移転オープンした「てっちゃんマッサージ」で、イベントが行われています

▼▼▼
8月から、愛称が「ハノイの賃貸くん」から

「ハノイリビング」

に変わります。
▲▲▲

「痛気持ちいい」指圧で、ハノイ在住の日本人の凝りをほぐし続けている「てっちゃんマッサージ」が、移転したのをご存知でしょうか。

「てっちゃんマッサージ」については、以前このブログでもご紹介しました。
てっちゃん「フットマッサージ」に行ってきました!

移転場所は、6月にオープンしたばかりの日系ホテル「スーパーホテル ハノイ オールドクォーター」内です。
ここの最上階、7階で「てっちゃんマッサージ」が営業しています。

2015年8月26日加筆
残念ながら既に「てっちゃんマッサージ」は閉店しております。
今、店長の小田さんは日本の広島で頑張って整体マッサージ店を開いています。
悪しからず・・・
ホテル外観

スーパーホテル ハノイ オールドクォーターの外観


より大きな地図で てっちゃんマッサージ を表示

てっちゃんマッサージ
【住所】3A Phan Dinh Phung, Ba Dinh, Hanoi(スーパーホテル ハノイ オールドクォーター 701号室)
【電話】016-4848-5618
【営業時間】9:00~21:00
【定休日】月曜日
【担当】小田さん

以前のKim Maから、旧市街地北側へ。
タクシーだと約15~20分くらいの距離です。
以前は歩きで通った人たちも、今は「てっちゃんマッサージ」の「痛気持ちいい」を求めて、タクシーでやってくるそうです。
旧市街地、しかも日系ホテルの中なので、日本人観光客の需要も増えそうですね。

じつは私もひどい肩こり(首こり)です。
ひどすぎて、頭痛に悩まされることもしばしば。
目が押さえつけられるように重たい時もあります。

つまり、素人考えですが、頭全体が凝っているんじゃないかと思います。

パソコンの使いすぎかもしれません。
が、パソコンなしでは仕事も進みません。
こう見えて根を詰めるタイプなので、オフィスでは椅子にじっと座り続けてキーボードを売っていることが多いんです。
(そしてその後姿を、田口さんに撮られたりするわけです・・・)

「この凝りを取って欲しい!」

という切実な願いと共に、移転オープンした「てっちゃんマッサージ」へと行ってみました。

通常のホテルの部屋を、マッサージショップ仕様に変えています。
マッサージ用寝台1つと、荷物置きの台、タオルなどを入れるクローゼットだけのコンパクトな造りです。

部屋の中

「てっちゃんマッサージ」の中です

マッサージを行ってくれる小田さん1人がお店を切り盛りしているので、コンパクトなくらいでちょうど良いのかもしれません。
だだっ広いよりも落ち着きます。

カルテ

分厚いファイルにとじられたカルテです

最初はおなじみ、カウンセリングシート(カルテ)を書くことから始まります。
カルテには、どこが凝るのか、どんな症状があるのか、細かく書いていきます。
ここで症状を把握した上で、初めて人それぞれに合ったマッサージができます。
「てっちゃんマッサージ」の命綱ともいえるものなんです。

「このカルテをなくしたら、iPhoneをなくすよりも悲しい」

と小田さんが言うほど、大事な財産なんですね。

今、このカルテが600枚くらいは集まっているといいます。
いわば「凝りのデータベース」的な存在になっています。

このカルテがあるので、「てっちゃんマッサージ」ではマニュアル通りのマッサージはやりません。
凝っていようがいまいが、順番通りにマッサージをしていくようなことはしないんです。
カルテやもみほぐした感覚を参考に、凝り具合に合わせて、めりはりをつけてマッサージしていきます。

写真

部屋には、小田さんが撮影した写真も飾られています

マッサージを受けてみると、確かに「痛気持ちいい」です。

私の場合、懸念していた首筋のあたりを指圧してもらった時は、本当に痛かったです!

