Vinhomes Metropolis(ビンホームズ メトロポリス)

T y p eコンドミニアム
物 件 名Vinhomes Metropolis(ビンホームズ メトロポリス)
エ リ アBa Dinh(バーディン)地区
所 在 地29 Lieu GIai Str, Ngoc Khanh, Ba Dinh Dist, Hanoi
面  積57 m² ~ 149 m²(1bed、2bed、3bed、4bed4タイプ)
間 取1LDK,2LDK,3LDK,4LDK
設  備家具・電化製品一式、ビルトインオーブン、電子レンジ、乾燥機機能付き洗濯機、2wayエアコン(冷暖房)、Waterサーバー、IHクッキングヒーター、バルコニー付き
※Back Up100%(エアコン、エレベーター共にOK)
※お湯はセントラルヒーティングですので毎日肩までゆったりと浸かっていただくことができます
竣 工 年2018年12月
家  賃1,200$ ~ 2,600$(税金+管理費込み)
お勧めポイント
2018年12月にいよいよGrand Openした「Vinhomes Metropolis」。
Kim Ma通りと日本大使館前のKieu Giai通りの角地に一等地に建つ高級コンドミニアムです。

「コンドミニアム」というのは、富裕層向けの分譲マンションのことです。
「サービスアパート」はベトナム人オーナーが外国人向けに仕上げた「全室賃貸アパート」です。

つまり、Vinhomes Metropolisは、ベトナム人富裕層、及び一部の外国人向けに販売されたマンションで、買ったオーナーが室内を整え、賃貸アパート経営を始めます。
貸し主が購入したベトナム人か一部外国人になります。

しかし、買ったオーナー達は基本素人です。
達者に「アパート管理業務」など先ずできませんし慣れていません。
また、ベトナムでの「公的領収書」であるレッドインボイスは個人オーナー故に出せません。
専ら「納税証明書」がレッドインボイスの替わりとなります。
時々、

「納税などしない」

というオーナーが出てきますが、我々は相手にしません。
「納税証明書」を出さないオーナーには気をつけないといけません。

そこで当社のような不動産管理業務の免許を持つ不動産仲介会社に連絡が入り、

「是非、お客様(賃借人)の紹介と同時に賃貸管理業務もやってほしい」

と依頼をいただきます。
最近こういうお問い合わせが特に増えています。

日本大使館横にかぶり付くように建つ立地故に、最初はいろいろと物議を醸してきました。
ベトナム政府からの説明は、

「当初この辺り一帯は大使館街になります」

だったのが、時間が経つと高層ビルのLOTTE CENTER HANOIが出現し、次は競うようにLieu GIai通りを挟んでVinGroupが3.5ヘクタールの敷地に街造りを始めることになりました。

ハノイ市内の商業地として、拡大の一途とたどる「Kim Maエリア」。
フランスのODAとアジア開発銀行が出資する「地下鉄メトロ3号線」のKim Ma駅が、丁度このVinhomes Metropolisの目の前に作られる計画は以前より決まっている事です。

イメージを簡単に言えば、「渋谷駅前にできた新築高級タワーマンション」でしょうか。
日本人の集積率の高さを比べれば、Kim Maエリアは現在ではHai Ba Trung(ハイバーチュン)区を抜いてハノイで一番になっています。
日本人学校の巡回バスの停留場にもなっています。

