ハノイでバスを乗りこなす方法 ~Googleでルート検索編~

バイク天国のハノイですが、その間を縫うように走る路線バスもよく見かけます。
乗れるとかなり安くて便利ですが、路線や乗り方が分からないとなかなか難しいですよね。

じつは私は毎日バス通勤しています。

最初は「あんな難しそうなものに乗れるわけがない」と思っていましたが、いまや慣れてどこに行くにもバス派です。
これまでの経験で得たハノイのバスのノウハウを、ここでご紹介します。

ハノイのバスには、それぞれ番号がふられているのにお気づきでしょうか。
9、34、203など・・・これで乗るべきバスを区別します。

とはいえ、どの番号のバスが「乗るべきバス」なのか、分かりません。
そんな時は、バス停に立っている看板を見ましょう。
何番のバスが、だいたいどんな経路をたどるのかが書いてあります。

Kim Maに行きたい場合なら、Kim Maと書いてあるバスに乗れば良いわけです。

バス停看板

バス停に必ずある案内板には、バスの番号とだいたいのバス経路が書いてあります

 

地図-バスルート検索

【地図1】道路脇の所々に見える四角い水色が、バス停です。

でもこの案内板の経路、非常に大ざっぱです。
Kim Maといっても広いので、停まるバス停、停まらないバス停があります。
案内板だけ見てバスに乗るのは、とてもハードルの高い方法なんです。

そこで活用できるのがGoogleマップの路線検索です。

◆バス停の位置は?

まずはGoogleマップを開いてください。

ここでハノイの地図を見ると、道路脇に水色のバス印が見えますね。
そうです、まさにこれがバス停の位置なんです。

これをクリックすると、そこに止まるバス番号が出てきます(地図1)。
自宅の近所にあるバス停がどこで、そこに何番バスが止まるのか、ここでチェックできます。

◆ルート検索の表示方法

さらに地図左上の白い窓に注目します。
ここの「ルート検索・乗換」を選択すると(地図1)、なんとこの画面がルート検索画面に切り替わります。

地図-初期画面2

【地図2】「ルート・乗換」をクリックすると、ここがルート検索画面に切り替わります。バス路線検索をしたい場合は、赤で囲ったバスマークをクリックすれば、バスの路線を検索します。

◆出発地と到着地の入力

ではせっかくなので、ルート検索をしてみましょう。

ここでは、Indochina Plazaから、Vincom Centerに行く経路を調べてみます。

最初にGoogleマップの左上窓にある「ルート検索・乗換」をクリックします。
すると、この画面が路線検索画面に切り替わります。

ここまでは、上で説明しましたね。
次に、ここでバスマークをクリックすると、いよいよバス路線検索モードです(地図2)。

次に、出発地と到着地の入力です(地図3)。
ルート検索画面の出発地の入力欄にカーソルを合わせた上で、出発地を地図上でダブルクリックすると、出発地の入力欄に住所が自動入力されます。到着地も同様です。

建物や場所の名前、もしくは住所を出発地欄・到着地欄に直接入力しても検索できます。

すると、目的地に何番のバスで行けるのか、数種類のルートが表示されます(地図3)。

地図左上窓の中に出ているバス路線候補の中でも、一番上に表示されているバス(ここでは26番バス)がたどる路線が、地図上に白で表示されています。
その他の候補の路線は、グレーになっていますね(地図3)。

もし第一候補以外の路線の経路をチェックしたい場合は、地図左上窓の別のバス番号をクリックしてみましょう。
地図上でこれまでグレーで表示されていたバス経路が、白に切り替わります。

バスルート検索

【地図3】バスの経路を検索してみた画面です。左上に出発地・到着地を入力すると、適当なバス路線の経路が表示されます

地図左上窓には、出発地~到着地間にかかる時間(バスと徒歩の合計)だけでなく、バスが何分おきで運行するのか、簡単なスケジュールも出てくるのが親切ですね。

◆バスの運行詳細を知るには

さらにバスの詳細を知りたい場合には「次のルート」脇にある時刻をクリックします(地図4)。
画面が切り替わり、バス停~出発地・到着地間の歩く時間やバスに乗る時間、いくつ目の停留所の、どんなバス停で降りるかといった詳細が確認できます(地図5)。

次のルート

【地図4】「次のルート」とその脇にある時刻をクリックすると、バスの詳細が出てきます。

次のルート2

【地図5】「次のルート」脇の時刻をクリックすると出てくる、バスの運行詳細です。







◆運行の実態は?

