ハノイの有名コンドミニアム「Golden Westlake」のゆったり200㎡物件のご紹介

Golden Westlake 3Bed(198㎡ 2800ドル)のリビング風景

Golden Westlake 3Bed(198㎡ 2800ドル)のリビング風景



ハノイリビングの田口です。

先日よりお客様をお連れして、「ハノイ3,000ドル級アパート見学の旅」を楽しんで参りました。
そうです、ハノイ市内にある3,000ドルクラスのアパートを隅々まで巡り、お客様といっしょに一喜一憂しておりました。
新しい掘り出し物件というのは、往々にしてお客様との物件内覧時に巡り逢うものです。
今日ご紹介するお部屋も、そんな中から見つけました。

そのお客様。
ご着任直前の慌ただしい時、ご自身のアパート選びに週末の貴重な時間を割いて内覧にお付き合いいただきました。
仮住まいのビジネスホテルを確保した日数は、たったの4日間。
その期間内でご家族帯同でお住まいになる3ベッドルームの部屋を3,000ドル以内で抑えなければなりません。
まさに強行軍です。

お客様とのやりとりは、事前にメールで十数回、頻繁に繰り返し対象物件を絞り込んでいただいておりました。
ここは「的はずれなご案内」にならないよう、また限られた時間の中「一発勝負」の決める案内をしなければならない状態でしたので、事前チェックには時間を掛けなければなりません。

そこでお客様が最後に絞り込んだアパートが、「Golden Westlake」でした。

「Golden Westlake」、久しぶりの登場です。
今回のお客様がこのコンドミニアムを選ばれた理由は、

  • 小学生のお子様を自由に遊ばせる広い敷地があること
  • タイ湖沿岸のリゾートコンドミニアムな雰囲気で開放感を感じることができること
  • お子様の学校の友達がたくさん住んでいること
  • ご主人のご通勤先(ハイバーチュン区)にも程よく近い立地であること
  • ハノイのへそに位置する中心地点に建つアパートなので、どこへでも行きやすいこと

これくらいでしょうか。
やはり、お子様といっしょに生活をする為には、単身者が住まう街中の小規模サービスアパートにはない、ゆったり感のある敷地に遮る物の無い見晴らしが確保され、プールやフィットネスジムが利用できる環境と、プラスアルファの要素が求められるということです。
奥様やお子様にストレスが掛かれば、仕事どころの話では無くなってきますので。

では、ハノイ在住の方はほぼ100%ご存知な有名コンドミニアム「Golden Westlake」の位置図を付けておきます。



さて、今回ご提案させていただく物件は2つです。
どちらもほぼ3,000ドルの3ベッドルーム。
家賃や広さは以下の通りです。

  1. 「Golden Westlake」15階3ベッドルーム(192㎡)2,800ドル
  2. 「Golden Westlake」19階3ベッドルーム(225㎡)3,000ドル

上記の家賃に含まれるサービスは、税金と管理費(フィットネスジムやプール、サウナなどの利用費)のみです。
Golden Westlakeは全てお金持ちベトナム人向けに分譲された物件で、購入オーナーが外国人向けに部屋を貸し出すことで初めて賃貸物件が世に出ている訳です。

お客様はこの2件の中から、最後の最後で契約住戸を確定されました。
さて、一体どちらを選んだのか・・・
それはご想像にお任せ致します。

皆様なら、どちらを選ばれますか。
以下に室内動画をお付けしますので、ご覧下さい。

1.15階3ベッドルーム 192㎡ 2,800ドルの室内風景



即入居可の綺麗な部屋です

即入居可の綺麗な部屋です



198㎡の室内「ゆったりとした広さです」

198㎡の室内「ゆったりとした広さです」



カウンターキッチン「使いやすい広さです」

カウンターキッチン「使いやすい広さです」



いろんな利用の仕方が試せる廊下スペース

いろんな利用の仕方が試せる廊下スペース

いろんな利用の仕方が試せる廊下スペース

いろんな利用の仕方が試せる廊下スペース



バスルーム

バスルーム

ジャグジー付きのバスタブ

ジャグジー付きのバスタブ



この部屋の間取りは、独特です。
鷲が大きく羽を広げたような間取り。
くつろぐリビングダイニングキッチンスペースとベッドルームを完璧にセパレートにし、間に収納兼多目的スペースを配した独特の居室空間です。

では、室内の様子を撮影した動画をご覧下さい。


2.19階3ベッドルーム 225㎡ 3,000ドルの室内風景



北側バルコニーから見渡す「パノラマレイクビュー」が楽しめます。
とりあえず家具を放り込んでいると言う感じの部屋ですが、オーナーと細かく交渉をし、お客様のリクエストを一つずつ実現させるのが私共の仕事です。

写真はありませんので、室内動画をご覧下さい。



いかがでしょう。

3,000ドル近く出していただければ、これくらいの部屋が確保できます。
何より「室内の広さ」に加え「レイクビューの気持ちよさ」を併せ持つ・・・
つまりは日本ではなかなか味わえないような「広い室内空間」を求める人には「突き刺さる物件」だと思います。

Golden Westlake、Keangnam Hanoi Landmark Tower(カンナム ハノイ ランドマーク タワー)INDOCHINA PLAZAThang Long Number 1と、全て個人オーナーが所有するコンドミニアムです。
税金と管理費以外にいろんな費用を家賃に入れる交渉や、入居時の細かいリクエストの進捗管理まで、我々仲介業者が間に入り対応させていただきます。

お気軽にお申し付けください。

以上、久々の「Golden Westlake」に出ている200㎡級の広い3ベッドルームの物件紹介でした。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*