ハノイで「家族用ファミリーカー」を安く確保する方法について

通勤途中のNguyen Chi Thanh通り(バイクタクシーの後部座席から)

通勤途中のNguyen Chi Thanh通り(バイクタクシーの後部座席から)



ベトナムハノイにご家族で赴任された場合、奥様やお子様の「足代わり」になるのは、やはりタクシーでしょう。
地下鉄や鉄道がバンバン走っていると勘違いされる方もおられますが、あるのは路線バスくらい。
地下鉄・鉄道などございませんのでご注意を。

お客様の中には、会社から用意された「ファミリーカー」があてがわれるケースもありますが、非常に希なケースです。
数家族で1台とか、代表者家族だけ特例としてとか・・・

常時1台と言われても、使いたいときに使えればいいわけで、運転手さん共々ずーっと待機されるのが気詰まりだと感じる奥様も多いかと思います。
お金もかかるし、会社に対して申し訳ないという気持もあるでしょう。

本来日本ではあり得ない待遇ですからね。

先日、ご契約いただいたお客様からタクシーカードの質問を受けました。

タクシーカード「ハノイタクシーとマイリンタクシー」。私達はこれが無いと仕事ができません

タクシーカード「ハノイタクシーとマイリンタクシー」。私達はこれが無いと仕事ができません



私達は仕事柄、お客様をタクシーでアパート巡りを致しますので、「ハノイリビング」としてタクシー会社と契約をしています。
走行距離から表示される料金分の領収書をカードを切ることで受け取り、翌月まとめて支払う仕組みです。
あるとき、タクシー代を毎回カードで支払う様子を横で見て、

「そのカード、家族で使いたいんですけど、どこに問い合わせれば良いのですか」

とお客様から聞かれました。
このカードを個人で契約する手立てはあるのかどうか・・・
つまり、会社契約ではなく個人契約という利用の仕方があるのかどうか、調べてみました。

先に結論を回答させていただきます。

もちろん個人契約は可能です。

もう少し詳しく申し上げますと、「会社契約」と「個人契約」とで若干契約内容が変わります。
では、その違いと詳細をご説明します。

ハノイで一番台数が多いのは、やはり「ハノイタクシー」かと思います。
白地に赤のラインが入っている、よく見かけるあのタクシーですね。
今回は、ハノイタクシーの例でご紹介します。

ハノイで一番数が多くて安心なタクシー会社「ハノイタクシー」

ハノイで一番数が多くて安心なタクシー会社「ハノイタクシー」


まず、大きな違いは、

「会社契約」の場合は最初にまとまったデポジットが必要ですが、支払は月末締め翌月払いとなります。
「個人契約」の場合はデポジットは不要ですが、プリペイド方式で決められた金額の先払いとなります。

では、詳細を順にご説明します。

【会社契約の場合】

  • 【支払のタイミング】月末〆翌月15日から20日の間の支払
  • 【支払方法】銀行振込かタクシー会社のスタッフにお金を取りに来てもらうかいずれの方法でもOK
  • 【デポジットの有無】必要です。10.000.000VND(約48.000円)
  • 【窓口担当者と連絡先】※担当が変わる可能性もあります。
    ・Ms.Hang(ハンさん)
    ・電話番号:0986-579-748
  • 【タクシー会社住所】7F TOYOTA My Dinh, 15 Pham Hung Str, Tu Liem Dist, Hanoi
    ※直接会社に行かれる事は無いかと思います。スタッフが駆けつけてくれるようです。
  • 【契約時に必要なもの】会社の営業許可書と契約書へのサイン

最初にまとまったデポジットが必要です。
そして必要書類を揃えて契約書にサインをしていただければ、カードは発行してくれます。

続いて個人契約の場合です。

【個人契約の場合】

  • 【支払のタイミング】先払いのプリペイド方式です。
  • 【支払方法】以下からプリペイド額を選らんで先払いしていただきます。
    ・1.000.000VND
    ・2.000.000VND
    ・3.000.000VND
    ・4.000.000VND
    ・5.000.000VND
  • 【デポジットの有無】必要ありません
  • 【窓口担当者と連絡先】法人契約と同じです。
  • 【タクシー会社住所】法人契約と同じです。
  • 【契約時に必要なもの】お客様の携帯番号と名前のサインのみ

法人契約に比べてなんとも簡単な手続きです。
プリペイドなので、特にパスポートの提示やコピーを提出することもありません。
紛失したときは、即Hangさんに連絡して止めて貰う必要があります。
その際掛けた電話の番号とお名前が一致すれば良いようです。
なお、カードを紛失した場合の再発行代は法人個人を問わず100.000VNDです。ご注意ください。

また、途中でお金が足りなくなった場合は、やはりHangさんに連絡してお金を払いたい旨知らせると、スタッフがお金を取りにきてくれます。
もちろん銀行振込という支払方法もあります。
詳しくはHangさんにお尋ねください。

バイクタクシーの後部座席から「慣れていない奥様はいきなりバイクタクシーは辛いでしょうし、タクシーでおつりが無い作戦で高額紙幣ごとぼられることもありますから、タクシーカードは安心なツールかと思います」

バイクタクシーの後部座席から「慣れていない奥様はいきなりバイクタクシーは辛いでしょうし、タクシーでおつりが無い作戦で高額紙幣ごとぼられることもありますから、タクシーカードは安心なツールかと思います」



今回の個人契約が可能なプリペイド方式のタクシーカードサービスですが、よく考えてみてください。

旅行で初めて来た日本人観光客なども良く利用されるようです。
個別に料金交渉が必要なバイクタクシーと違って、タクシーはきちっとメーターが付いています。
ただ、細かい現金がなく高額紙幣を出すと、

「おつりがありましぇ~ん」

ととぼけるタクシーの運ちゃんが結構います。
毎日お子様を幼稚園に送り届けたり、PTAなどでお子様の学校に頻繁に通わないといけない場合など、毎回細かい紙幣などいちいち準備できないかと思います。

短期間の旅行者と同様、頻繁にタクシーを利用される場合は、このプリペイドのタクシーカード、便利ですね。
いろんな立場の方の需要があるかと思うんです。
望まれるべくしてあるサービスです。

私達もこのカードが無いと、お客様のご案内ができません。

  • 手続きに手数料等が掛からない
  • 携帯番号以外の個人情報の提出は必要無い
  • お金のチャージの為にタクシー会社のスタッフが駆けつけてくれる

以上の理由で、個人契約のプリペイドタクシーカードをお勧めします。

自腹でチャージした場合・・・
故意に遠回りするアホずら運ちゃんに遭遇すると、思わずハリセンでシバキたくなる方もいるかと(笑)

道はなるべく知っていた方が良いに越したことはありませんね。

ご参考まで。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: お買いもの   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*