「ハノイ日本婦人会」の活動について

休日のホアンキエム湖

日本から当社のホームページを見て、お部屋のお問い合わせをたくさんいただきます。
ご質問の内容は、お部屋情報以外に・・・

  • お子様の学校関係(日本人学校)のこと
  • 日本食材を売っているお店のこと
  • 生活費など日本からの送金、引き出し手続きのこと
  • ビザや労働許可証(ワークパーミット)などの手続きのこと

等々、聞いているとやはりこちら現地にいないとわからないことばかりです。
上記のようなやりとりがあれば、できる限りホームページにアップして、皆様に情報共有させていただこうと考えています。

さて、今日はハノイ赴任をご家族でされる場合の、「奥様同士の横のつながり」のお問い合わせについてです。

赴任される方からすれば、帯同されるお子様、奥様がハノイで楽しく安全に生活してもらえるかどうか・・・・
とても気にされるところだと思います。

「ここは日本人入居率はどれくらいでしょうか?」
「セキュリティがしっかりしていることが最優先ですが大丈夫でしょうか?」

こんなご質問に、お客様のお気持ちが表れていると感じます。

今回は留守中を守る奥様が、慣れないハノイで快適に、楽しく生活をするサポートをしてくれる「ハノイの婦人会」についてご紹介させていただきます。

休日の「Ly THAI TONG」公園たまたま「ベトナム日本商工会」様が、当社と同じビルにおられることから、「婦人会」の存在を少し耳には入れておりました。

「日本から来られたご婦人様方へのサポートをボランティアでされている任意団体」

私が知っていたのはこれだけでしたが、たまたまご契約していただいたお客様からこのお話の詳細をお聞きすることができたんです。

以下に皆様にお伝えするのは、そのお客様の奥様からお聞きした内容です。

日曜日のホアンキエム湖その奥様も当然、婦人会に入られています。
もちろん入会費などはかかりません。

入会資格は「ハノイに在住していて日本国籍の方」です。

「『婦人会』というと仰々しく聞こえてしまいますが、要は日本のご近所つきあいや趣味のサークル等で親しくなっていただく場を、会員同士がお互いにご紹介しているという感じでしょうか」

全く営利目的ではなく、ボランティアでお互い助け合いましょう!と集まった任意のグループ・・・
そんな位置づけの組織ですと教えていただきました。

皆さんそれぞれにご趣味も多種多様ですので、そのお好きなご趣味にあわせて緩やかな「集まり」が自然に生まれて楽しまれているといった感じのようです。

運動好きな方々なら、テニスやゴルフ。
また、歴史を勉強したり、読書をしたり、ボランティアをなされたり・・・
小さなお子様をお持ちのお母様同士の集まりなどもあり、お子様に本を読み聞かせてあげたりして楽しまれているとのこと。

「充実したハノイ生活を皆さんと一緒に」
奥様のお話をお聞きしていると、そんな会員さんのお気持ちが伝わってくるようです。

道ばたのバーゲンセール要するに、2人以上の有志が集まって何かをすると決めればそれで「仲良しサークル」が生まれる、そんな感じ。

特に参加義務とかの縛りもなく、お時間のあるときに、お好きなことを、お好きなお仲間とされているようです。
お金がかかる時は、集合場所がCafeだったらお茶代だったりと・・・
必要最低限の経費のご負担で皆様楽しまれているようです。

あと、日本から初めて来られた方にとって一番助かるのは、身の回りの何気ない情報です。

日本食レストランからレンタルビデオショップなど・・・
これも現地に来ないとわからない情報ですが、こういった日常の便利な情報なども「情報誌」として会員様にご提供されているようです。

皆さん気心の知れたお仲間と「情報誌」に載っているお店に行かれて、楽しまれておられるとのこと。

「ハノイに来て直ぐに参加した婦人会主催の『ウェルカムハノイ』で、同じ時期に来た方と知り合えて、いまだにお付き合いが続いています。」

こんなお話もお聞きしました。

ハノイに来て、それぞれでハノイの生活に馴染もうと努力されるんだったら、みんな一緒で努力したほうが楽しくて効果も大きいように思います。
奥様を家に留守番させて、毎日仕事に出かける私たち男組には、頼もしい味方になってくれる「ハノイ日本婦人会」さん。

ご友人に囲まれて、奥様が日々元気にされている様子を見ていると、ハノイ帯同に踏み切ったご主人方もほっと一安心かもしれませんね。

以上、ハノイで活動される「ハノイの婦人会」様のご紹介でした。
なお、詳しくは「日本ベトナム商工会」様まで直接お問い合わせされれば良いかと思います。

【連絡先】
Tel: +84-4-2220-9907  Fax: +84-4-2220-9909

日本より赴任されるご家族皆様が、楽しく安全に「ハノイライフ」を満喫していただけることをお祈りしております。

また、お部屋のお問い合わせを含め、今回のような「ハノイでの生活」に関するご質問も随時承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: スタッフレポート   タグ:   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

「ハノイ日本婦人会」の活動について への2件のコメント

  1. Kazuyoshi saito より:

    インターネットで貴社のホームページを見つけました。
    仕事の関係でハノイの長期滞在(7月上旬頃から1年間位)のためのマンション、アパート、ホテルコンド等を探しています。
    現在は日本にいますが6月上旬にハノイに行く予定があります。ハノイ市内のホテルに泊まる予定ですので、そのときに適当な物件を見てみたいと思います。ご紹介下さい。ILDK位、面積50平方メートル位、フルファーニチャー、月1200ドル~1500ドル位で、治安、環境がよくてきれいなで静かなところを探しています。
    よろしくお願いします。

    • 田口 庸生 田口 庸生 より:

      Saito様
      お問い合わせ有り難うございます。
      条件面理解いたしました。
      アパートのご紹介をするのに、2点確認したいことがあります。
      1.ご勤務先はどちらですか
      ご通勤の経路を考え、なるべくご通勤をスムーズに考えたいと思います。ご勤務先の場所を教えていただくと的確なご回答ができるかとおもいます。
      2.1LDKですからおそらく単身で来られるかと思いますが、もしご家族(奥様帯同)だと留守番をされる奥様のご意見もとても大切になります。
      ご家族帯同の場合、「これだけは譲れない条件」を必ずお聞きすることにしております。
      とくにあれば教えてください。
      以上、またこちらからメールさせていただきます。

      今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*