ハノイで安全野菜・お肉を宅配しているサービス「しゅん」

ベトナムって、食の安全が気になりませんか?

「野菜の農薬に気をつけろ」

とは、他でもないベトナム人に言われたことです。
現地の人ですら気にしてるんですから、外国人ももちろん注意しないといけません。

私は上記の言葉を言われて以来、野菜洗いをかなり徹底してます。
それまでは雑な感じでやってましたが、今は「命がかかってるとはいえ、人ってここまで変わるもんか」と感心されるほどがんばってます(笑)

しかし問題は農薬だけじゃありません。

仕入れルートは?衛生基準は?などなど、次々湧いてくる不安の種。
とくにお子さんのいるご家庭では、細心の注意を払っているのではないでしょうか。

そんな不安を解消してくれるサービスがあります。
その名も「しゅん」です。

しゅん表紙

「しゅん」のパンフレットです

日本の技術指導者が、栽培から加工までを管理した肉や野菜を宅配してくれます。
野菜は、化学肥料の適正使用も含めた農場の管理から、残留農薬検査、加工場の衛生維持など、徹底的に管理されたものです。

これだけでも十分うれしいんですが、流通もきっちりしてくれます。
気温に配慮した時間に収穫・袋詰め作業を行ったり、中の温度を一定に保てる専用箱を使ったりと、新鮮なままで配達してくれるんですね。

この野菜を手に入れるには、まず会員登録が必要です。

その後、毎週決まった曜日に、もしくはネットや電話を通じてその都度注文することで、7~8品目の野菜が入った箱が届きます。
中の野菜は、指定こそできませんが、バランスを考えて選ばれた、その名のとおり「旬」のものばかりです。

しゅんラインアップ

「しゅん」の商品一覧です

毎週決まった曜日に届く、野菜BOXの料金を、以下にご紹介します。

・しゅんの野菜BOX(ミニ):1~2人分:390,000ドン
・しゅんの野菜BOX:3~5人分:520,000ドン
・ご近所しゅんの野菜BOX(ミニ):1~2人分×2セット:312,000×2=624,000ドン

このほか入会金(2,000,000ドン、退会時に返却)もあります。

野菜の注文は単品でも受け付けているようですよ。

それから野菜だけでなく、肉や卵、ハムなんかも取り扱ってます。
とくに肉は、焼肉店「櫻」の豚バラスライスを扱っています。
余分な部分をそぎ落とし、すぐに冷凍することで、鮮度を保っているらしいです。

さらに保存料不使用の切り干し大根や無添加手作り味噌、納豆や麦茶などの輸入品もあります。
ここにおもな商品と価格を。

・合い挽きミンチ300g:165,000ドン
・豚肉バラ300g:100,000ドン
・ケージ飼い卵10個入り:100,000ドン
・富士桜(米)5Kg:240,000ドン
・切り干し大根100g:50,000ドン
・手作り味噌1Kg:200,000
・昔ながらの醤油1リットル:200,000ドン

野菜

市場の野菜も新鮮だけど・・・

私はこのサービスでうれしいと思うのは、BOXの中の野菜が選べないことですね。
いつもスーパーや市場で迷いに迷っている割には、買う野菜がワンパターンという・・・。
毎回冷やしトマトを食卓に出しては「マンネリ」と言われるのもそのせいでして。
切り方を輪切りや櫛切りに変えても反応は同じでした(当たり前と突っ込まれそうですが)。
他の人の目線でバランス良く選んでもらうのも、野菜同様、新鮮なものです。

新鮮野菜があれば、料理もなんだか力が入りますよね。
会員になる前のお試しBOXもあるとのこと。
一度試してみてはいかがでしょうか。

しゅん
【電話】043-2474-383
【携帯電話】0904-456-0141
【受付】月~金曜日09:00~18:00(※土日祝日および夜間は、留守番電話にて受付)
【ホームページ】http://www.syun-vn.com

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


佐々木

佐々木 の紹介

は じめまして。佐々木(ささき)です。「ハノイリビング」で、皆様のお住まい探しから入居後のサポートまでの窓口対応を請け負っています。 日々の家事のか たわら、「ハノイリビング」で仕事をこなす働く主婦です。海外滞在はベトナムで2カ国目。他国では単身滞在を経験しました。時に単身者、時 に主婦、時に 会社員の目線で、ハノイの生活情報やお部屋情報を発信していきます。単身赴任の方からご家族でお住まいになる方まで、どうぞお気軽にお問い合 わせくださ い。
カテゴリー: お買いもの   タグ:   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*