ハノイで活況な店舗エリア「Linh Lang」「Phan Ke Binh」通りの「勝ち組店」のご紹介

ハノイリビングの田口です。
今日皆様にご紹介させていただくのは、

  • ハノイへの店舗出店ラッシュが続くKim Maエリアの「Linh Lang(リンラン)」「Phan Ke Binh」通りで「勝ち残っている」お勧め料理店
  • 今熱い「Phan Ke Binh通り」にある、新築店舗物件(賃貸)

この2点です。
前半がお店のご紹介、後半が店舗物件のご紹介となります。

その前半のお勧め店舗を中心に、Linh Lang(リンラン)通りとPhan Ke Binh通りを歩きながら、お店の紹介をさせていただいた動画を、冒頭に貼り付けています。
27分ほどの長い動画ですので、この稿を読み終わった後、時間があれば眺めて見てください。

「Linh Lang」「Phan Ke Binh」通りの勝ち組店のご紹介

私はハノイに赴任して、早7年半ですが、住まいはずっとKim Maエリアです。
会社が「535 Kim Ma通り」にありますので、自然「職住近接」を求めるとKim Maを選らんでしまいます。

日々仕事上がりで食事を取るのも「Kim Ma」になってしまいます。
今日は、日曜日でもありますので、Kim Maエリアのお店をご紹介したいと思います。
正確には、「Linh Lang(リンラン)通り付近」と「Phan Ke Binh通り付近」のお店に限定してお伝えします。

「Kim Ma通り沿いのお店は紹介してくれないのか」

という声が聞こえてきそうですが、Kim Ma通り沿いとなると、本当に私が毎日通っている店になります。
そんな情報発信は、日々facebookでやっているので、私自身「新鮮味を感じない」んです。
勝手な理由ですみません。

Kim Ma通り沿いの絶品店と言われれば、

このお店をぐるぐる回っています。
外さないお店かと思います。

今回はちょっと歩けば距離がある(といってもたかだか10分ほどですが)「Linh Lang(リンラン)」「Phan Ke Binh」通り付近で、頑張っているお店をご紹介します。
もちろん、ここでご紹介していない他のお店もたくさんあります。
皆様の口にあったお店も、もっとあると思います。

あくまでも私が長らくKim Maに住んで、いろんな方からの話を聞き、自分で食べて確かめ、間違い無いだろうと私が感じるお店という基準だけです。

冒頭のYouTube動画で、さっとご紹介してみました。
一言で「Linh Lang」「Phan Ke Binh」通りと言っても全て歩いて語れば結構な時間が掛かります。
27分くらいの長い動画になってしまいました。
皆さん、時間のあるときにでも眺めていただければと思います。

あと、私がご紹介したいお店(飲食店からBarやスーパー、ローカルベトナム料理店など)を、次のGoogle Mapにピン打ちしました。
居酒屋系の料理屋さんからラーメンメインのお店など、Google Mapに打つピンのデザインも、なるべく店の形態に合わせたものを選らんでいます。
ピンをクリックすれば、その店の詳細説明が出るようになっています。
ご参考にしてください。

念の為、今回ご紹介した「勝ち組店」を以下に箇条書きしておきます。
店名の横にお店の「カテゴリー」と、日本人経営なのかベトナム人経営なのかをまとめました。
店の名前をクリックしていただくと、Google Mapが開き、場所をピンポイント表示致します。

最近、日本のお客様からの問合せをお聞きして感じる事を1つ。
初めて出店を計画されるので、まだベトナムハノイの事情をご存知無い方が多いので仕方がないことですが・・・

先ず、上記に挙げたお店のなかから、ベトナム人経営のお店のご飯を食べて欲しいと思うんです。

ベトナム人が日本人の見よう見まねでやっている時代は過ぎています。
一部そういうところもあるのですが、私が上記に挙げたベトナム人の料理人が腕を奮うお店に、連日日本人がたくさん詰めかけているということ。
決して「なんちゃって日本食」ではないということ。
そしてなにより、こういうベトナム人夫婦でやっている繁盛店を超える店をやらないと「続かない」ということ。
超えるのは結構厳しいと感じないといけません。

同じものを出しても、日本人料理人を使う故に値段が高くなれば、安い店にながれてしまいます。

「日本から良い食材をハンドキャリーで持ってくるんです」

と言われる方も多いのですが、早々毎回は無理です。
そもそもが正しいルートではないからです。
続きません。やはり、

「ベトナムで採れる食材を使い、日本料理の味に近づける技術」

これが必要です。
これに長けているのが、ここベトナムで長らく頑張っているお店です。

  • Sushi KUAN
  • 匠(TAKUMI)
  • 〇吟(MARUGIN)
  • Saiko Sushi
  • 田舎(INAKA)
  • 味楽(MIRAKU)
  • 北国
  • 友楽(ベトナム人に受けています)
  • すし処「豊」
  • ハンちゃん

