大切なお客様をお招きするのに最適なアパートについて

緩やかにキッチンとセパレートになっているダイニングスペース「お客様をもてなす際に奥様は助かる間取りです」

緩やかにキッチンとセパレートになっているダイニングスペース「お客様をもてなす際に奥様は助かる間取りです」



大使館でご勤務される方や、保険・投資関連のお仕事に就かれる方、また大手企業の幹部クラスの方々にとって、大切なお客様を自宅に招いて食事をご一緒したり、簡単なホームパーティーを開催したり・・・
こういう機会が必ず出てくることが考えられます。
そういうお客様が契約アパートに求める条件として、

  • 広い部屋であること
  • 客人をもてなすに足りるだけの「門構え」であること
  • 不測の事態でも即対応してくれるホテル並みのレセプション機能が備わっていること

これらの要素が含まれたレジデンスを要求されるケースが、最近増えてきました。

「仕事柄お客様を呼んでパーティーをするので、それなりの部屋を。予算は4.000ドルから5.000ドルくらいで」

こんなオーダーです。
「客人をもてなすに足りるだけの「門構え」
これはどういうことかと言いますと・・・
そのレジデンスに一歩足を踏み入れた瞬間に「はっ」とする重厚感、受付やボーイ、すれ違うハウスキーパーさんの仕草等、高いホスピタリティを感じさせる雰囲気。
これは、高級ホテルのロビーに入った瞬間感じるあの感覚です。

どれだけ部屋が広く、綺麗であっても、入り口エントランスからエレベーターを使い、廊下を歩いている間、汚れていたり、湿気で壁が黒ずんでいたり、エレベーターに落書きがしてあったりでは、大切なお客様をお招きできないですね。

あくまでも雰囲気は「高級ホテルに足を踏み入れた」という感じを与えないと・・・
レジエンスの入り口から既に「お持てなし」が始まっているからです。

次に「不測の事態でも即対応してくれるホテル並みのレセプション機能が備わっていること」
これは、当たり前のことです。
客人のタクシーの手配から、用意したお食事がもし口に合わなかった時の対応、また、ゲストがかなりの高役職の方であれば万全のセキュリティを黙っていても感じることのできるレジデンスでないといけません。

料理に関して、皆さん悩まれるかと思いますから、できればレジデンスに朝食やディナーを出すレストランがあれば、そこに頼んで客人の為のメニューを持ってきてもらえると便利ですね。
もちろん24時間体制のレセプションが望ましいです。

こんな風に考えていくと、まず対象のアパートはサービスアパートでないと駄目であることはもうお気づきかと思います。
個人オーナー向けに分譲されたコンドミニアムは、綺麗であってもホテルなみのサービスを期待することは不可能です。
複数のお金持ちベトナム人オーナーの為の建物だからです。

今触れた全ての条件を満たす高級サービスアパートがあります。
このサイトで何度かご紹介させていただいておりますFraser Suites(フレーザースイート)です。

ハノイ随一のサービスアパートの称号です

ハノイ随一のサービスアパートの称号です



ウエストレイクエリアで最も住み心地の良いサービスアパートとして表彰されています

ウエストレイクエリアで最も住み心地の良いサービスアパートとして表彰されています

Fraser Suitesが獲得した数々のAward

Fraser Suitesが獲得した数々のAward



今まで受賞した数々のAwardsが物語っています。
私共も2012年度は、ハノイの仲介業者で契約数最多のご紹介をさせていただくことができました。

そのお客様から、クレームらしきお問い合わせを受けた試しがありません。

徹底したFraser Hospitalityに守られ、快適な住空間をご提案できたと考えております。
もうご存じない方はいないと思いますが、詳しいFraser Suitesの概要はこちらをご確認ください。

念のために位置図を付けておきます。


より大きな地図で FRASER SUITES HANOI を表示

先にご紹介したFraser Suitesのサイトには、Fraser Suitesの共用施設以外に、3ベッドルーム(125㎡;4.300ドル)と4ベッドルーム(メゾネットタイプ;293㎡で8.000ドル)の室内動画を付けています。