「痛いな~」

と思わず声を挙げてしまいました。

普段使わない筋肉、凝っている箇所というのは、痛いもののようです。
しかも小田さんは20%くらいの力でしか押していなかったとのこと。
それでもあんなに痛いのは、相当凝っていたんだと思います。

疲れは足元から来て、上に上がっていくそうです。
そう、つまり頭や首というのはピークなんです。

「まじめに仕事をする人ほど、上の方が凝るんです」

と小田さんに説明された時、うれしかったような、困ったような・・・。
1時間に1回は席を立つ、休日は休むなど、息抜きが必要だと何度も言われました。

次に痛かったのは、足の付け根の横の部分。
比較的痛くなかったのは、背中くらいでしょうか。

たっぷりマッサージして80分。

「痛気持ちいい」マッサージで、すべてほぐしてもらった後は、すっきりしますよ。
重い荷物を、どさっと降ろした感じに似ています。
つっかえが取れたような爽快感です。

ところで、この日私はマッサージをそのまま受けても良い服装で行きました。
が、中には仕事帰りにスーツで来る人もいることと思います。
スーツでは窮屈すぎて、マッサージは受けられません。
でも「てっちゃんマッサージ」には、着替えも用意してあるので安心です。

タオル

清潔なタオル、パジャマです

ベッド

ジャパンクリーニング品質で洗われたタオルの上に寝転びます







そしてこの着替えは、パジャマやジャージなど、色々選べるようになっています。
中には、自分用のパジャマをキープしている人もいるそうです。

タオル類は、ジャパンクリーニングで洗濯しています。
こんな点にもこだわっているのが安心ですね。

そんな「てっちゃんマッサージ」が最近、マッサージ教室を始めました。
自分でできるマッサージについて、楽しく教えてもらえます。

じつは今回マッサージした際も、小田さんは色々教えてくれました。
特定の部位が凝る理由、それに対してどんなことをすれば良いのか、今どの筋肉をほぐしているかなどなど・・・指圧しながら熱心に説明してくれます。

その分かりやすい説明と共に、実際の指圧も体験できます。
好きな時に、好きな回数で、好きな箇所について、教えてもらえる教室です。

マッサージ教室
【日時】平日9:00~15:00
【料金】180.000VND
【時間】45分/回
【参加可能人数】2~4名

そしてもう1つ、キャンペーン情報です。
8月24日まで、割引料金でマッサージを受けることができます。

名付けて「ENDLESS SUMMER」。

時間、曜日ごとに料金は異なります。
具体的な料金は、下記の通りです。

ENDLESS SUMMER

「ENDLESS SUMMER」キャンペーンの料金表です

屋上食堂

屋上の食堂の席です

そして「てっちゃんマッサージ」に行ったついでに、ホテルの屋上にも行ってみると、さらにリフレッシュできます。

ここには「菜の花」という日本食レストランの席があり、ハノイ旧市街地の景色を眺めながら食事ができるようになっています。
ちょっとしたビアホール気分です。

屋上から観光スポットの1つであるハンダウ給水塔や、ロンビエン橋も眺められますよ。

屋上眺め

屋上からの眺めです

ハノイ生活で、たまりにたまったストレス、凝りに凝った体をほぐすにはうってつけです。
仕事帰りに、お休みの日に、ぜひ行ってみてください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


佐々木

佐々木 の紹介

は じめまして。佐々木(ささき)です。「ハノイリビング」で、皆様のお住まい探しから入居後のサポートまでの窓口対応を請け負っています。 日々の家事のか たわら、「ハノイリビング」で仕事をこなす働く主婦です。海外滞在はベトナムで2カ国目。他国では単身滞在を経験しました。時に単身者、時 に主婦、時に 会社員の目線で、ハノイの生活情報やお部屋情報を発信していきます。単身赴任の方からご家族でお住まいになる方まで、どうぞお気軽にお問い合 わせくださ い。
カテゴリー: スタッフレポート   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*