Blue Sea Apt(3/28 Lieu Giai)

T y p eサービスアパート
物 件 名Blue Sea Apt(3/28 Lieu Giai)
エ リ アBa Dinh(バーディン)地区
所 在 地No 3,28 Alley Lieu Giai Str, Ba Dinh Dist, Hanoi
面  積32 m² ~ 66 m²
間 取2LDK
設  備家具・電化製品一式、電子レンジ、乾燥機機能付き洗濯機、2wayエアコン(冷暖房)、Waterサーバー、IHクッキングヒーター、お湯タンク(30L)、バルコニー付き(上層階のみ)、ウォシュレット(上層階のみ)、網戸付き、乾燥機能付き洗濯機(上層階のみ)、金庫
※停電時のBack Up設備はありません
※電気単価は4,000VND/kwhです
※1階に共用の洗濯機と乾燥機が配備されています
竣 工 年2019年6月
家  賃500$ ~ 825$(税金+管理費込み)
お勧めポイント
Kim Maエリアの目抜き通り「Lieu Giai通り」から一本路地の先にあるサービスアパートのご紹介です。

LOTTEと、Daewoo Hotel、日本大使館、そして大使館横に建つ「Vinhomes Metropolis」等、Kim Maのランドマークタワー全てが面する、南北に延びる幹線道路が「Lieu Giai通り」です。
その通り沿いだと、とても単価が跳ね上がりますが、一本路地先に引っ込んでいるお陰でリーズナブルな家賃に収まってきます。



では、どれくらいリーズナブルなのか、以下に詳細情報をお伝えしますね。

  • 【物件番号】K-0077
  • 【建物規模】6階建て全室8部屋の小規模サービスアパート
  • 【家賃と面積】
    ・1bed(66㎡;4部屋):715$~825$
    ・Studio(32㎡~36㎡;4部屋):500$~550$
  • 【家賃に含まれるサービス】
    ・税金(オーナーは個人オーナーの為レッドインボイスに替わる納税証明書が出ます)
    ・管理費
    ・ハウスキーピングサービス(週2回の掃除、洗濯、お皿洗い)
    ※アイロン掛けサービスは含まれていません
    ・リネン交換(ベッドシーツ、枕カバー;週1回)
    ・インターネット使用料(光インターネット;WIFI付き)
    ・Cable TV試聴料
    ・水道料金
    ・飲み水ボトル(19L):週2本



日本人街に建つサービスアパートです。
オーナーもさすがに「日本人仕様」を考慮に入れて内装を仕上げてくれています。

  • なるべく電化製品は日本製を
  • 網戸は確実に導入
  • TOTOウォシュレットは低層階を低く抑える為に高層階のみに設置
  • 「暗い部屋は嫌う」日本人の感性に沿って、角地を利用した側面窓を必ず配備
  • エアコンはきめ細かく温度設定ができるダイキン製を当然装備
残念ながら洗濯機は低層階には配備されていません。
これは、

「そんなことより予算に合う安い家賃でないと契約できない」

という層を拾う為に、敢えて2階、3階の低層階家賃を抑える為に区別した結果です。
低層階と高層階の家賃差は50$から100$ほどになります。
オーナーの苦肉の策ですね。



さて、どんなお客様がこのアパートに合うのでしょうか。

  • 先ず食事に困らない(ベトナム料理はちょっと・・)エリアを最優先に考えている単身者
  • Kim Maエリアを通勤のピックアップルートにおいている工業団地勤めの単身者
  • Kim Maエリアに会社を持つ単身赴任者
  • エリアは未だ確定していないですが何らかのサービス業を仕掛けに赴任される単身者
最近はHai Ba Trung(ハイバーチュン)やHoan Kiem(ホアンキエム)区にお勤めの方も、Kim Maエリアを選ばれる方が増えてきました。
この理由として考えられるのは、

  • お客様がKim Maエリアのビジネスホテルに宿泊されるケースが増え、近くに寄っている方が夜の接待対応も含めて便利だから
  • 単純にKim Ma、Linh Langエリアに美味しい和食料理店が増えてきたから
この2点でしょうか。

最近ホーチミンで名を馳せる有名料理店オーナーと数人お話を頂いておりますが、ご自身で弾丸でハノイ視察をされた際、ハノイでの出店先は、

「Kim MaエリアのリンランかPhan Ke Binh通りあたりですね」

と言う回答ばかりです。
日本人の動きを考えると、今はHai Ba Trung(ハイバーチュン)よりKim Maに集まっているのが傾向かと思います。

では、ご紹介アパートの周りの様子と室内の雰囲気を、次のYouTube動画でお確かめください。



お問い合わせはこちら

建物の外観 入り口の様子 1階に共用の洗濯機と乾燥機があります(上層階は室内に配備) 入り口入ってキッチンと左右にリビングとベッドルームに分かれます リビングの風景 リビングの風景2 1ベッドルーム(66㎡)の室内です キッチンの向こうはベッドルームです 路地先にある為、周りは家が建て込んでいますが静かです セミダブルの広々としたベッド バスタブはありませんが、整ったバスルームです 湿気を飛ばすための窓もついています 低層階はウォシュレットはつきませんが、ヒップウォシャーは付いています Safty box(金庫I)も標準装備です 少し広めの1ベッドルーム 上層階にはTOTOのウォシュレットがつきます バルコニーも一部の部屋に付いています 4階以上の部屋にはベランダに乾燥機能付き洗濯機が標準装備されています リビングの様子 窓の大きな室内 網戸も全室標準装備です

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。