タイ湖東岸エリアで「安く住みたい」方にお勧めの新築サービスアパートのご紹介

明るいリビングの様子「側面にも窓がついて明るいです」

明るいリビングの様子「側面にも窓がついて明るいです」



また、タイ湖東岸の新築サービスアパートのご紹介です。
今度は安い物件です。

前回17B_67 To Ngoc Van【新築】の2ベッドルームとペントハウスのご紹介をしました。
そのアパートから歩いてほんの1分くらいの場所。
すぐ目と鼻の先です。


より大きな地図で タイ湖東岸の格安の新築サービスアパート「Four Seasons No.2」のご紹介 を表示

緑地が直ぐ近くにあり、安心で美味しい鶏肉と生卵が手に入る「naturally(ナチュラリー)」も徒歩圏です。

買い物はFraser Suitesに行けば大概のものは手に入ります。
自転車があれば気軽に届く距離ですね。

ではどれだけ安いか、概要をご説明します。

  • 【アパート名】Four Seasons No.2【新築】
  • 【エリア】 Tay Ho(タイホー)地区
  • 【住所】No.12, Lane44/11 To Ngoc Van Str, Tay Ho Dist, Hanoi
  • 【賃料・面積】※全て1ベッドルーム(50㎡)です
    ・2階部分:750ドル
    ・3階部分:800ドル
    ・4階部分:850ドル
    ・5階部分:1.000ドル
    ・6階部分:1.000ドル
  • 【建物規模】6階建て全室5フロア
    ※1フロア1部屋の気の使わない設計です

以前ご紹介した日本人に人気のFour Seasons Apartmentの第二弾です。
もちろん同じオーナーさんのサービスアパートです。

上記家賃に含まれますサービスは以下の通りです。

  1. 税金
  2. 管理費
  3. ハウスキーピング(週5日の掃除、洗濯、食器洗い、アイロン掛け
  4. インターネット使用料(いくら使っても固定制です)
  5. Cableテレビ視聴料
  6. 水道使用料(飲み水は別途)

どうでしょう、この安さ。
インクルードサービスのハウスキーピングサービスは、単身者様には嬉しいフルサポートが付きます。

「Four Seasons No.2」の全容

「Four Seasons No.2」の全容



単身者向け50㎡の1ベッドルームキッチンです

単身者向け50㎡の1ベッドルームキッチンです



IHクッキングヒーター(2口)「単身者が使うにちょうどくらいのスペースですね」

IHクッキングヒーター(2口)「単身者が使うにちょうどくらいのスペースですね」



L字型のソファーセット

L字型のソファーセット



フローリングが気持の良いフロアです

フローリングが気持の良いフロアです



では、アパートの付近の雰囲気から室内の感じをご確認いだけるよう、ビデオ動画にて撮影しましたのでご参考下さい。

いかがでしょうか。
なぜこんなに安いのか・・・です。
見ていただいた通り、ちょっと細い路地の先にあるアパートです。17B_67 To Ngoc Van【新築】のような広い通り沿いに建つアパートではありません。

また、面積も1ベッドルーム(50㎡)と若干単身者を意識したのか、小粒の部屋で統一しています。

「中途半端なことはしない」

オーナーのポリシーを感じます。
1ベッドのみ、面積は50㎡。
どう考えても単身者向けです。

「単身ならHai Ba Trung(ハイバーチュン)区のVincomセンター辺りが便利だからね。タイ湖まで引っ込みたくないですよ」

こういう方もいるかと思います。
そんな方はがちゃがちゃしているけど、便利なHai Ba Trung(ハイバーチュン)やHoan Kiem(ホアンキエム)でお住まいになれば良いんだと思います。

しかし「便利」って一体何があれば便利なんでしょうね

日本食レストランが近くにたくさんあれば「便利」なのでしょうか。
それとも日本人向けラウンジが近くにあれば「便利」なのか・・・
しかし、自分がいつも通うお店なんて、大体決まってきますね。
私はKim Maの近くに住んで、Kim Maに通勤しておりますが、行動範囲なんて・・・

東の端は、魚の美味しい日本食レストラン「魚々屋」、
西の端は、大阪居酒屋「べんてん」、
北の端は、沖縄創作料理「Shin」、
南の端は、焼酎明太子うまいもん屋「てん」、

この中でチョロチョロしているだけです。
いつもいく店など、本当に数店だけ。

そんなことより、「この店のこの味に触れたい」と思えばその店にタクシー飛ばして行くだけのことです。
Kim Maに全てを期待などしていません。

長くハノイにいると、ゆったりできる環境に浸りたくなってきます。
窓を開けると爽やかな夜気がすーっと入ってくる、静かな時間を満喫できる、そんな日々の暮らし・・・

私が住んでいるNguyen Chi Thanh通り沿いのアパートなど、朝晩が涼しくなってきた最近にベランダのサッシを開けると、通り沿いの車両のうなり音が響き上がってきます。
ですのでゆっくり本でも読もうと思うと、「DAEWOO HOTEL」へ行ってぼーっとするときがよくあります。
あっ、それと停電のときは間違い無くDAEWOO HOTEL」へ避難しています(笑)

DAEWOO HOTELの1階カフェ「結構夜遅い時間まで空いています」

DAEWOO HOTELの1階カフェ「結構夜遅い時間まで空いています」



何が言いたいかと言いますと、

「今日ご紹介するアパートなど、その立地だけでも充分落ち着けるエリア」

だと思うんです
タイ湖東岸にはそそられるお店が揃っています。
数よりも店の質が大切で、通いたいなと思わせてくれるお店がいくつかあればそれで良いと思うんです。

男目線で申し訳ありませんが、

私はタイ湖東岸に住んだことがありませんので、実際足を運んで「美味しいな~」と実感できたお店だけをあげて見ました。
もっと隠れた名店はあるかと思いますが、これでも私には充分です。
しかしかなり「イケてる」お店達だと思います。

不満に思うのは、日本語で楽しめるDVDが豊富に置いているCau Giayの「じぇじぇもん」にはえらく遠くなるという事くらいでしょうか(笑)
あと、ラウンジへ日参される方には不便なところだと思いますが。
不思議と日本人向けラウンジの見かけないエリアです。

タイ湖東岸の単身者向け新築サービスアパートです

タイ湖東岸の単身者向け新築サービスアパートです



「どこに一番住みたいと思いますか」

たまにお客様からこの質問をいただきます。

「通勤を考えないのなら、タイ湖東岸に住みたいです」

と答えます。
今Nguyen Chi Thanh通りに住んでいるのは、Kim Maの会社に近いから・・・ただそれだけの理由です。
別に住みたいから住んでいるのではありません。

でも、できるならタイ湖東岸に住みたいな・・・
私にとって、なんとも言えない魅力のあるエリアです。

めちゃっくちゃ主観を振りかざした記事になってしまいました。
申し訳ありません。

私の意見に賛同いただけるかたで、

「1.000ドルまでで綺麗なサービスアパート・・・タイ湖東岸で無いでしょうか」

そんな方にお勧めのサービスアパートが、今回ご紹介のFour Seasons No.2【新築】です。
ご参考下さい。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*