ただし実際の運行は、Googleマップで出てくるスケジュールと若干の誤差もあるようです。
私が乗っている50番バスは、ルート検索では30分おきとなっていますが、だいたい20分間隔で来ているなというのが、実際乗ってみての感覚です。

毎朝だいたい7時35分にはバス停に来ますが、時に45分の時もあれば、時に30分の時もあります。
それにしても、この道路状況、このベトナムにおいて、だいたい決まった時間にバスがやって来るというのはかなり優秀なのではないでしょうか。

今回は、ちょっとノウハウっぽいブログになってしまいました。

そんな原稿を書いていたら、朝のバスでなんとスリにカバンを切り裂かれました。
カバンを切り裂いて、そこから財布を抜き取ろうという強引な手法です。

カバン

切り裂かれたカバンです

そんな人もいようかと、私はいつも財布は首にかけて上着の下に隠しています。
携帯電話は1万円もしない安物なので、盗む価値もないわけですが・・・問題はiPad。
あわてて確認したら・・・ほっと一息。ありました。
現金だけが目当てだったんでしょうか??

それほど混み合ってもいないのに、妙にくっついてくる人がいました。
おそらくあの人が犯人だったのかも・・・。

カバン切り裂き、引ったくりは、ベトナムではたまに聞く犯罪です。
外国人、とくに女性は狙われやすいと聞きました。

バス、とくに満員バスに乗る時は、自分のお腹のところでカバンを抱えましょう。
人があまりいない時でも、変にくっついてくる人がいたら、逃げるか周囲の人に知らせた方がいいです。
くれぐれもご注意くださいね!

~次の乗り方編に続きます~

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


佐々木

佐々木 の紹介

は じめまして。佐々木(ささき)です。「ハノイリビング」で、皆様のお住まい探しから入居後のサポートまでの窓口対応を請け負っています。 日々の家事のか たわら、「ハノイリビング」で仕事をこなす働く主婦です。海外滞在はベトナムで2カ国目。他国では単身滞在を経験しました。時に単身者、時 に主婦、時に 会社員の目線で、ハノイの生活情報やお部屋情報を発信していきます。単身赴任の方からご家族でお住まいになる方まで、どうぞお気軽にお問い合 わせくださ い。
カテゴリー: 交通   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

ハノイでバスを乗りこなす方法 ~Googleでルート検索編~ への2件のコメント

  1. 矢羽田 忠 より:

     初めまして。メールですので、いきなりの質問ご容赦ください。
     来月そちらにお邪魔するのですが、ハノイ着が午後二時くらいです。それからホアビン、マイチャウ行きの
    バス便があるのでしょうか?その日のうちに少なくともホアビンまでは行っておきたいのですが。
     よろしくご教示のほどを。

    • 佐々木 佐々木 より:

      矢羽田様

      コメントありがとうございます。
      Hoa BinhやMai Chauは、ハノイ市外になります。
      ですので、市外バスターミナルから乗らなければならないと思います。

      ハノイ西のMy Dinhというところから、市外バスが出ています。
      My Dinhには、ノイバイ空港からタクシーでもバスでも行けると思います。

      ここからHoa Binh行きのバスが出ているかもしれません。
      ここはバスターミナルで聞くしかないところです。
      チケット売り場で売っていなくても、バスの切符切りに聞けば教えてくれます。
      皆、自分の会社に乗客を引き込みたいので、声をかけられるくらいです。

      まずはMy Dinhバスターミナルに行って見てはいかがでしょうか。
      この場所は、バスの記事内の地図にも示してあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*