Sweet Home 5(34 Kim Ma Thuong)

T y p eサービスアパート
物 件 名Sweet Home 5(34 Kim Ma Thuong)
エ リ アBa Dinh(バーディン)地区
所 在 地34 Kim Ma Thuong Str, Ba Dinh Dist, Hanoi
面  積50 m² ~ 70 m²(1bedと2bedの2タイプ)
間 取1LDK,2LDK
設  備家具・電化製品一式、電子レンジ、洗濯機と乾燥機は室内にセパレート設置、2wayエアコン(冷暖房)、Waterサーバー、IHクッキングヒーター、ウォシュレット(全室)
※停電時のBack Up装置あり(冷蔵庫の電源とベッドルームのエアコンとライトまでOK)
※お湯タンクは最上階にある4,000Lタンクからセントラル給湯
※電気単価:3,000VND/Unit)
竣 工 年2017年3月
家  賃788$ ~ 1,400$(税金・管理費込み)
お勧めポイント
Kim Maエリアに「Kim Ma Thuong通り」という渋い通りがあります。

意外と逸品料理店が、日本食、ベトナムローカル食に関係なく、軒を連ねて建ち並んでいます。
その様子をYouTube動画にまとめていますので、参考にしてください。



東の端(Lieu Giai通り)から西の端(Linh Lang通り)へ歩いて行くと出てくる「逸品店」を順に説明させていただきます。

  • Saloon Bar Himawari(日本人が運営するBar)
  • Quan Bun Oc Gia Truyen(貝汁の米麵が美味しいローカル店。朝から夕方までOpen)
  • 鉄板(日本人が運営する鉄板焼きの美味しいお店)
  • Quan Pho Chinh(フォーがとにかく美味しいローカル店。午前中10時までで終わる)
  • Temomi Spa & Massage(新しく出来た日本語OKなマッサージ店。74 Kim Ma Thuong)
  • BAR Chloe「クロエ」(鉄板さんが運営するBar。美味しいお酒と同時に「鉄板」のメニューを取り寄せできる)
どれも粒ぞろいのお店です。
この短い通りに、これだけの強者店が軒を連ねているんです。

この渋い「Kim Ma Thuong通り」に面して建つのが、今回ご紹介する「Sweet Home 5」です。
この「Sweet Home」という名称は、主にタイ湖東岸エリアに多く見かけます。
1から4まではタイ湖東岸エリアに、そして直近の最後の5棟目をKim Maエリアに持ってきました。

「Sweet Home」の内装は独特のセンスが光ります。
落ち着いた木目調の淡い色使いが特徴です。






いかがでしょうか。
私達日本人には丁度良い配色の部屋に仕上がっています。

  • 【建物の規模】11階建て全室21部屋の小規模サービスアパート
  • 【家賃と面積】
    ・1bed(50㎡~60㎡):788$~1,300$
    ・2bed(70㎡):1,250$~1,400$
    ※1bedが15部屋、2bedが6部屋の計21部屋
  • 【家賃に含まれるサービス】
    ・税金(レッドインボイスは出ます)
    ・管理費
    ・ハウスキーピングサービス(週3回の掃除、洗濯、アイロン掛け、お皿洗い)
    ・リネン交換(ベッドシーツ、枕カバー;週1回)
    ・インターネット使用料(光インターネット;WIFI付き)
    ・日本番組視聴料(15ch)
    ・水道料金
    ・飲み水ボトル(19L):2本/月
建物は2017年築ですので、綺麗にキープされています。
ほぼ100%に近い入居者が日本人です。

今までタイ湖東岸エリアで日本人相手にサービスアパートを提供してきた、アパートオーナーの、

「日本人のお客様には喜んでいただく」

という意志が伝わってくるような内装状態です。

また、室内に必ず「ウォシュレット」と「洗濯機・乾燥機」が配備されています。
女性単身者にも優しいサービスアパートです。

Kim Maエリアの「Linh Lang通り」近くで探して欲しい

こんなリクエストを、良くいただきます。
Kim Ma通りが現在地下鉄メトロの工事が入っており、交通事情が悪く、集客が鈍っているところから、Linh Lang通りへ店舗を開設される方が、増えて来ています。

そんな繁華街「Linh Lang(リンラン)」通りから直ぐの場所。
完全に単身者向けのサービスアパートです。

では、数の多い1ベッドルームの2タイプの部屋を次のYouTube動画でご覧いただきましょう。

【60㎡の1ベッドルームの室内の様子とアパートの周りの雰囲気】


【50㎡の1ベッドルームの室内風景】


お問い合わせはこちら

入り口の様子 建物の全容 入り口アプローチの様子 1階レセプションスペース 60㎡の1ベッドルームのリビング風景 機能的なキッチンの様子 リビングセット 60㎡の1ベッドルームなので、全体に広々です ベッドルームの様子 キッチン用具も標準装備です 60㎡の室内です 洗濯機と乾燥機がセパレートがいいですね 洗面の様子 ウォシュレットも標準です 50㎡の1ベッドルーム キッチンは充実しています バスルームの様子 必ず執務机は取り入れています

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。