タイ湖東岸「Xuan Dieu通り」にある八十八商店さんに行ってきました

八十八商店の全容「しかし抜群に素晴らしい立地です。目立っています」

八十八商店の全容「しかし抜群に素晴らしい立地です。目立っています」



今日は日曜日。
朝一のご案内が終わり、ふらっと「Xuan Dieu通り」に行ってきました。
通りの入り口でタクシーを降り、端から順にどんな店があるのか・・・実際自分の目で確かめたかったんですね。
前からゆっくり、仕事抜きで散策したかったのですが、本日ようやく叶いました。

あるわあるわ・・・
楽しそうな、美味しそうな、思わず足が止まってしまいそうなお店の数々。
また次回ご紹介したいと思いますが、ここ「Xuan Dieu通り」が日本人に限らず西洋人にも人気が高いことをお伝えするのに、「ワインの専門店」がどれだけあるか・・・
いわゆる「ワインレストラン」もしくは「ワインを豊富に置いているお店」だけを一例として順に写真でご紹介します。

「VINE RESTAURANT & WINE BAR」。住所は「1A Xuan Dieu」。通りに降り立ち初っぱなからワインレストランが目に飛びこんできます

「VINE RESTAURANT & WINE BAR」。住所は「1A Xuan Dieu」。通りに降り立ち初っぱなからワインレストランが目に飛びこんできます

おいしい焼きたてのパン屋さん。店内で食事もできて、18度に温度調整した冷蔵庫には美味しそうなワインもありました

おいしい焼きたてのパン屋さん。店内で食事もできて、18度に温度調整した冷蔵庫には美味しそうなワインもありました



ワインレストラン「店内はほとんど西洋の方でした」

ワインレストラン「店内はほとんど西洋の方でした」

「halis Westlake Hanoi」美味しそうなメニューがたくさん並んでいました「次回食べにこよう」

「halis Westlake Hanoi」美味しそうなメニューがたくさん並んでいました「次回食べにこよう」



「51 Xuan DieuのFraser Suites」の中にある「ANNAM GOURMET MARKET」

「51 Xuan DieuのFraser Suites」の中にある「ANNAM GOURMET MARKET」



「Xuan Dieu通り」になんと2店舗(28 Xuan Dieuと91 Xuan Dieu)出しているワイン専門店「Red Apron」。20年以上前から営業している老舗のワインセラーです

「Xuan Dieu通り」になんと2店舗(28 Xuan Dieuと91 Xuan Dieu)出しているワイン専門店「Red Apron」。20年以上前から営業している老舗のワインセラーです



今回は写真だけ。
他にも日本人が経営しているHair Salon「空海」さんや、エステSpaのお店など・・・
「高級感」を売りにするお店が競ってこのエリアに軒を連ねています。

さて、そんな「Xuan Dieu通り」に2012年2月にOpenした日本食レストラン「八十八商店」があります。
名前が独特ですから、知らない日本人はいないと思います。
歩き疲れて気がついたら・・・ちょうどお昼時でした。
以前20年もの間ハノイに暮らしている日本人の先輩から「美味しい」と聞いていたこともあり、一度食べてみたかったので早速入ってみました。

  • 【お店の名前】八十八(はちじゅうはち)商店
  • 【住所】168A, Xuan Dieu Str, Tay Ho Dist, Hanoi
  • 【連絡先】04-6326-3529
  • 【営業時間】11:00~14:00 / 16:00~23:00 (ラストオーダー 22:30)
  • 【営業開始】2012年2月
  • 【店長さん】的場(まとば)さん
    ※予約等電話の対応は日本語ですのでご安心ください。

場所をご紹介します。


より大きな地図で 日本食レストラン「八十八商店」のご紹介 を表示

なんと場所は「Xuan Dieu通り」と「Tay Ho通り」が交差するT字路。
分かり易い立地です。

ちょうど「Xuan Dieu通り」と「Tay Ho通り」が交差する地点に「八十八商店」はあります

ちょうど「Xuan Dieu通り」と「Tay Ho通り」が交差する地点に「八十八商店」はあります



八十八商店さんの入り口付近

八十八商店さんの入り口付近



広いT字路から一望できる店ですので、すぐに分かるかと思います。
入り口の門をくぐると、1階と地下1階とに分かれます。
そのまま1階スペースは「和食・居酒屋(Japanese Food)」、地下1階スペースは「焼肉・鍋(Japanese BBQ)」。
日本人とベトナム人、西洋人の好みが微妙に違うことと、「和食でしっとり」と「焼肉でがやがや」が変に混ざらないように考えてセパレートにしたのだそうです。

そのまま1階は「和食・居酒屋」、地下へ降りれば「焼肉・鍋」と緩やかに客層を分けています

そのまま1階は「和食・居酒屋」、地下へ降りれば「焼肉・鍋」と緩やかに客層を分けています



日曜日の昼下がり。
ランチを食べようとお店に入ってみました。

カウンターが空いていたので、隅に座ることに。
とても冷房が効いていて気持が良かったです。

そーっとそばに店長の的場さんが寄ってこられました。
名刺をいただいて分かりました。
とても気さくで落ち着いた店長さん。
いろんなお話をお聞きしました。

奥様とお子様とで店の近くにお住まいであること。
今の8月は日本人赴任者が夏休みで日本に帰る時期なので、売上を考えると胃が痛くなること(笑)

