ハノイで「日本品質」が嬉しいクリーニングサービス店が誕生しました!

ジャパンクリーニングさんの店構え

ジャパンクリーニングさんの店構え



アパートを契約されたお客様から、家賃に追加のインクルードサービスをリクエストされる際、結構多いのが、

「クリーニング代を100ドルくらい家賃に入れてくれません?」

です。
単身赴任者様に多いリクエストですね。
サービスアパートの場合、受付レセプションに依頼すると、提携しているクリーニング店が大体あります。
しかし個人オーナーが所有するアパートは、そんなサービスは端からありません。

サービスアパートには提携サービスがあると言っても、どれほどのレベルなのか・・・
その品質は?サービスのレベルは?
利益をあげるために、ベトナムローカルのクリーニング店に出しているのが大半だと思うんですね。
大事なyシャツやセーターを「安いから品質は多めに見てね」というクリーニングサービスなど絶対避けたいところです。

「日本と全く変わらない品質の、安心できるクリーニング店は、まだハノイで求めるのは難しいのか・・・」

そう思っていた矢先、ひょんなことに安心の日本品質マッサージが受けられる「てっちゃんマッサージ」の小田さんに会う機会がありました。
その小田さんの口から教えていただいたのが、今回ご紹介する日系クリーニングサービス店の「ジャパンクリーニング」です。

概要と地図をご確認ください。

  • 【お店の名前】「ジャパンクリーニング」
  • 【住所】38 An Duong Vuong Str, Tay Ho Dist, Hanoi
  • 【サービス内容】ドライクリーニング及びランドリークリーニング、各種シミ抜き加工
  • 【営業時間】午前7時から午後7時まで
  • 【定休日】毎週火曜日
  • 【料金表】※巻末をご参照ください
  • 【連絡先】093-454-2988/093-648-6958(日本語対応可能)
  • 【メールアドレス】info@jpcleaning.com.vn

地図で場所をご確認ください。


より大きな地図で 「日本品質」のクリーニング店「ジャパンクリーニング」 を表示

「ジャパンクリーニング」さんの設備は日本と同じです

「ジャパンクリーニング」さんの設備は日本と同じです



私は未だ「ジャパンクリーニング」さんの利用経験はありませんが、よく使われている小田さんの体験談をお知らせするのが一番分かり易いかと思います。
以下に小田さんからお聞きした話をそのままご紹介します。

◆一番気になるサービスについて

小田さんは仕事柄「白衣」がユニホームです。
仕事着の白衣は基本全てクリーニングに出すそうですが、出来上がりはまず文句の付けようのないくらいの品質だそうです。

この前実際にあった話。

当初自分で洗っていたとき、間違ってボールペンを入れたまま洗濯機を回してしまい、黒いインクシミで白衣を汚してしまったそうです。
そのままダメ元で「ジャパンクリーニング」に出した結果、ほぼ染み抜きが出来た状態で戻ってきたとのこと。
思っていた以上の出来に満足した小田さんでしたが、その際、店まで宅配してくれた事務員さんが言うには、

「すみません、今回完全にシミを消し去ることはできなかったので、次回のクリーニング代20%OFFのチケットをお渡ししておきます。
もう一度チャレンジさせてください」

これは完全に日本レベルのサービスです。

他に携帯のイヤホンを間違って白衣のポケットに入れたまま出したときも、ちゃんと袋にイヤホンを入れて封をし、セロハンテープで白衣にくっつけて分かるようにしてくれていたりと・・・
回収やお届けの時間もほぼ正確に来てくれるということも総合して考えると、充分使える店だと思います。

なお、仕上げ具合は、小さく折りたたんで袋に入れてのお届けと、ハンガーに吊した状態でビニールに包んでのお届けと、選べるそうです。
ここまでくると日本のクリーニング屋さんと同じですね。

◆完全デリバリー(配達)体制なのか

そうです。
ハノイのどこへでも来てくれます。

ただ、配達料はある程度の品数を超えないとタダにはなりません。
具体的な料金については、直接連絡してみてください。
日本語で対応してくれますので安心です。

2013年5月からOpen。
ホームページを探したのですが見つかりません。
が、facebookに公式ページがあり、いろいろサービス内容を書かれています。
新規参入組ですので、いろんなプロモーションを考えて展開されているようです。

「手作り感覚でお客様のニーズに応えよう」

そんな意気込みが感じられるお店です。
ここベトナムハノイではそういう「意気込み店」は、やるだけでかなり目立ちます(笑)。

日本でチェーン化しているクリーニング店は、未だハノイでは聞かないですね。
それだけに「日系クリーニングサービス」は大変貴重です。
ハノイで勝負を賭けに来られたんだと思います。

一度直接お問い合わせしてみてください。
お勧めです。

Japan Laundry料金表

Japan Laundry料金表


◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: スタッフレポート   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

ハノイで「日本品質」が嬉しいクリーニングサービス店が誕生しました! への2件のコメント

  1. Eijiro Yoshida より:

    はじめまして、東芝子会社のTOSEIでコインランドリー機器の海外事業を担当している吉田と申します。

    ベトナム、ハノイではコインランドリー店が増えてきているのではないかと思います。

    需要があれば是非販売活動を始めたいと思います。不動産オーナへの売り込みなど御社とご協力できるかと思います。
    (株)TOSEI 海外推進部 吉田英二郎

    • 田口 庸生 田口 庸生 より:

      吉田様
      コメント有り難うございます。
      「ハノイリビング」田口と申します。
      実はコインランドリーは、あまりお目にかかったことがありません。
      理由は、おそらくですが「ハウスキーピングサービス」という洗濯・清掃産業が先行して充実しているので、その職業を脅かす自動化サービスは、いろんなしがらみがあって普及に至っていないと思います。

      五つ星の高級ホテルにもお抱えのルームサービスがあり、掃除のおばちゃんが手際よく洗濯をしているようです。

      あと、日本のような自動販売機が無いように、ここハノイで「無人サービス」というものは、なかなか定着しにくいところです。
      「勝手に他人に持って行かれる」
      こんなレベルの心配をしなければならないからです。
      基本的にベトナムの家賃には、週3回のハウスキーパーさんの掃除・洗濯サービスが含まれているケースが多いんです。
      また個人オーナーが購入した高級コンドミニアムには、室内に洗濯機と乾燥機をオーナーが用意してくれている場合が一般的です。
      ただ、24時間巡回の警備員を備えた日本人向けサービスアパートの警備員詰め所横に、そういう機械を設置し、お金を入れて洗濯乾燥をすることができれば、ハウスキーピングサービスが休みの日曜日など、ゴルフで汚れた服などを貯めておかずに済み、喜ばれるかも知れません。
      日本人、西洋人が好んで住まわれているアパート、また5つ星ホテル、東屋のような日本人ターゲットのホテルなどには、設置チャンスはあるかと思います。
      いかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*