新鮮な海の幸を売っている、「さかな屋さん」で魚を買ってみました

「ベトナムの食べ物は口に合うけれど、川魚はどうも・・・」

そんな日本人の方を何人か見ました。

ベトナム海鮮

ベトナムの海鮮料理もおいしいですが・・・

日本ではおもに海の魚を食べますが、ベトナムの主流は川魚です。
海の幸といってもエビやイカなどが多く、魚らしい魚にお目にかかることは多くありません。
たまには川の幸もいいですが、食べ慣れないとちょっときついですね。

「海の魚が食べたい」

そう思う時には日本食レストランに行くのですが、毎日外食したらお金がかかります。
たまには自炊で、日本の味を作ってやろうと思うわけですが・・・。

一部スーパーで、サンマやサバを安く売っているのを見かけますが、正直鮮度がいまひとつです。
調理したら、ちょっと生臭い時もありました。

スーパーは野菜の鮮度もいまいちです。
つまり、生鮮食品が「生鮮」じゃないんですね。

これはなぜなんでしょうか。
流通に時間がかかっているのかもしれませんし、鮮度維持の方法がしっかりしていないのかもしれません。

そんなわけで、魚を食べたい時にお世話になるのが「さかな屋さん」です。

さかなや

「さかな屋さん」の外観です

ここは新鮮な海の魚を扱っていることで有名なお店ですね。
さかな屋さんのブログによると、魚はダナンから仕入れ、お店での販売だけでなく、日本食レストランへの卸もしているようです。

お店自体は30㎡くらいでしょうか。
小さいですが、タイやマグロ、トビウオなど、海の魚が豊富に置いてあります。
切り身もあれば、さばいていないもの、味付けされたものもありますよ。
切り身、さばいていない魚ともに5~6種類、味付けのものは1~2種類くらいあると思います。

どれも臭みがなく、身が引き締まっています。
切り身でも、表面はつるつるに輝いていて、おいしそうなんです。
しかもローカル市場でよく見る、血だらけ&ぶつ切りではありません。

よく切れる包丁で、きれいに切ったことが分かる切り跡です。
パッケージも清潔感あります。

あと、うれしいのは、みょうがや三つ葉など、魚に合う食材も売っている点ですね。
他ではなかなか手に入らないものです。

色々な魚がありますが、今回私はマグロの醤油漬け(300gくらい、30,000ドン)と、タイの切り身(2切れ、80,000ドン)を買いました。

たい

鮮やかな色の、タイの切り身です

まぐろ

おいしそうな、まぐろの醤油漬けです








合わせて11万ドン也。
日本の魚屋並みの鮮度で買えるものとしては、それほど高くはないと思います。

その他の魚も、切り身であれば1,000円以内で変えるものが多くを占めています。

右がマグロの照り焼き、左がタイの煮付けです

右がマグロの照り焼き、左がタイの煮付けです

自宅に帰ってさっそく調理です。
マグロは照り焼き、タイは煮付けにすることにしました。

料理の腕は別として、なかなか良いできばえです。
生臭さもありませんし、身にも弾力がありました。

こうして日本の味を、たまに自宅で楽しめるのはいいですね。
好みの味付けで楽しめるところが、何より良い点です。

新鮮な魚を、自宅で楽しみたい時に、さかな屋さんはおすすめですよ!

さかな屋さんの位置を、地図でご確認ください。

より大きな地図で さかな屋さん を表示

カニ

食事会で行ったお見せで出た蒸しカニです!

さて、新鮮な魚を自宅で楽しんで満足していた矢先。
会社で食事に行くことになりました。

行き先はベトナムの海鮮料理屋さんです。

タイやマグロはさすがに出てきませんでしたが、ハマグリスープや焼きタコ、蒸しカニなど、山のような海の幸が並びました。
おいしそうだったので、出されるままにもりもり食べ、皿を次々空け・・・次の日の朝ご飯が食べられませんでした。

「海の魚を食べたい」

などと書いておきながら、結局おいしいものなら節操なく、何でも食べる自分です。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


佐々木

佐々木 の紹介

は じめまして。佐々木(ささき)です。「ハノイリビング」で、皆様のお住まい探しから入居後のサポートまでの窓口対応を請け負っています。 日々の家事のか たわら、「ハノイリビング」で仕事をこなす働く主婦です。海外滞在はベトナムで2カ国目。他国では単身滞在を経験しました。時に単身者、時 に主婦、時に 会社員の目線で、ハノイの生活情報やお部屋情報を発信していきます。単身赴任の方からご家族でお住まいになる方まで、どうぞお気軽にお問い合 わせくださ い。
カテゴリー: お買いもの, スタッフレポート   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*