「オーガニックの玄米」がベトナムハノイで手に入ります!

ベトナムハノイにも、食の安全を売りにするお店が出て来ました

ベトナムハノイにも、食の安全を売りにするお店が出て来ました



ハノイリビングの田口です。

さて、日本もいよいよゴールデンウイークに突入です。
ベトナムに居る日本の方々も、羽を伸ばしてつかの間の休暇を満喫されていることかと思います。

私も今日本にいます。
久方ぶりの日本です。
美味いモノばかりなので、太らないように注意しないといけません。

今日はタイトルのようにお米の話、ハノイで「オーガニック玄米」を店頭販売しているお店のご紹介します。

日本では当たり前に玄米を手に入れることはできます。
しかし、ベトナムハノイで「玄米」を、しかもオーガニック(無農薬)の状態で手に入れることができるというのは・・・
南極大陸で「おしるこ屋さん」があるわけ無いと考えるのと同じくらい、思いも寄らないことです。

ただ、オーガニック(無農薬)について。
「100%無農薬」でお米は収穫できないと思います。
私の家内のお義父さんは農業従事者でもあり、畑の土のことは熟知した人でしたが、そのお義父さん曰く、

「年に5回農薬をまくのを抑えて2回にするとか、これが普通のやり方。
農薬無しでは効率が悪く、収穫は見込めない。
多少は使わないとダメなんだよ」

この言葉が真実だと思います。
ですので、この稿で「オーガニック(無農薬)」と表現しますが、全く「100%無農薬」ではないとご認識下さい。

なぜ唐突に「オーガニック玄米」のお話が出たかと言いますと、先日の花ちゃんこと橘(たちばな)君の口からポロッと出たリクエストだからです。
前の稿で少しご紹介させていただきましたね。

ブログネタに困っていた時、彼に「何が今欲しい?」と質問したところ、

「オーガニックの玄米」

と全く予想もしなかった答えが返ってきてびっくりしたという話です。
海外での一人暮らしの長い橘(たちばな)君が、自然に頼ることになった健康対策なのかもしれません。

彼がオーガニックの玄米を探していると聞いて、俄然私も興味が湧いてきました。
昔、玄米の粉を食後スプーンに2杯、健康のために飲んでいた時期があります。
母親が精米店から直接買っていたんだと思います。
その母親から常々、

「玄米は体に良い」

と教わった口です。
食事が日本に比べ100%思い通りにならないここベトナムハノイで、栄養のバランスを図る意味でも玄米ご飯を求める方は多いのでは無いかと思います。

ただ、おまけにオーガニック(正確には”オーガニックに限りなく努力して近づけた”)です。
お米が主食のベトナムですから、意外と簡単に見つかるかもしれず、取りいそぎオーガニック食材を置いているお店から調べて見ることにしました。



地図に落とした2店舗がハノイでは有名です。
ショッピングカートマークのアイコンをクリックしていただければ、店の詳細がプルダウンメニューで表示されます。
しかし残念ながら、オーガニックの玄米は置いていませんでした。

ある日の休日、私がいつもお世話になっている美容院「te to te」のブログを何気なく読んでいた時、なんと!オーガニック玄米の紹介記事がアップされているのに気がつきました。

「あれっ、玄米あるやん」

阪下さん、さすがです。
しばらく見つからない間は、「オーガニック玄米を探し求めてあちらこちらへ・・・」というような内容で、多少面白おかしく引っ張ってみようかな・・・
と考えていたら、なんのこっちゃない。
早々に見つかってしまいました。

花ちゃんが何気につぶやいた「オーガニック玄米」。
なかなか苦戦するかと思っていましたが、あっけない幕切れです。

小さなお店ですが食の安心にこだわった品揃えです(Tay Ho店)

小さなお店ですが食の安心にこだわった品揃えです(Tay Ho店)



Home foodの店内風景(Tay Ho店)

Home foodの店内風景(Tay Ho店)



このお店はオーガニックの玄米だけを売っている訳では無く、品数は少ないですが、オーガニックの野菜、お茶っ葉、お豆腐などもあります。
また、体に優しそうな洗剤なんかも置いてあります。

店頭にはいきなりいろんな種類のオーガニック米が並んでいます

店頭にはいきなりいろんな種類のオーガニック米が並んでいます



どこで栽培されたのか、その地名までラベルに記されています

どこで栽培されたのか、その地名までラベルに記されています

それぞれのお米ごとに炊飯方法が違うようです

それぞれのお米ごとに炊飯方法が違うようです



なんと、オーガニックの豆腐もあります!

なんと、オーガニックの豆腐もあります!

これなら安心して冷や奴が食べられます

これなら安心して冷や奴が食べられます



お茶葉もオーガニックです

お茶葉もオーガニックです



無添加のドレッシングもありました。

無添加のドレッシングもありました

無添加のドレッシングもありました



体に優しい洗剤も置いてありました

体に優しい洗剤も置いてありました



では、オーガニック玄米を店頭販売している「Home food」のご紹介です。

  • 【お店の名前】オーガニック食材店「Home food」Tay Ho店
  • 【住所】14 Nguyen Hoang Ton, Tay Ho Dist, Hanoi
  • 【連絡先】 (+84)043 758 5230
  • 【HP】http://homefood.com.vn
  • 【本部Hotline】0988 739 508
  • 【本郡連絡先】043 774 1875
  • 【Email】dathang@homefood.com.vn