私も素性を明かし、サイトでのご紹介を快諾していただきました。
8月の売上が落ちるのは私達も同じ事・・・
何となくお話が楽しく、会話が弾みました。

名古屋と岐阜と東京に店を持つ「八十八商店」さん。
いろんな紹介記事を読むと、

「鯛めしと旬菜和食のお店」

とあります。
しかし、的場さん曰く、

「やはり料理は素材次第です。
今私が考えるのは、このベトナムハノイで手に入る新鮮な食材をベースに店のメニューを考えています」

なるほど、焼肉や鶏肉も新鮮な入手ルートがあるので、メニューに入れているとのこと。
また、お魚はダナンから厳選されたモノだけを直送してもらっているそうです。

・・・で、私が食べたのは、生ビールと「冷やし山芋ぶっかけうどん」(笑)。
どうしようか迷ったのですが(笑)・・・
最近食べ過ぎてお腹の贅肉が出て来たことと、2時間くらい歩き回った後でしたので、あっさりしたものしか口に入りそうに無かったので。
というか、のどが渇いたので生ビールがメインでアテに冷やしうどんという選択になりました。

「八十八商店」さんの「冷やし山芋ぶっかけうどん」

「八十八商店」さんの「冷やし山芋ぶっかけうどん」



なかなか麺にこしがあって美味しかったです。
また生ビールが・・・うまい。
日本と同じあの「きめの細かさ」が健在の正真正銘の生ビールでした。

前にどことは言いませんが、メニューに高い料金で「プレミアムモルツ」とあったので喜んで飲んでみると・・・
あまり冷えていない発泡酒でした。
れっきとした日本食レストランです・・・オーナーはベトナム人ですが。

「客なめとんのか?」

こういう店は二度と行きません。
当たり前ですが、間違っても「八十八商店」さんでそういう思いをすることは無いだろうと思います。

掘りごたつのテーブル

掘りごたつのテーブル



2階に上がると「掘りごたつのスペース」と「個室スペース」が用意されています

2階に上がると「掘りごたつのスペース」と「個室スペース」が用意されています

団体客様用の個室もあります「もちろん掘りごたつですので長い時間ゆっくり食事ができますね」

団体客様用の個室もあります「もちろん掘りごたつですので長い時間ゆっくり食事ができますね」



このテーブル席にお客様が座ると、上のすだれが降りてきて緩やかな個室になるんですね

このテーブル席にお客様が座ると、上のすだれが降りてきて緩やかな個室になるんですね



テーブル席もあります「一席一席の間がゆったり取られているので気を遣わないですね。もちろんすだれで仕切れます。」

テーブル席もあります「一席一席の間がゆったり取られているので気を遣わないですね。もちろんすだれで仕切れます。」

地下一階の焼肉・お鍋を食べるスペース「ここも掘りごたつですね」

地下一階の焼肉・お鍋を食べるスペース「ここも掘りごたつですね」



和食・居酒屋は1階と2階があります。
1階はカウンターと掘りごたつ席。
2階に上がるとファミリー向けの個室から、団体様向けの個室まで。
あとすだれで緩やかにお隣さんと仕切ることのできる掘りごたつ席があります。

なるべく隣席のがちゃがちゃの影響が出ないような席の仕様です。
よく考えられていると思います。

食後のアイスコーヒー「かき混ぜ用のスプーンを入れるコップがさりげなくついています」

食後のアイスコーヒー「かき混ぜ用のスプーンを入れるコップがさりげなくついています」



初めて食事をさせていただきました。
食べたのは「冷やし山芋ぶっかけうどん」とビールだけですから、これだけで「八十八商店を語れ!」と言われても、それは八十八商店さんに失礼です。

しかし、店長の的場さんの物腰柔らかい話し方、私の両サイドに座った常連さんに対するきめ細かい気配りや、店員さんのきびきびした受け答えなどを見ていると、

「ああ、良い店だな」

と実感させられます。
的場店長さんと常連さんとの会話も、とても息が合っていて楽しそうでした。

Kim Maなどはベトナム人オーナーがやっている日本食レストランが一杯あります。
用心棒みたいな役の「雇われ日本人」を置いている店が多いですね。

「ぬるい茶碗蒸し」を平気で出す「なんちゃって日本食レストラン」がいかに多いことか・・・
アホらしくて注意する気にもなりません。

もちろん未だ食べてませんが、「八十八商店」さんの出す茶碗蒸しは・・・
おそらく日本と同じ「かんかんに熱い」茶碗蒸しだろうと思います。

的場さんには最後まで店内説明に付き添っていただきました。
店長業務に多忙な中、引き留めてしまい本当に失礼しました。
そして有り難うございます。

私がXuan Dieu通り近くに住んでいれば、間違い無く「通うレストラン」になる予感がします。
何より日本のサービスの質がキープされていて、落ち着ける店。
生ビールも美味しいし、その他焼酎や日本酒も豊富に置いてあります。

初めて食事をした店を出る時に、皆さんがよくされる「無意識の評価」は・・・
おそらく「また来ようか」になる和食レストランだと確信しました。

さりげなくおしぼりを取ると近所で頑張る日本のクリーニング店「Japan Cleaning」の宣伝が。的場さんの気配りですね。

さりげなくおしぼりを取ると近所で頑張る日本のクリーニング店「Japan Cleaning」の宣伝が。的場さんの気配りですね。



最後に的場店長さんからいただいた名刺の裏に書いてある、八十八商店の名前の由来とモットーをご紹介しておきます。

▼▼▼

八十八商店

米は収穫までに
八十八の手間がかかると申します。
和食の伝統を大切にし、
そして豊かな自然の恵みに
真摯に向き合う
八十八商店は、
手間ひまを惜しまず、
いつでも本当の美味しさを
お届けします。

▲▲▲

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: グルメ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*