今まさに、街が大きく拡大しているBa Dinh区のKim Maエリアのど真ん中に建つアパートが、今回ご紹介する「Vinhomes Metropolis」です。



では、Vinhomes Metropolisの概容情報をまとめておきます。

  • 【物件番号】K-0056
  • 【建物規模】※総戸数1,576室の大型コンドミニアム
    ・M1棟(41階建て):全室500部屋
    ・M2棟(45階建て):全室538部屋
    ・M3棟(45階建て):全室538部屋
  • 【家賃と面積】※税金と管理費のみ含まれた額です
    ・1bed(57㎡):1,100$~1,300$
    ・2bed(81.7㎡):1,300$~1,700$
    ・3bed(114㎡):1,900$~2,500$
    ・4bed(149㎡):2,600$~2,730$
    ※当社の表記家賃額は「税金+管理費を含めた額」です。
    インクルードサービスすら明らかにせず、税込みか税抜かの説明もせず、あり得ない極端に安い家賃を載せて問合せを稼ごうとする「釣りサイト」にはくれぐれもご注意ください。
  • 【家賃に含めることのできるサービスの一覧(ご参考まで)】
    ・ハウスキーピングサービス(週3回の掃除、洗濯、お皿洗い、アイロン掛け):単身1bedなら+77$、家族連れ2bed以上なら+110$
    インターネット使用料(光インターネット;WIFI付き):+25$
    ・日本番組視聴料(BBMAX):「35CH 地上波・BS・CS」で+44$
    ・しゅんの浄水器サービス:+28$
    ・水道光熱費(電気代や水道料金):お客様の家賃の上限を見ながら自由に決めて下さい。
    ※基準はお客様の家族構成により利用料が若干異なります。
     → 単身者:+60$~100$/月
     → ご夫婦(Couple):+100$~150$/月
     → 家族帯同者:+150$~200$/月

※家賃や家賃に含まれるサービス内容は、空き状況に応じて都度変更される場合があります。
弊社がご案内時にお渡しする「Guide Schedule」記載のサービス内容が最新情報となります。
詳しくはハノイリビングまでお問合せください。

2018年12月にOpenしたばかりですので、家賃額がまだ定まらない様子です。
堅実な値段を言うオーナーもいれば、とんでもなく強気なオーナーもいます。
ここは、近辺のサービスアパートや、直ぐ近くの同じVinhomesブランドのコンドミニアム、

「Vinhomes Nguyen Chi Thanh」

などの家賃額との比較になってくるかと思います。
しっかりとオーナーと交渉をしますので、お気軽にお申し付けください。

あと、棟が3つ(M1、M2、M3)あり、その部屋番号によりそのベランダの向きが決まります。
次の図面は、部屋の向きと部屋のサイズ(1bedか2bedか3bedか4bedか)が一目で分かるように色分けされています。
是非参考にしてください。





「Vinhomes Metropolis」に住んでメリットのあるお客様とは、どんな方々なのでしょうか。
どういう方が「Vinhomes Metropolis」を目指しているのか。
当社に今まで頂いたお問い合わせの内容を勘案してお答えします。

  1. 初めてハノイに来られたベトナム初心者マークのお客様
  2. 郊外の工業団地へ社用車ピックアップを受けて通勤される方
  3. Kim Maエリアにお住まいの方が、今のアパートに満足できない引っ越し希望者様
  4. 空港へのアクセスが頻繁で、且つ接待対応が必要な単身者様
  5. Kim Ma、あるいはHai Ba Trung(ハイバーチュン)エリアへの通勤しなければならない方
「初心者マーク」の方の最初の住まいは、何よりKim Maのような日本人に優しいエリアに住むべきです。

「食事も仕事のうち」

日頃から私はこう申し上げています。
徒歩圏で全てのカテゴリーの料理を食することができる便利さ。
また、お肉系からお惣菜系まで、あらゆる味覚に対応できる「逸品料理店」がたくさんあるので安心です。
添付のGoogle Mapに、私が思う近くの逸品料理店をピン表示させていただきましたので、ご参考下さい。

工業団地への通勤者様が利用する社用車は、間違い無くピックアップはKim Maを通ります。
Kim Maエリアに住んでおけば、先行赴任されている同僚さんの迷惑には絶対になりません。

「Vinhomes Metropolis」は間違い無くKim Maで一番新しいレジデンスです。
低いところに水がながれていく様に、ハノイに住み続けてきた方が、「次の引っ越し先」に自然に選ばれます。
また、Kim Maの利点は、

