ひまわり幼稚園が「日本人向け託児サービス」を始めます!

ひまわり幼稚園が「託児サービス」を始めます!

ひまわり幼稚園が「託児サービス」を始めます!



今、ハノイに日本人のお子様向けの幼稚園は3つあります。

以上の3園ですね。
一番古くからハノイの「日本人向け幼稚園」を支えてきたのは、なんといっても「さくらHoaAnhDao幼稚園」です。
タイ湖東岸エリアでかなり長い間、日本から来た子供たちを守ってくれています。
もうご承知の方も多いかと思います。

その後上記の2つの幼稚園が誕生しました。
ちょうどハノイの西側ですので、ハノイ日本人学校からも近くお子様帯同者には朗報であったかと思います。

さて、更にもう一つ日本人向けの幼稚園が誕生するんです。
名前は「ひまわり幼稚園」。誕生は2014年4月から、場所はタイ湖東岸エリア、下記にご紹介しております地図の赤いピンがささっているポイントです。
既にライセンスも降り、あとは開園に向けて準備をしている最中とのことです。
詳細と位置図を付けておきます。

  • 【幼稚園名】ひまわり幼稚園
  • 【開園予定日時】2014年4月から
  • 【住所】242 Au Co Str, Tay Ho Dist, Hanoi
  • 【連絡先】※電話応対時間は午前10時から午後6時です
    ・ベトナム国外から:+84-4-3646-3239
    ・ベトナム国内から:0962-018-157
    ※日本人が回答してくれます
  • 【通園バスサービス】もちろん用意されています
  • 【担当者】蕭 孔明(しょう こうめい)さん
  • 【メール】info@himawari-kinder.com
  • 【ホームページ】http://himawari-kinder.com/

地図です。
場所は簡単に言うと、タイ湖東岸、Au Co通り沿いにある「ハノイ花市場」の並びです。
今までご紹介してきた幼稚園も合わせて表示させていただきます。

今回ご紹介する「ひまわり幼稚園」は赤いピン表示のところです。
なんと「さくらHoaAnhDao幼稚園」の直ぐ近くです。


より大きな地図で ハノイでの日系幼稚園と小学校の位置関係 を表示

本日日本人ディレクターの蕭 孔明(しょう こうめい)さんがハノイリビングにお越しになられました。
その時ご持参されたパンフレットが冒頭の写真です。

「託児サービス??」

思わず聞き返してしまいました。
蕭(しょう)さんが言うには、

「今年4月オープンに向けての顔見せプレサービスです。
日本から来た保育士資格を持つ3人の日本人が責任を持ってお預かり致します。
4月からの開園の前に、どんなスタッフが先生としてお子様を見守ってくれるのか、ご心配な方がいれば是非お子様を連れてお越し下さい」

とのことです。
小さなお子様がいると、買い物に行ったりフィットネスジムで汗を流したり、ご友人とお茶をしたりする際に気を遣いますね。
お母様の行動範囲がどうしても狭まってしまいます。

大切なお子様を託児所に預けてでもやらなきゃいけないことって、そうそう無いかもしれませんが・・・
しかしいざというときに助かるサービスであることは間違いありませんね。

また、タイ湖東岸にお住まいの方々にとって、「さくらHoaAnhDao幼稚園」以外にもう一つ、幼稚園の選択枝が増えます。

「どんな先生なんだろう」

探りを入れる目的で、あえてお子様を預けてみるのも手かと思います。

1時間のスポット託児から6時間のゆったりコースまでメニューがあるようです。
事前の予約を入れていただき、直接お子様を連れてタイ湖の「242 Au Co通り」まで足を運んでいただく必要があります。
尚、託児時間は朝の9時30分から夕方の5時までです。
料金は次の通りです。

  • 1時間スポット託児コース
    ・1歳~2歳未満:315.000VND(約1.600円)
    ・2歳~3歳:273.000VND(約1.400円)
    ・4歳以上:252.000VND(約1.300円)
  • 3時間託児コース
    ・1歳~2歳未満:630.000VND(約3.200円)
    ・2歳~3歳:504.000VND(約2.500円)
    ・4歳以上:441.000VND(約2.200円)
  • 6時間託児コース
    ・1歳~2歳未満:1.134.000VND(約5.700円)
    ・2歳~3歳:882.000VND(約4.400円)
    ・4歳以上:756.000VND(約3.800円)

日本人向けの幼稚園は、タイ湖東岸エリアかハノイ西部に固まっています。
日本人のご家族帯同者が多く住むエリアだからですね。

逆にHoan Kiem(ホアンキエム)区やHai Ba Trung(ハイバーチュン)区、Kim Maエリアには日本人向け幼稚園はありません。
主に単身者が多く住まうエリアだからです。

今回ひまわり幼稚園さんが選んだ場所は、「さくらHoaAnhDao幼稚園」の近く、タイ湖の東岸エリアです。
何度も申し上げますが、既にライセンスの取得が終わり、4月からの新学期開園に向けて急ピッチで準備をされています。

日本の幼稚園とも提携し、幼稚園運営に手抜かりの無いよう手筈は整えておられます。

日本の母体会社は、日本やフィリピンで英会話教室も展開しており、「お子様向け英語学習」をここハノイのひまわり幼稚園から充実させていくとのこと。
他の幼稚園と分かり易い差別化を図っていくと力強く語っておられました。

詳しくは「ひまわり幼稚園」のホームページを参照してください。
まあ、よく作り込まれた素晴らしいホームページです。

とうとうハノイにも「託児サービス」が登場する時代になってきました。
もちろん幼稚園開園前の数ヶ月という時限的なサービスになるかもしれません。
しかし、ニーズが高ければ継続もありかもしれませんね。

0歳児は難しいですが、1歳児から引き受けてくれます。
繰り返しますが「保育士」の資格を持った日本人の先生が対応してくれます。

皆様にはどう響くでしょうか。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 学校関係   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*