Reiwa Inn & Apartment(53 Kim Ma Thuong)

T y p eサービスアパート
物 件 名Reiwa Inn & Apartment(53 Kim Ma Thuong)
エ リ アBa Dinh(バーディン)地区
所 在 地53 Kim Ma Thuong Str, Ba Dinh Dist, Hanoi
面  積55 m² ~ 96 m²(1bed(55㎡)と2bed(96㎡)の2タイプ)
間 取1LDK,2LDK
設  備家具・電化製品一式、電子レンジ、乾燥機機能付き洗濯機(2bedの部屋のみ)、2wayエアコン(冷暖房)、Waterサーバー、IHクッキングヒーター、ウォシュレット・空気清浄機は全室完備、Safty Box(金庫)、バスタブ付き、バルコニー付き、屋上サウナ&浴場
※お湯タンクはセントラルです
※停電時のBack Up設備は完備されています
※和食レストラン「匠」のグループ会社が運営するサービスアパートですので、「匠」での飲食料金を10%割引可能です
竣 工 年2019年6月
家  賃1,375$ ~ 1,980$(税金+管理費込み)
お勧めポイント
Kim Maエリアのリンラン界隈に新しく登場したサービスアパート兼ホテル。
経営母体が和食レストラン「匠」も運営しており、今度はレストランではなくホテル・アパートメント業に進出してきました。

通りは、ベトナムローカル食堂がひしめき合う味の激戦地「Kim Ma Thuong通り」。
ひときわ目立つ白亜の豪奢な建物が、ローカル色深い通りに彩りを落としています。





では、アパートの詳細情報を以下にお知らせします。

  • 【物件番号】K-0079
    【建物規模】9階建て全室56部屋の中規模サービスアパート
    【竣工年】2019年6月
    【家賃と面積】※1年契約の場合の家賃です
    ・Deluxe(1bed 55㎡;1~4階16室):1,375$
    ・Executive(1bed 55㎡;5,6,8階12室):1,540$
    ・Luxury(1bed 55㎡;2~6階20室):1,760$
    ・露天風呂付きVIP(1bed 55㎡;8階4室):1,870$
    ・Sweet(2bed 96㎡;7階4室):1,980$
    ※1bedは55㎡、2bedは96㎡の2種類になります
    【家賃に含まれるサービス】
    ・税金(レッドインボイスは出ます)
    ・管理費
    電気代は全額家賃に含まれています(追加請求なし)
    ・ハウスキーピングサービス(週7回の掃除、洗濯、アイロン掛け、お皿洗い)
    ・リネン交換(ベッドシーツ、枕カバー;週1回)
    朝食(週7日のビュッフェスタイル;一部和食メニューあり)
    ・インターネット使用料(光インターネット;WIFI付き)
    ・日本番組視聴料(8CH)
    ・飲み水ボトル2本(19LのLaVie)
    ・水道料金
    ・屋上サウナと浴場の利用料
※全室ウォシュレット&空気清浄機は標準装備
※お湯タンク方式ではなく、セントラルヒーティングなのでお湯が出続けます
※屋上にサウナ&ジャグジー付き浴場が付いています
※室内に洗濯機と乾燥機は1bedには付かず2bedのみ。屋上に共有の洗濯機と乾燥機が付きます




高級ホテルを目指して作られた、そんなコンセプトが伝わってきます。
2019年6月にGrand Openしてから、既に短期のホテルユースのお客様が数十組利用されているようです。

地下1階にあるレストランでは、既にビュッフェを毎朝振る舞っているそうです。
アパート契約をしていただいたお客様には、日曜祝日関係なく毎日朝食ビュッフェを堪能していただくことができます。




さて、では室内に目を向けてみましょう。
先ずは50㎡の1ベッドルームです。
1ベッドルームは全室52部屋準備されています。





綺麗に仕上げています。
短期のホテルとしても利用できるように、落ち着いた色合いで統一されています。

では、この「Reiwa Inn & Apartment(53 Kim Ma Thuong)」の周りの様子と1ベッドルームの室内の雰囲気を、次のYouTube動画でお確かめください。



続いて4部屋しかない2ベッドルーム(VIPルーム)の様子です。






洗い場のあるバスルーム、広いバルコニー。
日本のマンションのような、落ち着いた間取りです。

では、「Reiwa Inn & Apartment(53 Kim Ma Thuong)」の2ベッドルームの様子と共用施設の雰囲気を、次のYouTube動画でお掴めください。



いかがでしょうか。
仕様はハイクオリティで貫いていますが、やはり少し高い気がします。

2ベッドルーム(96㎡)もありますが、56室の内のたった4部屋ですので、このサービスアパートは、ほぼ55㎡の1ベッドルームで占めらているとお考えください。

その1ベッドルーム(55㎡)が、1,375$から1,870$です。
低層階と高層階で大きく家賃の差を付けているのは、低層階が隣の建物が迫っている関係で少しくらくなるので、景色が抜けている高層階との差を大きく付けているんです。

通常単身向け1ベッドルームは、Kim Maエリアでは1,000$

こういう相場が既に形成されています。
面積は50㎡前後が一般的な区割りです。
この1,000$を大きく上回るには、それなりのメリットがないといけません。

  • 朝食ビュッフェが週7日休みなく提供されること
  • 電気代は家賃に全て含まれており、いくら使っても請求されないこと
  • お湯はセントラルで絶え間なく出ること
  • 和食レストラン「匠」の10%割引特典が付くこと
これらが標準仕様として利用できます。

リンラン通りからKim Ma Thuong通りに入った直ぐの場所。
立地は単身者向けのリンラン界隈のど真ん中です。

いかがでしょうか。


お問い合わせはこちら

建物の外観 建物の外観2 受付レセプションの様子 入り口付近の様子 朝食会場 屋上銭湯の風景 1bedの室内 キッチンの様子 1bedでもこれくらいのバルコニーがつきます 2bedの様子 2bedのキッチンの様子 ベッドルーム バスタブは洗い場付き 広々とした2bedのバスルーム 2bedの室内風景 2bedのバルコニー ウォシュレットも標準装備です 受付サセプションはとても開放的で広いです

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。