「小さな現地法人」設立の為の小さなオフィススペースのご紹介

目の前が湖、その周りを豊かな緑の木立が目を楽しませてくれます

目の前が湖、その周りを豊かな緑の木立が目を楽しませてくれます



ベトナムハノイのオフィス事情を簡単に説明しますと、

  • 一番㎡単価の高いのがハノイ東部;Hoan Kiem(ホアンキエム)やHai Ba Trung(ハイバーチュン):(30ドル/㎡以上)
  • その次に高いのがKim MaエリアからCau Giay地区にかけて:(18ドル/㎡から25ドル/㎡くらい)
  • 一番手頃な家賃がハノイ西部:安いオフィスはたくさんあります

あくまでも傾向ですが、オフィスの㎡単価は「東高西低」、西の新興地へ行くにつれ単価は安くなってきます。
そんな中、本日ご紹介するオフィスビル「Prime Centre(プライムセンター)」は、Hoan Kiem(ホアンキエム)区とHai Ba Trung(ハイバーチュン)区のほぼ境界あたり。
日航ホテルの近くですから、まさに便利な市街地エリアに位置しています。

Prime Centreの全容です

Prime Centreの全容です



築年数は古いんですが、とても綺麗に維持されたオフィスです

築年数は古いんですが、とても綺麗に維持されたオフィスです

受付エントランス

受付エントランス


㎡単価が31ドル。
税金と管理費はもちろん、エアコンの電気代(規定時間内)も含まれます。
ハノイ中心地でもそこそこのグレードを維持するオフィスビルです。
日系企業様も現在7社が契約使用中です。
そう考えると、㎡単価は安いと思います。

では、概要と位置図をお確かめください。

  • 【オフィス名】「Prime Centre(プライムセンター)」
  • 【住所】53 Quang Trung St, Hai Ba Trung District, Ha Noi
  • 【エリア】Hai Ba Trung(ハイバーチュン)地区
  • 【家賃:㎡単価】31ドル/㎡(税金・管理費・エアコン電気代込み)
  • 【面積】42㎡から460㎡
    ※最低42㎡の区割りスペース有り
    1フロア借りると460㎡確保できます
  • 【建物規模】17階建て
  • 【築年数】1998年建築
  • 【最低契約期間】2年間
  • 【フリーレント期間】1ヶ月(税込管理費は必要です)
  • 【手付金】1ヶ月(保証金の一部に充当可)
  • 【保証金】3ヶ月
  • 【前家賃】3ヶ月毎
  • 【その他の支払項目】
    ・インターネット利用料(プロバイダーと直接契約していただきます)
    ・電話通話料+FAX使用料
    ・電気代(使った分だけ請求、ただし通常時間内のエアコン電気代は家賃に含まれます)
  • 【利用可能時間】
    ・平日:8時から17時
    ・土曜日:8時から12時
    ※日曜日及び時間外利用は事前通知があれば可能(エアコンも使えます)
  • 【利用可能設備】
    駐車料金は有料(車両は地下駐車場で月極88ドル/1台、地上駐車場で月極44ドル/1台)
    スクーターの駐車料金は無料(何台でもOK)
    ※エアコンの電気代は上記利用時間内は無料(時間外の利用は60.5ドル/時間で計算)
    ※照明、電源利用の電気代は家賃に含まれません。使った分だけ請求となります。
    ※インターネット・固定電話利用はお客様で直接契約を結んで支払っていただきます
    ※エレベーター3基
    ※給湯室(Pantry)あり
  • 【警備員】常駐
  • 【受付】有り
  • 【発電機】有り(100%Back Up可能)
  • 【日本企業入居率】7社(2013年9月時点)

地図をお確かめください。


より大きな地図で Prime Centre【事務所】のご紹介 を表示

17階建てのオフィスにエレベーターは3基ついています

17階建てのオフィスにエレベーターは3基ついています



給湯室(パントリー)もちゃんと各フロアに一つ備わっています

給湯室(パントリー)もちゃんと各フロアに一つ備わっています



よく、お客様からのお問い合わせで、

「現地法人を設立するためのオフィスを探していますが、40㎡くらいまでの広さの小さいタイプってありません?」

そう、レンタルオフィスに入っていただくには狭いし、かといって一般的なオフィスビルは最低100㎡の区割り貸しが普通です。
100㎡を大きく下回るオフィススペースを探すとなると、なかなかこれが難しいんです。
少し前まで2人か3人でレンタルオフィスに入っていた駐在員事務所の担当者様が、これから数人ローカルのスタッフを採用して徐々に人数を増やしていくと言うときに、