実は「Home food」はハノイ市内に3店舗あります。
一番大きなお店は、Hai Ba Trung(ハイバーチュン)店だそうです。
以下に3店舗の位置と、詳細情報をつけておきます。
地図のショッピングカートアイコンをクリックしていただければ、それぞれの詳細情報がプルダウンメニューで出て来ます。
ご確認ください。



では、日本への帰国直前に取材にTay Ho店へ行かせていただき、了解を得て店内の撮影をいたしました。
様子をご覧下さい。



いかがでしょうか。
狭い店内でしたが、店の係員の方がとても親切にご紹介してくれました。
取材も大歓迎され、おまけにオーガニック野菜に無添加のドレッシングを掛けたものを1皿ご厚意で頂くことができました。
とても美味しかったです。

オーガニック野菜を無添加ドレッシングでいただきました

オーガニック野菜を無添加ドレッシングでいただきました



さて、今回2kg分の玄米を購入しました。
2kgで85.000VND(約430円)くらいだったと思います。
安いですね。
日本で普通に白米2kgでも1.000円くらいかと思います。

もちろん日本米の玄米ではありません。
ベトナム米です。
日本の白米に比べても安いということです。
あとは味がどうか・・・ですね。
それを花ちゃんにプレゼントしました。

もともと彼が言い出しっぺです(無理矢理言わせたのは私ですが)。
食べたいと言っていたので、買ってきた玄米を渡し、その代わり玄米を家で炊いて、その味を確かめてもらおうと思いました。

早速現物を花ちゃんに手渡しすると、

「これって・・・玄米ですか?」

冷静な口調で答えます。
確かに・・・よく見ると色が殆ど色が白米と変わらないんですね。

今回購入した玄米

今回購入した玄米



「オーガニック玄米」といういかにもヘルシーな名前に誘われるようにその在処を調べてみました。
しかし、玄米というものに対する知識を、私はあまり持ち合わせていません。

花ちゃんが調べてくれました。
とても親切丁寧に玄米の良さを紹介してくれているサイトを見つけました。
皆様にもご紹介しておきます。

無農薬米・無農薬玄米のお店「ふくい味覚倶楽部」

こちらのホームページを調べてくれた花ちゃんが言うに、どうも私が買ってきた玄米は、

7分精米(7分つき)

ではないかという指摘をくれました。
確かにそうですね。
玄米という感じではありません。

昔祖父の家で食べたことのある玄米は、もっとごわごわした食感でした。
子供ながらにあまり美味しいとは思わなかったことを覚えています。

「分づき米」とは、白米を10割の精米率としたら何割精米しているかで、5分づき米・7分づき米と呼ぶようです。
数字が小さいほど玄米に、大きいほど白米に近くなります。

玄米→五分精米→七分精米→白米

と精白度が多くなるにしたがって糠層に含まれる成分が失われる事になります。
逆に玄米に近くなれば、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富になるということです。

以下にふくい味覚倶楽部さんのページから分かり易い図がありましたので、抜粋させていただきました。

玄米から白米までの精米率の違い(「ふくい味覚倶楽部」さんのHPより)

玄米から白米までの精米率の違い(「ふくい味覚倶楽部」さんのHPより)



食べにくい玄米から精米率を調整して、玄米の栄養素を残しながら食べやすくしたのが、

5分づき米・7分づき米

なんですね。
今回「Home food」で売られていた「オーガニック玄米」は分づき米だということです。
どうぞ安心してご購入下さい。

今回購入したオーガニック玄米

今回購入したオーガニック玄米



先の店頭にある玄米の色と、今回購入した玄米の色は違うように見えますが、実は光の当たり方で違うように見えているだけです。
同じ玄米(7分づき米)です。

やはりこうしてみると、白米ではなく多少色づきに見えます。

「Home food」で買った玄米の袋には、よく見るとその産地名まで入っています。
徹底して品質にこだわっている姿勢が分かります。

私は玄米の炊き方を知りません。
しかし一人暮らしの長い花ちゃんは、炊き方も心得ているそうです。
家で炊きたての玄米ご飯の写真を忘れずにと、彼に託しました。

7分づき米を炊いてみました(By  花ちゃん)

7分づき米を炊いてみました(By 花ちゃん)



5分精米・7分精米の研ぎ方や炊く際の水加減は、先にご紹介した無農薬米・無農薬玄米のお店「ふくい味覚倶楽部」のサイトに詳しく書かれていますので、参考にしてください。

花ちゃんもこのサイトを参考に、いつもの白米よりも気持水を多めに入れて炊いたとのこと。
その時の7分づき米がこの写真です。

花ちゃん曰く、

「味は玄米!っという程でもないですが」

それはそうでしょう。
玄米!っていうごわごわ感を無くして食べやすくしたのが「分づき米」ですから、食感的には今まで食べていたベトナム米とそう変わらないと思います。
ただ、玄米に含まれる栄養素は失われてはいないということです。

店内で出されるメニュー「オーガニック野菜やお茶を店内で食べて頂くこともできます」

店内で出されるメニュー「オーガニック野菜やお茶を店内で食べて頂くこともできます」



ちょっとしたオーガニック食材なら食べていただけます

ちょっとしたオーガニック食材なら食べていただけます



いかがでしょうか。

とても安いベトナムの玄米です。
なるべく安く、しかし健康的にベトナムで生活をとお考えの方。
毎日のことですから、選ぶお米も大事な食材の一つかと思います。

ご参考にしてください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: お買いもの   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*