空港へのアクセスが抜群に良い

ここです。
ニャッタン橋が開通してから、一気にKim Maと空港の時間が縮まりました。

ハノイの丁度中心点、「へそ」の位置がKim Maエリアになります。

ハノイ市内への通勤の方は、東西南北どこへのアクセスも近く便利だと言えます。
そのKim Maの更に中心ポイントに日本大使館があり、その真横が「Vinhomes Metropolis」です。

では、共用施設の説明を致します。
先ず、当物件はM1棟、M2棟、M3棟の3棟に別れており、それぞれの棟は4階の共用テラスを介してつながっています。

共用テラスには、契約者だけが使用できる「屋内プール」や、小さなお子様が散歩できる緑地スペースなどが配置されています。




各棟の4階にあるエアコンの効いた屋内スペースには、キッズルームが配備されています。



フィットネスジムは各棟の最上階に設置されています。
Metropolisに住む住人だけ利用可能で、もちろん料金は掛かりません。




Kim Maに流通戦争が勃発しています。

真向かいのLOTTE CENTER HANOIの地下一階にある「LOTTE Mart」と真っ向勝負を挑むVinGroupの小売りブランド「Vin Mart」。

「マンション購入者には、向こう1年間VinMartの新鮮野菜を無料でお届けします」

マンション販売の販促ツールに自社のVin Mart食材を使うVinGroupの戦略を聞いてびっくりしましたが、本当に実施しています(現在は終了しています)。
野菜の鮮度には、VinGroupの名に恥じない品質を保つ徹底ぶりです。

この「Vin Mart」がこのVinhomes Metropolisの地下1階にしっかりと入っています。
「買物至便」は、VinGroupの「自社ブランドアップ」の為に、必ず敷地内に「Vin Mart」を入れることで実現しています。いつもの戦略が効いています。



日本の丸亀製麺もテナントして入っています。
味が変わることなく、日本のうどんを出し続けて欲しいものです。

では、以下に「Vinhomes Metropolis」のショッピングセンター内に入るテナントをご紹介します。



飲食店ではありませんが、1階の一番目立つフロアに、なんとPORSCHE(ポルシェ)の販売店がテナントとして入っています。
ベトナム人富裕層が集まると踏んでいるんだと思います。

2020年9月の時点で、ポルシェ販売店は撤退し、後にはユニクロが入りました。
我々日本人からすると、ポルシェよりもユニクロの方が便利ですね。
その他、不採算店はどんどんカットし、力と人気のある繁盛店が入る予定です。

ホーチミンでは馴染みの有名店が、ここに集まってきたような感じです。
どの店も、ここ「Vincom Center」にテナントとして入る訳ですから、Name Valueと実力を兼ね揃えた店しか出店できないと思います。

手練れの飲食店の味に、是非舌鼓を打ってください。



では、最後にVinhomes Metropolisのお部屋のイメージを掴んでいただく為に、それぞれの部屋のタイプに合わせてYouTube動画を付けておきます。
「部屋のタイプ」は、バルコニーから見える方角・Viewにより以下のように分類してみました。

  • M2棟 南向き(City View)
  • M3棟 東向き(Kim Ma通りView)
  • M1棟 西向き(Capital Place View)
  • M1 & M3棟 最北端北向き角部屋 (Lake View)
  • M2棟 内庭北向き(M1棟とM3棟の間を抜く Lake View)
  • M1 & M3棟 内庭向き(静かです)

バルコニーからの景色が「抜けている」のは、「M2棟南向き」と「M3棟東向き」です。
双方とも「City View」です。

人気の「Lake View」は、「M2棟 内庭北向き」と「M1 & M3棟の最北端北側角部屋」の2パターンしかありません。
「M1 & M3棟の最北端北側角部屋」は3~4bedしかありませんし、少々高い家賃ですね。
「M2棟 内庭北向き」の部屋は、ある程度の高層階でなければ「Lake View」は望めません。
では室内の雰囲気とViewを、下記の動画でお確かめください。

