Savoi Luxury Apartments

T y p eサービスアパート
物 件 名Savoi Luxury Apartments
エ リ アBa Dinh(バーディン)地区
所 在 地So 1 ngo 19 535 Kim Ma Str, Ba Dinh Dist, Hanoi
面  積55 m² ~ 77 m²(1bed、2bedの2タイプ)
間 取1LDK,2LDK
設  備家具・電化製品一式、電子レンジ、洗濯機、2wayエアコン(冷暖房)、Waterサーバー、ラジエントクッキングヒーター、SHARPのプラズマクラスタ空気清浄機(除湿機能付き)、INAX製シャワートイレ、お湯タンク(50L)、バルコニー付き
※停電時のBack Up設備はありません
※電気単価は4,000VND/kwhです
竣 工 年2016年
家  賃990$ ~ 1,100$(税金+管理費込み)
お勧めポイント
Kim Maエリアを大きく2箇所に分けるとすると、Kim Ma通りから北側と南側です。

北側にはDao Tan通りやリンラン(Linh Lang)通り等の繁華街が延びています。
一方南側は単身者かご夫婦連れ向きのサービスアパートが所狭しと建っています。
また、日本人向けスーパーや、和食料理店も多く点在しています。

特に日本人向けアパートが固まって建つ「535 Kim Ma」の通り沿い。
不思議とこの通りにサービスアパートが集中して建っているんですね。
535 Kim Ma通りをPham Huy Thong通りに抜け、大きな池の周辺一帯に、日本人が住むアパートが続きます。

今回ご紹介するサービスアパートは、その535Kim Ma通りから一本路地に入った立地。
周りは同じようなサービスアパートに囲まれている静かなロケーションです。




Kim Ma通りから奥に歩いてきた辺りですので、本当に静かです。
真横に庭を隔てて「カラオケラウンジ」があります。
壁がくっついてはいませんので、音の心配は余りなさそうです。

もう日本人で常に稼働100%な感じ。
建て込んだKim Maの街中にあって、吹き抜けを大きく切り、なるべく室内が暗くならない配慮が設計に出ています。




では、物件詳細をご紹介します。
  • 【物件番号】K-0090
  • 【エリア】 Kim Maエリア
  • 【賃料・面積】
    ・1bed(55㎡):990$
    ・2bed(77㎡):1,100$
  • 【建物規模】8階建て全室10部屋の小規模サービスアパート
  • 【竣工年】2016年
  • 【家賃にインクルードされているサービス】
    ・税金(レッドインボイスは出ます)
    ・管理費
    ・ハウスキーピングサービス(週3回の掃除、洗濯、アイロン掛け、お皿洗い)
    ・リネン交換(ベッドシーツ、枕カバー;週1回)
    ・インターネット使用料(光インターネット;WIFI付き)
    ・Cable TV試聴料
    ・日本番組視聴料(16ch)
    ・飲み水ボトル(19Lを2本)
    ・水道料金

お湯はタンク方式で50Lです。
バスタブは標準装備ですが、バスタブ並々肩まで浸かって、後にシャワーでジャブジャブは、厳しいと思います。

しかし電化製品は意外と日本製で固めてくれています。
Kim Maエリアでサービスアパート経営をする訳ですから、日本人を意識するのは当たりませですね。
基本に忠実なオーナーです。




設備はしっかりとしたものを入れています。
Pham Huy Thong通りの大きな池沿いのアパートや、Kim Ma通り沿いに建つ、うるさいですが前のトゥーレ湖が見えるアパートなら、窓からの景色が抜けていますが、それ以外のアパートは、今回ご紹介したような「吹き抜け」からの光と風通しを取りこみます。

単身者が利用者で多いです。
しかし朝から仕事に出て夜帰ってくる生活ならば、景色が生活の中心でないとダメでしょうか。
意見が分かれるところかと思います。

皆さんはどうお考えでしょうか。



では、このサービスアパートにご紹介できるお客様はどのような方でしょうか。
  • Kim Maエリアに事務所がある単身者あるいはカップル
  • 空港方面とアパートの間の行き来が頻繁な単身者あるいはカップル
  • 郊外の工業団地にお勤めで、同僚の方々が既にKim Maエリアにたくさんお住まいの単身者あるいはカップル

Kim Maエリアに単身者の方はたくさんおられます。
会社の先輩・同僚が先行赴任されている場合、車を朝ピックアップして複数人拾って工業団地へ向かわれる方も多いと思います。

では、次にアパートの位置と周りの雰囲気、そして室内の様子を次のハノイリビングYouTube動画サイトでお確かめ下さい。

※Kim Ma通りからサービスアパートまでの街並みと2bed(77㎡)の室内風景


※1bed(55㎡)の室内風景


お問い合わせはこちら

建物の外観 入り口の様子 受付エントランス 受付ホールにおかれた家具 2bed(77㎡)のリビング風景 リビングセット キッチンの様子 サブベッドルーム メインベッドルーム メインベッドルームの様子 2ベッドルームに付くバルコニー バスルーム「ウォシュレットも標準装備」 1bedのリビング風景 1bedのリビング リビングには吹き抜けに面した窓が付きます 1bedのキッチン 1bedのバスルーム 1bedのベッドルーム しっかりとしたバルコニーは1bedも2bedも付きます 1bedのリビングダイニングキッチン

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。