旧市街地サービスアパート100㎡の1LDKで1.100ドルです!

リビングダイニングスペースがたっぷり「1ベッドルームで100㎡ならではの広さです」

単身者の方にとって、一番時間を過ごすスペースである「リビング・ダイニング」の広さはこだわりたいところです。
ベッド数が2部屋から3部屋あっても、テレビやソファーセットが置いているリビングが狭いと・・・どうもリラックスできず、居心地が悪いのではないかと思います。

全てリビングダインイングスペースですハノイでは1ベッドルームは大体60㎡から80㎡くらいの広さで間仕切りをされているケースが多いですね。
60㎡の広さの1ベッドルームより、80㎡の1ベッドルームの方が家の「くつろぎスペース」であるリビング・ダイニングは確実に広くなります。

しかし、今回ご紹介する物件は・・・
なんと広さ100㎡の1ベッドルームです

「無駄な居室スペースを一切取り払いましたので、広くのびのびとリビング・ダイニングでおくつろぎください」

満面の笑みで胸を張って説明するオーナーの声が聞こえてきそうな、そんな贅沢な居室スペースを持つ物件です。
旧市街地Hoan Kiem(ホアンキエム)区の「Ngo Yet Kieu通り」から一歩中に入った静かなサービスアパートのご紹介です。

  • 【物件名】 Ngo Yet Kieu通り(サービスアパート)
  • 【住所】 48 Ngo Yet Kieu St,Hoan Kiem Dist,Hanoi
  • 【規模】 6階建ての全室5部屋
  • 【今回ご紹介する階層】 6階部分
  • 【家賃・広さ】※当社特別仕切りでご提示できます。
    ・100㎡で1.100ドル
  • 【竣工年】 2005年

上記家賃に含まれるサービスは以下の通りです。

  1. 税金
  2. 管理費
  3. ハウスキーピング(週3日の掃除、洗濯、食器洗い
  4. インターネット使用料(いくら使っても固定制です)
  5. Cableテレビ視聴料
  6. 水道使用料(飲み水は別途)

生活をする上で必要な固定経費となると、電気代と飲み水代くらいでしょうか。
地図も付けてきます。


より大きな地図で 「Ngo Yet Kieu通り」 を表示

ハノイ駅から徒歩数分。
都心とは思えないくらい「静かな」エリアです。

6階部分が今回の空き住戸です。
ベランダからのビューは、すぐ近くのPacific Place(パシフィックプレイス)
また、少し遠くにはMelia Hotel(メリアホテル)も見えます。
まさに、ハノイ都心の中心地に位置するサービスアパートです。

では、室内の映像をご覧ください。

いかがでしょうか。
この広さです。
部屋の四方は解放されていて、遮るものはございません。
風通しの為の窓が、室内にたくさん取り付けられているので、熱がこもることもありません。

100㎡の1ベッドルーム。

通常は間違い無く2ベッドルームに仕切る広さです。
しかしあえて単身者様向けで、「リビングスペースの広さ」にこだわった間取りを5部屋用意しました。
そのうち最上階の6階に空きがでましたので、いち早くお知らせします。

他のお部屋は全て契約済みで、現在空き待ちのWaitingを掛けているお客様がたくさんいます。
お問い合わせ順にご案内は可能です。

お早めにご連絡ください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*