ハノイ西部で”全部入り”の単身者用アパートが、1000ドル前後で出ました

単身者が多く住むエリアといえば、Hai Ba TrungやKim Maが挙げられます。
その分、これらのエリアには単身者用のアパートも多いです。

ただ、その他のエリアへの要望があるのも事実。
たとえば

「会社がKeangnam Hanoi Landmark Towerにあるから」

といったような場合、やはりハノイ西部の単身者向けアパートが求められます。

しかも最近、

「1000ドル前後に家賃を抑えたい」

という要望も多くなっています。

そんな時に登場した新築アパートが「iHanoi Servised Apartment」です。

看板

iHanoiの文字が光ってますね。

ハノイ西部にある、おもな施設のタクシーでの所要時間は、Keangnam Hanoi Landmark Towerまでは8分、Indochina Plazaには5分です(※Google Mapで路線検索した結果です。混雑時にはもう少し時間がかかることが予想されます)。
毎日タクシーで通っても、それほど大きな負担額にはならなさそうです。

おもなビルとアパートの位置関係を、地図でご確認ください。

全10階20部屋のこのアパートには、スタジオから1ベッドルーム、2ベッドルームまで揃っています。
それぞれの部屋は、仕様がちょっとずつ違っていて個性的です。

たとえば、リビングとベッドルームがガラスで仕切られていたり、2階の部屋には大きな本棚が置いてあったりと、好みでお部屋を選べます。

スタジオ本棚

スタジオタイプの部屋の本棚です。

その他の部屋のリビング

8階にある1ベッドルーム。ベッドルームとガラスで仕切られています。

2ベッドルームのメインベッドルーム

8階2ベッドルームのメインベッドルームは、窓が大きく取られています。







今回は代表的な8階の部屋(1LDKと2LDK)、2階の部屋(スタジオ)を撮影してきました。
まずは動画をご覧ください。

2LDKの様子です。

1LDKの様子です。

スタジオタイプです。

若いオーナーさんは、「iHanoi」なんてこじゃれた名前つけてますが、私は密かに「全部入り」と呼んでいます。

なぜなら、まずこの安さ。
それでも2階を除くすべての部屋のお湯タンクが80リットルで、バスタブつき(※現在ついていない部屋も、交渉次第でつけることが可能だそうです)。
一部の部屋のバスタブは木製で、お風呂に入るだけで木の香りがしてきます。

2ベッドルームのバスルーム

8階の2ベッドルームにあるバスタブは、なんと木製です。

「安いところは、エレベーターがないからな」

そう思ってしまいますが、ここはありますよ。

洗濯機、ウォーターサーバー、あります。
キッチンには、包丁やまな板以外に、料理ハサミや鍋つかみまでありました。
ついでにスリッパ立てや男性用便器もあります。
(※物によっては、一部つかない部屋もあります)

1ベッドルームキッチン収納

8階1ベッドルームにあるキッチンの収納。機能的なつくりです。

2ベッドルームベランダ

8階2ベッドルームには、洗濯機と物干しスペースがあります。







2ベッドルームキッチン

キッチンは、すべての部屋でこのようにおしゃれな色合いでまとめられています。

スタジオタイプのベッドルーム

スタジオタイプのベッドルームです。コーヒーテーブル、勉強机つき







1ベッドルームクローゼット

1ベッドルームのクローゼットです。長いコートもしまえます。

スタジオ洗面所

おまけに、スタジオタイプの洗面所には男性用便器もついてます。







全部入りで一番高い8階の2ベッドルームでも1,100ドル。
しかも、4月中に契約した場合は、契約期間中プロモーション料金が適用されるとのことです。

下記をチェックしてください。

【賃料・面積】
・部屋番号:通常料金:プロモーション料金
・201(40㎡、スタジオ):600ドル:550ドル
・202(50㎡、スタジオ):660ドル:550ドル
・301(45㎡、1ベッドルーム):710ドル:640ドル
・302(55㎡、1ベッドルーム):720ドル:650ドル
・303(45㎡、1ベッドルーム):670ドル:620ドル
・401(55㎡、1ベッドルーム):740ドル:670ドル
・402(68㎡、1ベッドルーム):750ドル:680ドル
・403(55㎡、1ベッドルーム):720ドル:650ドル
・501(56㎡、1ベッドルーム):770ドル:700ドル
・502(80㎡、2ベッドルーム):910ドル:820ドル
・503(56㎡、1ベッドルーム):770ドル:700ドル
・601(56㎡、1ベッドルーム):830ドル:750ドル
・602(80㎡、2ベッドルーム):960ドル:870ドル
・603(56㎡、1ベッドルーム):830ドル:750ドル
・701(56㎡、1ベッドルーム):880ドル:750ドル
・702(80㎡、2ベッドルーム):1,000ドル:920ドル
・703(56㎡、1ベッドルーム):880ドル:800ドル
・801(56㎡、1ベッドルーム):940ドル:850ドル
・802(80㎡、2ベッドルーム):1,100ドル:970ドル
・803(56㎡、1ベッドルーム):940ドル:850ドル

その他、アパート概要です。

【アパート名】iHanoi Serviced Apartment【新築】
【エリア】 Cay Giay(コウザイ)地区
【住所】6/105 Nguyen Phong Sac Str, Cay Giay Dist, Hanoi
【建物規模】10階建て全室20 フロア

しかもここ、サービスも色々ついてますよ。
含まれるサービスは、以下の通りです。

・税金
・管理費
・ハウスキーピング(週3日の掃除、洗濯、食器洗い、アイロン掛け)
・シーツ、枕カバー交換(週1回)
・インターネット使用料
・Cableテレビ視聴料(日本チャンネル8ch)
・水道使用料(飲み水は別途)

ご覧の通り、ハウスキーピングに、シーツ・枕カバー交換もつきます。
日本のチャンネルも8チャンネルがついてます。
発電機も備えているので、停電になってもエレベーターとベランダの電気は使えます。

「これでどうだ!」

と言わんばかりの全部入り。

ハノイ西部でお探しの単身者の方、いかがでしょうか。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


佐々木

佐々木 の紹介

は じめまして。佐々木(ささき)です。「ハノイリビング」で、皆様のお住まい探しから入居後のサポートまでの窓口対応を請け負っています。 日々の家事のか たわら、「ハノイリビング」で仕事をこなす働く主婦です。海外滞在はベトナムで2カ国目。他国では単身滞在を経験しました。時に単身者、時 に主婦、時に 会社員の目線で、ハノイの生活情報やお部屋情報を発信していきます。単身赴任の方からご家族でお住まいになる方まで、どうぞお気軽にお問い合 わせくださ い。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*