Vincom Center近くの、豪華で重厚な内装の新築物件をご紹介します

Vincom Center周辺というと、日本人が多く住む地域で日本食レストランも多く、ショッピング目当ての人などが多く行き交い、車やバイク通りも多い、賑わっている地域というイメージがあります。

しかし、そんな賑やかさや華やかさとは一線を画す、豪華で高級な内装のアパートが登場しました。
それが、Thai Hoangアパートです。
最初に、位置をご確認ください。


より大きな地図で Thai Hoang APT【新築】 を表示

ここは1ベッドルームと2ベッドルームがあり、単身者でもご家族でも住むことができます。
単に部屋の広さだけでなく、冷蔵庫や洗濯機も高性能なものが入れられているので、しっかり家事をしたい奥様も納得できるところだと思います。

レセプションがある1階に入ると、クラシックカーの絵が何枚か飾ってあります。
これは、地下~2階を、外国産の車のショールームにするためだそうです。
オーナーは外国産のものにたくさん触れ、関心も高い方なんでしょう。

それが部屋の設備や装飾に、ありありと表れています。
しかもモダンなものではなく、あくまでクラシックなものがお好きな様子。
部屋に入った瞬間、これです。

802_リビング

2ベッドルーム(802号室)のリビングです

701_リビングからキッチン

1ベッドルーム(701号室)のリビングとダイニングです

重厚な家具、高級感あふれる装飾、気品に満ちた照明類・・・。
どこからともなくクラシック音楽が聞こえてきそうな雰囲気です。

ただ、こうなると豪華すぎてゴテゴテした雰囲気になりがちですね。
でもここは、上質さは残しつつ落ち着いた雰囲気にまとまっています。
オーナーのセンスが光る部分です。

細かい部分を見てみましょう。

まずはバスルーム。
タイルは落ち着いた色でまとまっています。
水栓やバスタブは洗練されたデザイン。
トイレは、ウォシュレットつきです。

802_バスルーム

2ベッドルームのバスルームは、細長い造りです。手前にはシャワーブースもあります

701_バスタブ詳細

曲線で入りやすそうなバスタブです。水栓はモダンな形のものを使用しています

701_ウォシュレット

トイレはすべてウォシュレットつきです

701_コンセント

バスルームのコンセントは、水はね防止のカバーつき

701_シャワー

1ベッドルームの洗面台とシャワーブースです。こちらにももちろん、バスタブつきです

2ベッドルームのバスルームにいたっては、ブラインドをリモコンで開け閉めできます。
それだけでなく、タンクは100Lとたっぷりのお湯を使えますよ。

洗面台横のコンセントには、水はね防止用のカバーが付けられています。
こんな細かな気配りもうれしいですね。

次にリビングです。
カーペットは、ふわふわで厚みがあり、しっかりしたものであることが分かります。
時計をはじめとした装飾的なものにもこだわっている点に、余裕が感じられますね。
絵画はもちろん、2ベッドルームにいたっては胸像まであるんです。
ソファはやや小ぶりではありますが、がっしりと丈夫な造りで、安心して身を任せられます。

701_ソファ

ソファには、豪華な刺繍のクッションが置いてあります

701_絵

リビングには、大柄な絵が飾ってあります

701_時計

時計1つとってもこの豪華さ

801_胸像

ここになぜかリンカーン(?)の胸像

701_リビング

1ベッドルームのリビングです

このほかキッチンとベッドルーム。
キッチンは、木の家具類に、茶系のタイルが落ち着いた雰囲気ですね。
乾燥機付き洗濯機、3ドアの冷蔵庫、オーブン、各種調理器具にいたるまで豪華です。

801_キッチン

2ベッドルームのキッチンです

801_キッチン詳細

窓付きで、外が見える明るいキッチンです







ベッドルームも、おろそかにしていませんよ。
存在感あるランプが、優しい光を放っています。
絵も、派手すぎない優しいタッチのものが、いくつか飾られていて安眠できそうです。

