ハノイ市街近接のコンドミニアム「Golden Westake」の魅力について

Golden Westlake正面玄関モニュメント


ハノイの観光スポット「タイ湖」を一望できる好立地に建つ、高級コンドミニアム「Golden Westlake(ゴールデンウエストレイク)」。

入り口ゲートから一歩、敷地内に足を踏み入れると、そこはまるで南国のリゾート地を思わせるたたずまい。
外の通りの喧騒から隔絶された、豊かな住空間があなたをやさしく迎え入れてくれます。

今回は、そんな人気の高い「Golden Westlake(ゴールデンウエストレイク)」の魅力を皆さんにご紹介します。

なお、「賃貸検索」にて物件情報は掲載しておりますので、そちらも合せてご参照ください。
地図を見ていただいても、いかにオフィス街から近い場所にあるか、ご理解いただけるかと思います。


Golden Westlake(ゴールデンウエストレイク)高層階からの風景
ハノイの市街地からタクシーで約15分、Ba Dinh地区のKim Ma通りまでなら約7~8分の好立地。

敷地は広大なスペースが確保されており、

ご夫婦でゆったりと、
また小さなお子様と広い芝生の上で安全に、

のんびりと思い存分楽しんでいただける余裕ある敷地面積です。
その敷地内には、

  • プール(大人がガッツリ泳げる50mプールも在り)
  • フィットネスジム
  • ゴルフの打ちっぱなし
  • 2面のテニスコート
  • ビーチバレーコート

体を動かした後は、

  • サウナスペース(ジャグジーバス付)
  • バーベキュースペース
  • 広~い芝生スペース

で、「リラクゼーション&アミューズメント」を実感していただける贅沢な施設が充実しています。

お一人でのんびりくつろいでいただくも良し、
交流の場がたくさんあるので、お知り合いの同士ご家族も交えて、仲良くくつろぐのも良し、ですね。

あと、もっと皆様に「Golden Westlake(ゴールデンウエストレイク)」の雰囲気をお伝えするために、ビデオ撮影を敢行しました。
参考にご覧いただければと思います。

また、「Golden Westlake」のすぐ近くにあるいろんなお店の様子も同時にビデオ撮影してみました。
敷地を一歩出れば、そこはもう・・・ベトナムの喧噪があります。
これは、どこの物件にも共通した、ベトナムオリジナルです(笑)
ちょっとした洋服屋から靴、雑貨、銀行、ベトナム料理屋、Cafe等々・・・
一応参考にしてみてください。

では、入り口ゲートを通り、正面玄関前に広がるグリーンスポットから順位ご紹介していきます。

日本庭園をイメージしたような、メインエントランス前のグリーンスペース。
タクシーで降り立ったゲストの目に、一番に飛び込んでくる癒しのスペースです。
敷地内のグリーンスペース
敷地内にある散歩道

玄関前に広がる緑の空間。「小さなお子様が喜ぶ柔らかい芝生スペースです」
芝生オンリーのスペース。

日本では「アスファルトが子供の遊びスペース」であることが多い昨今ですが、ゲストの皆様に「柔らかい芝生の遊びスペース」を開放しています。

ハイハイしているお子様が、自然とつかまり立ちできてしまいそうな・・・気落ちの良い天然芝生です。

「土」の持つ自然のパワーを「足の裏から」たっぷり吸収してください。

次は、スポーツ施設をご紹介します。
2面のテニスコートビーチバレーコート


敷地内にあるスポーツ施設です。
まずはテニスコートが2面。そして、その横にはなんと・・・ビーチバレーコートがあります。

一気にお腹のお肉が引っ込みそうですね。

次はゴルフの練習スペース。

ゴルフの打ちっぱなし2面と手前はバンカー練習場ゴルフの練習場


「ベトナム赴任中にベストスコアを更新する」

十分可能だと思います。
ちょっとしたバンカーからのリカバリー練習もできます。

敷地内プール.大人ががっつり泳げる50mプールがあるのは嬉しいお子様専用プール


ここ、Golden Westake(ゴールデンウエストレイク)のプールの最大の特徴は、大人がしっかり泳げる50mプールがあること。

通常こういったコンドミニアムにあるプールに有りがちなのは、「お子様が楽しめるプールのみ」というケース。
これでは「避暑」にはなりますが、大人の「エクササイズ」には物足りませんね。

