Cau Giay地区の新築サービスアパート「MY WAY HOTEL & RESIDENCE」のご紹介

MY WAY HOTEL & RESIDENCEは新築のサービスアパートです



レストランスペースレストランにあるバーカウンター

「ハノイの西部で新しいサービスアパートを紹介して下さい」

今までこういう問い合わせに対しご紹介させて頂いていたアパートは、

  1. CALIDAS LANDMARK72(カリダスランドマーク)
  2. CROWNE PLAZA WEST HANOI RESIDENCES(クラウンプラザ)
  3. Keangnam Hanoi Landmark Tower(カンナム ハノイ ランドマーク タワー)
  4. INDOCHINA PLAZA HANOI(インドシナプラザ)

大体このあたりからご紹介させていただくことが多かったかと思います。
しかし、厳密に言いますと最初の1,2はサービスアパートで、残り3,4は個人オーナーが所有するコンドミニアムです。
他にもThe GardenやThe Manorなどというアパートもありますが、ちょっと古さが否めません。

単純に2ベッドルームだけでサービスアパートだけで家賃を比較すると、

  • CALIDAS LANDMARK72(カリダスランドマーク)は102㎡で2.650ドル、118㎡で2.800ドル
  • CROWNE PLAZA WEST HANOI RESIDENCES(クラウンプラザ)は92㎡で2.712ドル

となり、優に2.000ドル超えになってしまいます。
今回ご紹介する「MY WAY HOTEL & RESIDENCE」はCau Giay地区に今年できた、新築のサービスアパートです。
同じく2ベッドルームで比較すると、72㎡と少し小粒になりますが、2.377ドルでお住まいになれます。

My Wayアパートの全容

◆Cau Giay地区の新築サービスアパート「MY WAY HOTEL & RESIDENCE」

  • 【エリア】 Cau Giay(コウザイ)地区
  • 【住所】No 1, Lane 82, Duy Tan Str, Cau Giay Dist., Hanoi
  • 【建物規模】11階建て全39部屋
  • 【賃料・面積】 ※交渉は当社にお任せ下さい。
    ・Studio(58㎡):1.500ドル
    ・Studio(66㎡):1.675ドル
    ・1LDK(60㎡):1.560ドル
    ・1LDK(68㎡):1.730ドル
    ・2LDK(72㎡):2.540ドル
    ・My Way Suite(1LDK;105㎡):2.900ドル
    ・Royal Suite(1LDK;188㎡):4.050ドル
  • 【設備】 乾燥機付き洗濯機、ビルトインオーブン、2WAYエアコン、食器類、フィットネスジム
  • 【竣工年】2012年12月

また、上記家賃に含まれているサービスは以下の通りです。

  1. 税金
  2. 管理費
  3. ハウスキーピング(週6日の掃除、タオル交換;洗濯・お皿洗いは付きません)
  4. ベッドシーツ交換(週3日)
  5. 朝食(ビュッフェ形式:週7日)
  6. インターネット(Wifi)使用料(いくら使っても固定制です)
  7. Cableテレビ視聴料

ビュッフェ形式の朝食が毎日付きます。
ハウスキーピングサービスもほぼ毎日、ベッドや枕カバー、バスタオル類の交換も週3日と、特に単身者には嬉しいサービスもしっかりと付いています。
では、場所の特定をしていただきます。


より大きな地図で My Way Hotel & Residence を表示

フィットネスジム廊下エレベターホール

1ベッドルームの室内【ペントハウス】1ベッドルームのリビングスペース

ハノイ西部には数少ない貴重なサービスアパートが出現しました。
「My Way」というカフェレストランのチェーン店が、ハノイにも何店舗か見かけられたことがあるかと思います。
その「My Way」のオーナーが、今回初めてホテル・アパートメント事業に進出し、建てた物件が今回ご紹介する「MY WAY HOTEL & RESIDENCE」です。

写真だけではなかなか伝わりにくいので、ビデオ動画にてアパートも共用スペースと、各居室の中の映像を撮らせていただきました。
ではまず、「MY WAY HOTEL & RESIDENCE」の共用部分の映像からご覧下さい。

いかがでしょうか。
プール施設がないのですが、その他のフィットネジムや朝食スペース、特に建物内のバーレストランはさすがカフェレストランのノウハウがあるのか、かなり力をいれていることがご理解いただけるかと思います。

では、室内の風景ですがのっけからペントハウスの映像をお楽しみ下さい。

◆1ベッドルーム(Royal Suite;ペントハウス):188㎡で4.216ドルのお部屋の風景

いかがでしょうか。
188㎡の1ベッドルームなんて、はじめて見ました。
一番広い部屋が1ベッドルームにするという、この感覚はちょっと意図が掴めませんが、ひょっとしたら単身者をターゲットにした姿勢の表れかなと感じました。
グレードは・・・見ての通りです。

では、引き続きまして一番小さなStudio(ワンルーム)タイプのご紹介です。
◆Studio(ワンルーム)タイプ:58㎡の1.555ドルと66㎡の1.736ドルのお部屋の風景

こじんまりとしたワンルームタイプです。
調度類から電化製品が全て新品で統一されています。

では最後にもう一タイプの1ベッドルームのペントハウスと通常の1ベッドルームのご紹介です。

◆My Way Suite(1ベッドルーム):105㎡で2.985ドルと同じく1ベッドルーム:60㎡で1.615ドルのお部屋の風景

アパート内で一番広い部屋を1ベッドルームと固定している主旨からして、単身者が中心としてサービスを展開しているような気がします。
いかがでしょうか。
皆様の目にはどのように映ったでしょうか。

モノトーンの色調で統一されたサニタリースパース1ベッドルームの浴槽のこだわり

この12月から新装Openです。
エリアとして西部に寄っている方が好都合な方、沢山おられるかと思います。

選択枝の一つとして、ご覧頂ければその良さはご理解いただけるかと思います。
以上、ご参考にしてください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*