701_ベッドルーム

1ベッドルーム(701号室)のベッドルームです

701_ランプ

ベッドルームのランプ。優しい光で心落ち着きます

802_ベッドルームベランダ

2ベッドルームのメインベッドルームには、ベランダもついています

801_サブベッド

2ベッドルーム(802号室)のサブベッドルームです。こぢんまりとした雰囲気

802_メインベッド

2ベッドルーム(802号室)のメインベッドルームです。重厚な家具とふわふわの布団で、貴族のような気分です

1つ1つ挙げていっても切りがないので、まずは1ベッドルーム(701号室)の様子を動画でご確認ください。

次に2ベッドルーム(802号室)の様子です。

アパートの概要です。

【アパート名】Thai Hoang APT【新築】
【エリア】Hai Ba Trung(ハイバーチュン)地区
【住所】15 Thai Phien Str, Hai Ba Trung Dist, Hanoi
【建物規模】9階建て全室13部屋
【賃料・面積】※時期により家賃が変わることがあります。
・1ベッドルーム(3~5階、75㎡):1,600ドル
・1ベッドルーム(6階、75㎡):1,700ドル
・1ベッドルーム(7~8階、145㎡):1,800ドル
・1ベッドルーム(9階、90㎡):2,500ドル
・2ベッドルーム(3~5階、115㎡):2,000ドル
・2ベッドルーム(6階、115㎡):2,100ドル
・2ベッドルーム(7~8階、115㎡):2,400ドル
【竣工年】2014年3月

「これだけの調度品、家電、設備なら、どれだけ高いの?」

と思いましたが、意外と高いという印象はないんです。
これだけの設備があり、この立地で、良心的な価格といえますね。

上記家賃に含まれますサービスは次の通りです。

・税金
・管理費
・ハウスキーピング(週3日の掃除、洗濯、食器洗い、アイロン掛け)
・インターネット(WIFI)使用料(いくら使っても固定制です)
・Cableテレビ視聴料
・水道使用料(飲み水は別途)
・発電機(停電時にもエアコンやお湯タンクが使えます)
・お湯タンク(1ベッドルームは50L、2ベッドルームは100L)

さらに、このアパートには屋上があります。
いくつかのカフェテーブルと椅子が並べられているこの屋上スペースは、住んでいる人なら自由に使えます。

屋上_カフェ

目の前にVincom Centerビルを臨む屋上

1階のレセプションに言えば、有料でコーヒーなどの飲み物も持ってきてくれますよ。

屋上_看板

屋上入り口横には、このような看板も

ここは後でカフェにする計画があるそうです。
Vincom Centerビルが目の前に迫る、迫力あるシティビューは、十分カフェの売りになると思います。

ただちょっと夏の昼間は暑いかもしれません。
なにせ屋上なので(笑)

でも風の通りは良いですよ。
夕暮れ時などは気持ち良いのではないでしょうか。
たまにはエアコンの風を避けて、屋上で風に当たってみるのも良いかもしれません。

現在、約半分の6部屋が埋まっています。
1ベッドルームは1つしか空いていません。

日常の喧騒から離れられる、豪華かつクラシックなアパートです。
お早めにお問い合わせください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


佐々木

佐々木 の紹介

は じめまして。佐々木(ささき)です。「ハノイリビング」で、皆様のお住まい探しから入居後のサポートまでの窓口対応を請け負っています。 日々の家事のか たわら、「ハノイリビング」で仕事をこなす働く主婦です。海外滞在はベトナムで2カ国目。他国では単身滞在を経験しました。時に単身者、時 に主婦、時に 会社員の目線で、ハノイの生活情報やお部屋情報を発信していきます。単身赴任の方からご家族でお住まいになる方まで、どうぞお気軽にお問い合 わせくださ い。
カテゴリー: スタッフレポート   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*