今回のご提案は、

大切なお客様をお招きするのに最適なアパート

です。
従ってそこそこの広さが無いと駄目ですね。
Fraser Suitesのメゾネットタイプ(293㎡)は充分な広さと質は得られるのですが、予算が合わない方には高嶺の花ですね。
一応ご参考までに動画をつけておきます。

メイド部屋も確保されている豪華なお部屋です。
この部屋も常に満杯です。なかなか空いてこない超人気部屋です。

今回ご紹介するFraser Suitesの3ベッドルームは、もう少し金額を押さえたタイプです。
3ベッドルームExecutiveタイプで156㎡、お家賃は4.800ドルから5.000ドルです。

Fraser Suitesの3ベッドルームには、

  • Deluxeタイプ125㎡4.300ドル
  • Executiveタイプ156㎡4.800ドルから5.000ドル

この2タイプあります。
広い方の3ベッドルームですね。

この156㎡の3ベッドルーム。
なかなか空きません。完全に空いた部屋、チェックアウトが済んだ部屋以外は、絶対見ることが出来ません。
これはFraser Suitesの厳然としたルールです。

また、お家賃が4.800ドルから5.000ドルと表示しておりますが、これは需給状態により家賃は若干変わってくるという意味です。
数部屋空きがあるときと、残り1件のときと・・・
家賃が変わるのは、ハノイ中のアパートはどこも同じです。

今回はタイミングよく1部屋空きが出て来ましたので、カメラを入れる事に成功しました。
その貴重な映像をご覧下さい。

なお、部屋の映像に続いて敷地内にあるバーベキュースペースのご紹介もしております。
お客様をもてなすアイテムの一つとして、ご確認ください。


ダイニングスペース横の絶妙な位置にあるキッチン「お客様要の料理を作るのに充分なスペースです」

ダイニングスペース横の絶妙な位置にあるキッチン「お客様要の料理を作るのに充分なスペースです」



とにかく明るいキッチンです

とにかく明るいキッチンです

収納がたっぷり充分な台所です

収納がたっぷり充分な台所です



リビングダイニングスペースからこの廊下を挟んで3つの居室に「お客様様の目を気にせず部屋からトイレ・バススペースに行けます」

リビングダイニングスペースからこの廊下を挟んで3つの居室に「お客様様の目を気にせず部屋からトイレ・バススペースに行けます」



メインベッドルーム

メインベッドルーム

メインベッドルームにつながるサニタリースペース「もちろんバスルームとお手洗いはセパレートです」

メインベッドルームにつながるサニタリースペース「もちろんバスルームとお手洗いはセパレートです」



いかがでしょうか。

映像をみていただいてお感じになることを、私が先に申し上げます。
客人をもてなす際、あるいはホームパーティを催す際、

  • ダイニングテーブルが小さい気がする
  • 冷蔵庫の容量が足りない気がする

そうお感じではないですか?
通常のご家族で利用する場合は問題ないかと思いますが、お持てなし時には容量が足りない気がしますね。

もし、そうお感じであれば当社までお申し付けください。
Fraser Suites側と交渉をします。

また、Fraser Suitesの周辺にはたくさんの欧米人の方々もお住まいになっています。
急にXuan Dieu通りに入ってきた途端、金髪や白髪の欧米人に会う率がグンとあがります。

  • パンの美味しいお店
  • 世界中のワインを品揃えしているお店
  • チーズやウインナーなど日本でもお目にかかれないような珍しい食材を揃えているお店
  • 無農薬(オーガニック)野菜や安心な鶏肉などを提供してくれるお店

お住まいになっている人達に合わせて、これらのお店がたくさんあります。
日本人の皆様がよく利用されているお店を、地図でご紹介しておきます。


より大きな地図で Fraser Suites周辺にある安心な食材の手に入る店 を表示

大切なお客様を「お持てなし」するに足りるサービスアパートとは、まず契約されるお客様自身がその「Hospitality」に満足していることが大前提です。

数々のAwardsに輝いた、折り紙付きの「Fraser Hospitality」。
また、当社のご紹介ユーザー様からの反応を見ても、Fraser Suitesをお勧めするに陰りのある要素は全くありません。

自信を持ってお勧めできるサービスアパートです。
いかがでしょうか。

Fraser Suites受付横の待合スペース

Fraser Suites受付横の待合スペース


◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*