有名オフィスビル「Hanoi Tower(ハノイタワー)」の事務所スペースのご紹介

Hanoi Towe(ハノイタワー)の全容

Hanoi Towe(ハノイタワー)の全容



私が初めてハノイに赴任していたとき、一番最初に覚えたオフィスビルの名前が、Kim Maの「V-tower」とホアンキエム区のHanoi Tower(ハノイタワー)でした。
今でもよく覚えています。

赴任してきたベトナムの首都の名前にTower(タワー)を付けただけのシンプルな名前。
「東京ビルディング」みたいな感じです(笑)

契約していただいた奥様の口からよく「Hanoi Tower(ハノイタワー)」の名前が飛び出していました。
今から思えば、横にある高級サービスアパート「Somerset Grand Hanoi」にお住まいのご友人宅に行くのに、「ハノイタワー」という固有名詞を使っていただけだったんだろうと思います。

それだけハノイでは名前の通ったオフィスビル「Hanoi Tower(ハノイタワー)」。
今日はハノイの中心地、ビジネス街にそびえ建つオフィスビル「Hanoi Tower(ハノイタワー)」のご紹介をさせていただきます。

まずは概要と位置図をご参考ください。

  • 【オフィスビル名】Hanoi Tower(ハノイタワー)
  • 【住所】49 Hai Ba Trung Str, Hoan Kiem Dist, Hanoi
  • 【エリア】Hoan Kiem(ホアンキエム)地区
  • 【家賃:㎡単価】44ドル/㎡(税金・管理費込み)
  • 【面積】120㎡から750㎡
  • 【建物規模】13階建て(1階:受付+ショッピングセンター、2階~13階:オフィス)
  • 【築年数】1997年建築
  • 【最低契約期間】2年間
  • 【フリーレント期間】1ヶ月(税込管理費は必要です)
  • 【手付金】1ヶ月(保証金の一部に充当可)
  • 【保証金】3ヶ月
  • 【前家賃】3ヶ月毎
  • 【その他の支払項目(お客様負担分です)】
    ・インターネット利用料(プロバイダーと直接契約していただきます)
    ・電話通話料+FAX使用料
    ・電気代(使った分だけ請求)
  • 【利用可能設備】
    ※駐車料金は必要(時間帯によって料金は変わります)
    ・車両は168ドル/1台(24時間)、84ドル/1台(7時から19時)
    ・スクーターは5ドル/1台(24時間)、2ドル/1台(7時から19時)
    ※地下3階まで駐車スペース有り(車両駐車可能台数320台)
    エアコンの電気代は利用時間内は無料(時間外の利用は日曜日の利用と合わせて電気代が発生します)
    ※インターネット・固定電話利用はお客様で直接契約を結んで支払っていただきます
  • 【警備員】常駐
  • 【受付】有り(8:00から17:00)
  • 【発電機】有り(100%Back Up可能)
  • 【日本企業入居率】16%

続いて地図で場所をご確認ください。


より大きな地図で Hanoi Tower(ハノイタワー) を表示

Hanoi Tower(ハノイタワー)のOffice正面玄関

Hanoi Tower(ハノイタワー)のOffice正面玄関

Hanoi Tower(ハノイタワー)のタクシーよけスペース

Hanoi Tower(ハノイタワー)のタクシーよけスペース



Office棟エントランススペース

Office棟エントランススペース



前回ご紹介した「Pacific Place(パシフィックプレイス)からすぐの立地。
いずれもハノイのビジネス街の中心地に位置します。

1997年建築で古いのですが、全体的に改装をしっかり施し、重厚なイメージを維持しています。
古さ故に㎡単価は44ドル
しかし決して安くはありませんね。

共用スペースにはお手洗いとは別個に「給湯室」がちゃんと設置されています。
意外とハノイでは、高級なオフィスビルでもこの「給湯室」が付いていないビルが多いんです。

比較的新しい「Pacific Place(パシフィックプレイス)」にもありません。
(一部水道がついている区画はありますが、共用スペースにはついていません)
トイレでコップを洗うのは、オフィスとは言えあまり気持の良いものではありませんね。

また、地下3階分の駐車場スペースも充実しています。
都心に建つ事務所ビルには必須の条件ですね。
320台まで駐車スペースが確保されています。

駐車場スペースも確保できます

駐車場スペースも確保できます

地下3階までが駐車場として確保されています「320台は保有可能です」

地下3階までが駐車場として確保されています「320台は保有可能です」


そんな「Hanoi Tower(ハノイタワー)」に数区画の空きスペースが出ていますのでご紹介します。

  • 【5階部分】120㎡(5.280ドル/月)
  • 【12階部分】141㎡(6.204ドル/月)
  • 【別棟;2階部分】195㎡(6.435ドル/月)

以上3区画です。
最後の「別棟の2階」というのは、オフィス棟ではなく隣のサービスアパートメント側の棟の2階と言う意味です。
少し㎡単価は安くなっています(33ドル/㎡)。
では、ビデオを入れて撮影しておりますので、広さのイメージと、窓からの景色等をご確認ください。

◆「Hanoi Tower(ハノイタワー)」の紹介と【5階部分】120㎡(5.280ドル/月)の事務所スペース

Hanoi Tower5階120㎡オフィススペース

Hanoi Tower5階120㎡オフィススペース



窓がふんだんについた明るいオフィスです(120㎡)

窓がふんだんについた明るいオフィスです(120㎡)


◆「Hanoi Tower(ハノイタワー)」【12階部分】141㎡(6.204ドル/月)の事務所スペース

壁面と天井、エアコン設置はビル側で仕上げてくれます(141㎡オフィススペース)

壁面と天井、エアコン設置はビル側で仕上げてくれます(141㎡オフィススペース)



入り口からみた141㎡のオフィススペース

入り口からみた141㎡のオフィススペース


◆「Hanoi Tower(ハノイタワー)」【別棟;2階部分】195㎡(6.435ドル/月)の事務所スペース

向のサービスアパート側の2階にあるオフィススペース「195㎡ですが窓が無いので@33ドル/㎡と少し安くなります」

向のサービスアパート側の2階にあるオフィススペース「195㎡ですが窓が無いので@33ドル/㎡と少し安くなります」



195㎡のオフィススペース「条件によってはHanoi Towerでも@33ドル/㎡のオフィススペースがあります」

195㎡のオフィススペース「条件によってはHanoi Towerでも@33ドル/㎡のオフィススペースがあります」


いかがでしょうか。

天井から壁の仕上げ、エアコンの調整などはビル側が施工してくれます。

  • 事務所内の間仕切り施工
  • 床の仕上げ(カーペットやフローリング等)
  • オフィス家具の設置

などは、お客様側で行っていただきます。

ハノイでも名の通ったオフィスビル。
最近になってたくさん新築の事務所用ビルが竣工してきています。
その中で、比較的老舗に部類するオフィスといえます。

知名度と値段(㎡単価)を天秤に掛けて、御判断ください。

ビル側との交渉から、契約書の精査、フリーレント期間中の施工チェック(動画できめ細かく)等々、ハノイからご安心していただけるサポートをお約束します。
お気軽にお申し付けください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: オフィス物件詳細   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*