足腰に負担を掛けずに全身運動をするには、水泳はもってこいです。
それがこちらのプールにて可能です。

広く衛生的なフィットネスジムジャグジーつきサウナスペース


屋内ではフィットネスジムももちろん完備されています。

また、このフィットネスジムの横に併設されているのが、サウナ&ジャグジーバス。
上の写真はジャグジーバスだけしか写っていませんが、その真横にサウナルームがあります。
もちろん女性専用ルームもあり。

「体を絞る」「汗をかく」環境がしっかりと備わっています。

そして、気持ちよく汗をかいた後は、屋外でのバーベキュー。
敷地内にあるバーベキュースペース敷地内にあるバーベキュースペース

敷地内にこういう施設があれば、便利ですね。

便利といえば、敷地内にあるコンビニエンスストア。
実はちゃんとあるんです。
店内の陳列商品をご紹介しますね。

日本の商品もたくさん陳列されています日本のソース、缶詰、レトルト食品もそろっています

「出前一丁」のインスタントラーメン他、飲み物も充実しています野菜もあります

日本製のカレーのルーもありますヨーグルトはじめ、ヤクルトなんかもあります

街の大型スーパーのような品揃えまでではありませんが、ちょっとした食料品や雑貨は一通り用意されています。

インスタント系、飲み物、アイスクリーム、乳製品、ちょっとした野菜、缶詰、調味料、またお酒類もありますので、単身者が普通に生活するだけのものは確保されています。
ベトナム料理や日本食に食べ飽きて、「ちょっとした日本のインスタントでも」となると十分対応できるだけの品揃えです。

kindergarten

また、小さなお子様をお預かりできる施設も、敷地内にあります。

では、ご紹介できるお家の中をご覧ください。

黒記帳で統一されたご紹介住戸のリビングダイニング

今回のご紹介お家はは高層階物件。
もちろん家具付き。身一つでその日からお住まいしていただけます。

南に面した窓からは、ハノイ市街地がパノラマのように一望に見渡すことができるお部屋です。

ご紹介住戸のリビングダイニング

ハウスキーピングをきめ細かくされているお家ですので、とても清潔感を感じます。

リビングのソファーや、主寝室のダブルベッドには、ビニールでカバーをされています。
お住まいしていただける方への配慮が感じられますね。

リビングのテレビ主寝室のシャワールーム

テレビ以外に、洗濯機、電子レンジ、冷蔵庫など、当たり前に生活必需品はそろっています。

Golden Westlake(ゴールデンウエストレイク)

いかがでしたか。
気に入っていただけましたか。

実際に場所のLocationと住む部屋の中を見てみたいとお考えの方は、お気軽に当社「ハノイリビング」までご連絡ください。
私が対応させていただきます。

お問い合わせフォームはこちら
あるいは、日本人直通電話番号 +84 (4) 8587 4614 田口まで

昨今、サービスアパートメントから移られる方が増えております。
3000ドル/月から4000ドル/月といった高い賃料から、さらに契約更新時には10%から中には一気に20%UPとビジネスライクに要求されるケースが多いことから、セキュリティがしっかりしたローカルアパートメントを検討される方が確実に増えてきております。

  • 仕事場(市街地)に近く、
  • ゆったりとした居住空間が保て、
  • セキュリティがしっかりしていて、
  • 2000ドル/月から2500ドル/月以内に賃料が収まる物件・・・

となると、真っ先に候補としてあがってくるのが、このGolden Westlake(ゴールデンウエストレイク)です。

「2000ドル/月から2500ドル/月以内の賃料」の中には、

賃料、VAT(税金)、管理費、水道光熱費、ハウスキーピング(当社でご用意させていただきます)を全て含みます。

あとは、ローカルアパートメントの場合、「契約に伴う不安」をご心配される方がおられるかと思います。
契約上のご心配に関しては、当社に一度ご相談ください。

契約に関するストレスをおかけしないご提案をさせていただきます

ご興味のある方は、お気軽にお問いあわせください。
ご紹介できるお部屋、ございます!

以上、「Golden Westlake Executive Residences」のご紹介でした。

お問い合わせはこちら


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。