これらのベトナム人板前が作る日本食に勝てますか?
ベトナムの食材を使い、彼らの出す価格と張り合うんです。

なんというか、すごく簡単に考えている日本人が多いと感じます。
そんな生半可な考えではとても特徴は出せません。

また、違う角度から目指すべき和食料理店があります。

先に挙げたベトナム人和食レストランの料理人が、束になっても勝てない味を出す和食料理店があります。
それは、㐂六(KIROKU)です。
和食割烹のお店で、私はお客様の接待の時によく使います。
また、夜仕事終わりに一人でよく通っています。

このレベルを出せば間違い無く勝てます。
しかし、至難の業だと思います。

「もう、田口さん。やめてよ・・・そんなん書かんといて」

いつも栗原さんに言われます。
彼は自然に「口の端」に乗って耳に入る情報を確かめにくるお客様に対応するのが「自分流」だと考えています。
ですので私がこのような喧伝することに抵抗があるんですね。

しかし、うまいもんは美味い。
これから店を出そうと考える日本のお客様に伝えたくて、㐂六の味を使わせていただきました。
栗原さん、お許しを。

今熱い「Phan Ke Binh通り」にある、新築店舗物件(賃貸)のご紹介

さて、今お客様からいただく店舗物件のリクエストで、一番多いのはやはりこの「Linh Lang」「Phan Ke Binh」エリアなんです。
日本から新規出店を狙う方、またホーチミンからハノイ出店を狙う方。
中でも激戦区ホーチミンで「勝ち組」に入った手練れのお店オーナー(日本人)が、進出を目論んでいます。

いくらLinh Lang(リンラン)エリアと言っても、ホーチミンのレタントン通りほどの厳しい競争には未だ晒されていません。
数店のオーナーからのまとまったお話も入ってきています。

従いまして、この「Linh Lang」「Phan Ke Binh」エリアの賃貸物件を抑える難易度は、上がっているんです。
出れば直ぐ契約、この繰り返しです。

今回お店のご紹介と共に、皆様にご紹介したい「店舗物件(賃貸)」をご説明致します。

Phan Ke Binh通りに出てきた店舗物件

Phan Ke Binh通りに出てきた店舗物件



4.5階のビルです。エレベーターがついています

4.5階のビルです。エレベーターがついています



まさに人気の「Phan Ke Binh通り」に面した新築店舗ビルです。

  • 【1フロア面積】 60㎡
  • 【階数】 4.5階
  • 【間口】 5m
  • 【家賃】66,000,000VND(2,808$)/月
    ※この家賃額は税込みです(VATインボイスは出ます)
  • 【付帯設備】
    ・エレベーター付き
    ・各フロアにお手洗いとシャワー室が完備

1階から4階まで全く同じ間取り(広さ)です。
また、内装はある程度仕上がっていますので、あとはキッチンの施工くらいでしょうか。

なんと、エレベーターがつきます。
通常階段だけだと(エレベーターがつくケースは稀です)、お店をやる場合、1階と2階だけの利用に限られます。
たまの団体客に対応する場合の3階ですね。

エレベーターがあればお客様の誘導がスムーズです。
お客様は良いのですが、ホールスタッフのオペレーションが3階まるまるだと厳しいですね。
いろいろとやってみて、スタッフが育ってくれば3階を開ければ良いかと思います。

4階は空いていますので、スタッフ様のアパートに使えます。
60㎡のフロアにベッドと家電製品を置けば、新築ですので充分住めます。

Phan Ke Binh通りで1ベッドルームの部屋を契約する場合、最低でも600$はしますので、その分が浮いてくることになります。

1フロア60㎡のスペースです

1フロア60㎡のスペースです



1階から4階まで全く同じ間取りです

1階から4階まで全く同じ間取りです



各フロアには必ずお手洗いとシャワーが付きます

各フロアには必ずお手洗いとシャワーが付きます



では、もう少し雰囲気を確かめていただきたいので、中の様子と周りの感じを、次のYouTube動画でお確かめください。

いかがでしょうか。
1ロア60㎡が4階分、ちょっと容量が大きい・・・と思われるかもしれませんが、居宅兼店舗という考え方でお考えいただくと、近づいてきませんか。

内覧等お問い合わせは、いち早くハノイリビングまでご連絡ください。

以上、ハノイで今熱い店舗活況エリア「Linh Lang」「Phan Ke Binh」通りの繁盛店と、店舗物件のご紹介でした。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: グルメ, 特選物件詳細   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA