The Lancaster Hanoi(ランカスターハノイ)

T y p eサービスアパート
物 件 名The Lancaster Hanoi(ランカスターハノイ)
エ リ アBa Dinh(バーディン)地区
所 在 地20 Nui Truc Str, Giang Vo Ward, Ba Dinh Dist, Hanoi
面  積45 m² ~ 170 m²(Studio(1ルーム)、2bed、3bed、4bedの4タイプ)
間 取Studioタイプ,2LDK,3LDK,4LDK
設  備家具・電化製品一式、ビルトインオーブン、電子レンジ、乾燥機能付き洗濯機(付かない部屋もあります)、2wayエアコン(冷暖房)、Waterサーバー、プロパンガス、お湯タンク(50L)、バルコニー付き
※停電時のBack Up設備は100%(エアコン、エレベーター共にOK)
※共用施設としてフィットネスジム+サウナ+ジャグジー+室内プール、室内キッズルーム、プレイルームなどが完備
竣 工 年2013年11月
家  賃1,600$ ~ 4,200$(税金・管理費込み(時期により家賃が変動する場合もあります))
お勧めポイント
たくさんのベトナム人の方々が通う日本語センター「Nui Truc」から歩いて直ぐ近く。
また日本大使館にも歩いて行ける距離の新築コンドミニアム「The Lancaster Hanoi(ランカスターハノイ)」。
「コンドミニアム」と申し上げる理由は、全室290部屋のうち100部屋がサービスアパートですが、残りはベトナム富裕層向けの分譲マンションだからです。

ただ、2015年に入りほぼ全ての部屋が完売しています。
基本仕様は変わりませんが、各部屋オーナーが違うことで、若干内装・家具の違いも見受けられます。
決める前は必ず一度は部屋の内覧をお勧めします。

既にホーチミンで3棟のサービスアパートを展開します。
ちょっと小金を持つお金持ちのベトナム人が片手間で運営できる規模のアパートではありません。
ホテルなみの管理体制が整えられたコンドミニアムです。

The Lancaster Hanoi(ランカスターハノイ)の周辺環境を撮影したビデオ動画と、このアパートを選ぶ根拠について、次の稿でご紹介しています。ご参照ください。

▼▼▼
※2014年1月25日記事
The Lancaster Hanoi(ランカスターハノイ)をどう考えるか

※2015年11月20日記事
The Lancaster Hanoi(ランカスターハノイ)に「即入居可」の2Bedが空いてきました!
▲▲▲

まず、家賃とインクルードサービスの詳細をご説明します。

【家賃と面積】
※2015年9月より若干値段が変わっています(新家賃)
下記の家賃は1年契約の場合です(1年未満の契約期間の場合は若干家賃が上がります)
  • Studioタイプ45㎡):1,600$
  • 1bed75㎡):2,200$
  • 2bed(88㎡):2,400$
  • 2bed(94㎡:2,600$
  • 2bed(118㎡・123㎡:2,950$
  • 3bed(110㎡):2,700$
  • 3bed(126㎡:3,050$
  • 3bed(138㎡:3,150$
  • 3bed(142㎡:3,350$
  • 3bed(160㎡・180㎡:3,700$
  • 4bed(172㎡):4,000$
  • 4bed(300㎡:6,800$
上記の家賃に含まれるサービスは以下の通りです。
  1. 税金
  2. 管理費
  3. ハウスキーピングサービス(週3回の清掃+バスタオル、ハンディタオルの交換)
  4. リネン交換(週2回のベッドシーツ、ベッドカバー、枕カバー交換)
  5. ソファー、椅子、ソファーカーペットの洗いメンテナンス(6ヶ月に1回)
  6. 朝食(1階ベトナムレストラン):お部屋に付き1人分まで(日・祝日以外ご提供)
  7. インターネット使用料(WIFI)
  8. ベトナムケーブルテレビ視聴料
  9. 日本番組視聴料(15CHで1週間遡ったプレイバック自動録画機能付き)
  10. 電気代、ガス代、水道料金(部屋の間取りによりインクルード額が変わります)
    ・Studioタイプ:50ドルまで家賃に含む
    ・2ベッドルーム:70ドルまで家賃に含む
    ・3ベッドルーム:80ドルまで家賃に含む
    ・4ベッドルーム:100ドルまで家賃に含む
  11. フィットネスジム、室内プール、サウナ、ジャグジー使用料
    ※単身者だけに限らずご家族連れも全員使用量はフリーになりました!
  12. 19Lの飲み水ボトル代(全室固定の月に2本まで)
  13. 室内遊戯施設(卓球、ビリヤード)使用料
  14. キッズルーム使用料
※ハウスキーピングサービスには洗濯、アイロン掛けサービスは含まれていません。
室内に用意してある乾燥機能付き洗濯機でご自身でお願いします。
※ハウスキーピングサービスを付けない場合は少し家賃を下げることができます。
しかし、掃除機はご自身でご用意いただく必要があります。
「おはん」の和食の朝食サービスをご利用いただけます(有料です)
7階の「おはん」が長らく営業していましたが、都合により閉店します。
従来の朝食サービスや夜のおつまみセットなどのサービスは無くなります。
その代わり、1階にできたベトナムレストランのお食事が、サービス対象になります(一部屋に付きお一人まで)。
※ドライクリーニングを必要な方は、1階受付までお申し込み下さい。
「ジャパンクリーニング」さんのサービスをご提供できます。

あと、このレジデンスはガス調理です。
電気のIHクッキングヒーターは備えてありません。

本物件が建つエリアは、タイ湖の沿岸でもない、Hoan Kiem(ホアンキエム)やHai Ba Trung(ハイバーチュン)といった市街地でもない、大規模新築物件が立ち上がっているハノイ西部でもありません。

ハノイの中心部、日本大使館近くのKim Ma周辺エリアに位置します。

中心地というロケーションを起点として、ハノイのどこにもそこそこ近い距離でアクセスできるというメリットがあります。
奥様の習い事、ご友人方との会合にも「アクセスし易い」適した立地かと思います。

「Kim Ma周辺エリアに住む必要のある方」にお勧めのアパートです。

では、ランカスターの周りの様子と室内の雰囲気を、次のYouTube動画でお確かめください。

■「アパートの1階にあるパン屋さんとスーパーの品揃え」


■「The Lancaster」2bed(118㎡)3,200ドルの室内風景(その1)


■「The Lancaster」2bed(118㎡)3,200ドルの室内風景(その2)


■「The Lancaster」2bed(123㎡)3,250ドルの室内風景





お問い合わせはこちら

Lancasterの全容 受付エントランスからエレベーターホールの様子 正門前の車寄せスペース 高層階にあるフィットネスジム 室内スイミングプール「オールシーズン使用可能です」 プールの周りでもご両親がくつろぐスペースがあります。同じフロアにはフィットネスジムもジャグジーもあります サウナスペースの直ぐ横にあるジャグジー「寒い冬にゆったりと肩まで浸かっていただけます」 受付レセプションの風景 ウォシュレットは全室標準装備です Studioタイプ(45㎡)の室内風景 リビング・キッチンのグレード リビングもダイニングテーブルも落ち着いた色合いでまとめています 3ベッドルームのリビング 2ベッドルームの室内 一通りの家電製品が全て標準装備です キッチンはIHではなくガスです あらゆるスペースが新築で気持がいいですね 洗面スペース メインベッドルームの雰囲気 バルコニーはガラスの背の高い塀で仕切られています キッズルーム「奥は小さなベッドルームと子供用お手洗いでした」 キッズルームの横にはもう少し大きめのお子様向けの卓球とビリヤードが置かれていました すっきりと生活感溢れるした店内「赤ワインなどお酒類が入り口にたくさんありました」

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。