「100㎡以上のオフィススペースしかお貸しできません」

というのも酷な話です。

「そんなはずは無い、必ず小粒のオフィススペースはあるはずだ」

そう、あります。
探せばあるんです。
今回ご紹介する「Prime Centre(プライムセンター)」はまさにそんなオフィスビルです。

100㎡メインですが、たまたま狭い区割りになってしまったので、そのままの面積で貸してくれる・・・そんなパターンです。
こんな感じのスペースです。

42㎡の小規模オフィスに対応できるスペース

42㎡の小規模オフィスに対応できるスペース



48㎡のオフィススペース

48㎡のオフィススペース



48㎡のオフィススペース「角地ですので2方向に窓が付くのでとても明るいです

48㎡のオフィススペース「角地ですので2方向に窓が付くのでとても明るいです

42㎡と48㎡の2つのオフィススペースがご提供できます

42㎡と48㎡の2つのオフィススペースがご提供できます



1フロア460㎡の中規模オフィスです。
その各フロアのテナントさんの必要面積によっては、今回のような小さなスペースが生まれてしまうことがあります。
そこを狙うんですね。

ビデオ動画に撮っていますので、更に詳しくご確認ください。
今回ご紹介できるオフィススペースは、42㎡と48㎡の2スペースです

いかがでしょうか。
お探しのサイズではありませんか?
なかなか珍しいサイズなんです。
しかも、市街地内にも関わらず、㎡単価は31ドルです。

42㎡の面積であれば、1.300ドル(税金、管理費、営業時間内のエアコン電気代込み)

これくらいでハノイの中心街に建つ「Prime Centre(プライムセンター)」で現地法人を持つことができます。
また、小粒タイプのスペースだけではなく、100㎡の通常サイズのオフィススペースもあります。

100㎡のオフィススペース「これが標準の提供オフィスサイズになります」

100㎡のオフィススペース「これが標準の提供オフィスサイズになります」



湖が一望に見下ろせる100㎡のオフィススペースです

湖が一望に見下ろせる100㎡のオフィススペースです



では、通常の標準タイプである100㎡のオフィススペースのビデオ動画をご参照ください。

いかがでしょうか。
窓側に面している大きさが、長方形の短い辺か長い辺かによって、室内の明るさが全く違ってきます。
結構多いのは、窓側の面からずっと奥に長細い間取りですね。
窓の間口が狭いパターン。
全体的に薄暗い感じになります。

しかし、この100㎡は明るいです。
窓の面が大きいですから。
これも

100㎡のオフィススペースで㎡単価31ドルですから、3.100ドル(税金、管理費、営業時間内のエアコン電気代込み)

となります。
車両の駐車料金は掛かりますが、ローカルスタッフ様のスクーターの駐車料金は掛かりません。
是非、ご検討してみてください。

日系企業も7社(2013年9月時点)入っています

日系企業も7社(2013年9月時点)入っています



今日夕方に飛び込みのお客様がありました。

「小さなオフィスとアパート探してください」

ハノイに来て未だ3日の・・・
ドローカルでも何でも「怖いものなし」といった感じの若い男性の方です。

「2年間インドで生活していたので、大丈夫です」

バイタリティと反骨精神と、ほんのちょっとの「若気の至り」がない交ぜになったようなお客様です。
まだ3日目となると、右も左もハノイがちんぷんかんぷんなはずだと思い、いろいろと私が知る範囲の情報をお話しました。

「どんなお仕事をされるご予定ですか」

と聞くと、

「いえ、これから探します」

たまにこういうお客様にお目にかかります。
きょとんとしている私の顔を見ながら、おもむろに鞄からiPhoneを取り出し、1枚の写真を見せてくれました。

「あのーこれ、東京の『サイゴン』っていう店で撮った、レコンビンとの2ショットです」

なんと、ベトナムのサッカー選手レコンビン。
ベトナム代表選手ですが、最近コンサドーレ札幌へ移籍し、こちらじゃ連日新聞を賑わしているベトナムの英雄です。

「困ったことがあればこの写真をベトナムのみんなに見せれば大丈夫。なんとかなるって!」

そうレコンビン選手が励ましてくれたそうです。
見るとお客様と肩を並べてイケメンのレコンビン選手が、酔った赤い顔をしながらまばゆい笑顔で映っています。

「効果ありました?(笑)」

と聞くと、

「いえ、まだタクシーの運ちゃんにしか見せたことがありません・・・」

楽しいお客様です。
忙しくない時は、毎日来て欲しい(笑)
私の肩の力をすっーと抜いて・・・帰って行かれました。

レコンビンの生写真があっても・・・
ちょうど良いくらいのオフィススペースは、そうそう見つかるもんではありません。

まずは賃貸くんにご連絡を。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: オフィス物件詳細   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*