M2南向き(City View)

◆M2棟の高層階 2bedの81㎡(物件番号 K-0054)

◆M2棟の31階 2bedの79㎡(物件番号 K-0234)


◆M2棟の15階 2bedの80㎡(物件番号 K-0232)

◆M2棟の34階 2bedの79㎡(物件番号 K-0230)


M3東向き(Kim Ma通りView)


◆M3棟の9階 1bedの57㎡(物件番号 K-0030)
※オーナーは日本人でGood


◆M3棟の25階、1bedの57㎡(物件番号 K-0057)



◆M3棟の35階 2bedの79㎡(物件番号 K-0211)
※オーナーは日本人ですので安心です!


◆M3棟の25階 2bedの79㎡(物件番号 K-0229)


◆M3棟の10階 2bedの80㎡(物件番号 K-0240)

◆M3棟の35階 3bedの119㎡(物件番号 Kー0036)


◆M3棟の26階 3bedの114㎡(物件番号 K-0233)

◆M3棟の18階 4bedの120㎡(物件番号 K-0052)


M1西向き(Capital Place View)


◆M1棟の1bedの57㎡ (物件番号 K-0200)
※北側のCapital Placeは既に完成しています


◆M1棟の36階 2bedの75㎡(物件番号 K-0238)

◆M1棟の36階 2bedの81㎡(物件番号 K-0059)


◆M1棟の35階 2bedの78㎡(物件番号 K-0039)

◆M1棟の34階 2bedの79㎡(物件番号 K-0235)


M1 & M3最北端北向き角部屋 (Lake View)


◆M1棟の24階 4bedの149㎡(物件番号 K-0037)


◆M1棟の35階 3bed(4bedから改造)の148㎡(物件番号 K-0223)


◆M3棟の40階 4bedの146㎡(物件番号 K-0032)
※家具はもちろん入ります。Metropolis内でこの間取りが一番広いタイプです


M2内庭北向き( M1棟とM3棟の間を抜く Lake View)

◆M2棟の29階 2bedの77㎡(物件番号 K-0219)


◆M2棟の42階 2bedの81㎡(物件番号 K-0040)


◆M2棟の14階(12B) 2bedの77㎡(物件番号 K-0215)


M1 & M3棟 内庭向き(静かです)



◆M1棟の28階 1bedの57㎡(物件番号 K-0051)
※渋い内装です


◆M3棟の21階 2bedの78㎡(物件番号 K-0217)


◆M1棟の37階 2bedの80㎡(物件番号 K-0236)


◆M1棟の18階 3bedの110㎡(物件番号 K-0058)



お問い合わせはこちら

Vinhomes Metropolisの全容(3棟+オフィスビル棟) 1階エントランス前の様子 受付エントランスの様子 1bed(54㎡)のリビング こじんまりとした1bedのキッチン 1bedのリビング 2bed(81㎡)のリビングダイニング 2bedのキッチンの様子 高層階のメインベッドルーム バルコニーは2bed以上は標準装備です 2ベッドルーム以上はバスタブ標準です「お湯はセントラル方式ですので肩までゆったりと浸かっていただけます」 1bed(54㎡)の様子「2種類の1bedがあります」 I型のキッチン 1bedのリビング風景 1bedのバスタブ 1bed(54㎡)のベッドルーム 3bed(114㎡)のリビングダイニングキッチン 3bedになるとバスタブの横にシャワーブースがきます 2bed(81㎡)のリビング 2bed(81㎡)のL字型キッチン Vincom Centerの様子 丸亀さん頑張ってます! Paris Baguetteは1階のVin Martの前にあります 45階建てのM3棟の全容

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。