ハノイで日本人が運営するGoodな美容室を見つけました

エステティックとありますが、男性客もたくさん通われています

ハノイに赴任してしばらくは、覚えなければいけないことが山積みで、「飛ぶように」1週間が過ぎていました。
まさに無我夢中・・・
はたと鏡に映る自分の顔を見たときに、ボサボサの髪の毛が収集の付かない状態になっていました。

親父の遺伝なのでしょうか、横と後ろの髪の毛が多いくせに、前頭部の髪の毛がやたらと寂しい。
髪の毛が伸びてくればくるほど、月代の手入れをしていない落ち武者のような頭になってくるわけです。

一応接客業です、私は。
仕方なく、当社の一番髪の毛の美しく長いスタッフHOC(ハウ)が通っている美容院を紹介してもらい、最初だけ恐ろしかったので一緒に付いてきてもらいました。

週末の暑い夏の夕暮れ時。
小さな小さな散髪屋さんです。エアコンの効きが悪く、暑い思いを我慢して散髪をしてもらいました。
途中バリカンの電気が止まり、冷や冷やしたこともしばしばです。
まあまあなのですが・・・

バリカンと櫛だけを使って切るんですね。
なんというか、ちょっと思っていたのと違う!という感じなのですが、100.000VND(約400円)だから、文句は言えません。
何度か通いましたが、どうも「落ち武者スタイル」から抜け出せない感じなので、HOCには悪いと思いつつも浮気をすることに決めました。

「横と後ろはばっさりと、前はお手柔らかに」

いつでもすぐに散髪屋さんに飛び込めるよう、自分のカットの希望をベトナム語でスタッフに書いてもらうことにしました。
最近入社した笑顔の素敵なHuongさんです。

「横と後ろはばっさりと短く、前は・・お手柔らかに」

一生懸命自分の髪の毛を見せながら説明をするのですが、Huongさんは体を震わせながら突っ伏して笑っています。
余程今まで堪えていたのでしょう(笑)。
しかし、なんとかまとめてくれました。
なんか文章が長いのが・・・気になりますが。

ところがある日。
何気にベトナム情報雑誌「スケッチ」をみていると・・・
見つけました。なんと日本人がカットしてくれるヘアサロンが。
しかも私の勤務しているKim Ma通りに・・・あったんです!

あまりに前と横との髪の毛の量が際だってきて、いよいよ本物の落ち武者の様相を呈してきた先日・・・
迷わず電話予約をしました。
今日はそのカットサロン(美容室)をご紹介します。

正面玄関の雰囲気

白を基調にした明るい店内

とても明るい待合ルーム

  • 【ヘアサロン名】 MIYU SPA(美優SPA)
  • 【住所】 No. 629 Kim Ma, Ngoc Khanh Ward,Ba Dinh Dict, Ha Noi
  • 【電話】 04-3211-5580
  • 【営業時間】 9時から20時まで(受付は19時まで)
  • 【定休日】  毎週月曜日、第1、3火曜日
  • 【カット料金】 男性35ドル、女性40ドル(ホームページに詳しく載っています)
  • 【WebSite】 http://www.miyuspa.com/index.html

地図も付けておきます。


より大きな地図で カットサロン「MIYU SPA(美優SPA)」 を表示

日本でしか手に入らないと思っていたものが、さりげなく置いています

電話で予約を入れると、流暢な日本語を話す若い女性の声。
というか、日本人の方が電話応対してくれますので、とても安心でした。

大分落ち着いた心境で約束の時間に行ってきました。
「エステティックヘアサロン」と掲げているので、私のような男が入る店としては多少抵抗がありましたが、一歩中に入れば・・・もうそこは「日本」。
日本のしっかりとした女性スタイリストさんがカットしてくれました。

女性客が多いと思いきや、意外と男性も40%くらいは占めるとか。
土日の仕事休みになると、男性の方が逆に多いそうです。

「OL辞めてなんちゃってでカットしたりとかじゃあ無いですから、安心してくださいね~」

聞けば長い間日本で美容室で働いていた、筋金入りのスタイリストさんのようです。
私の髪の毛をいろんな角度からチェックをして、丁度良い加減のヘアスタイルにしてくれました。

そう・・・これですね。
ベトナム人の散髪屋さんはバリカンなどのパーツパーツの技術はとても高いそうなのですが、
「その人に合ったヘアーに整える」という感覚が未だ物足りないのです。

やはりさすが日本のスタイリストさんです。
完璧な出来映えとなりました(笑)

カットなら30分くらい。
ダブルブッキングしないように、時間ごとに予約を振ってくれるので、いつ行っても同じスタイリストさんにカットをしていただけます。

カットの後は、無料サービスのフェイスマッサージを15分くらいしていただきました。
これはベトナム人の女の子。
結構良かったです。

女性向けのような雰囲気ですが、男性客もたくさんこられます

締めてお会計は750.000VND(約2.800円)。
でも決して高いとは思いません。
「落ち武者スタイル」から脱却出来ただけでも、僕にとっては価値があります。

やっと安心して通えるカットサロンをベトナムで見つけました。
ハノイでの生活が長くなりそうな昨今、頼もしい相棒と巡り会えた・・そんな感じです。

翌日、しかしオフィスに行っても散髪をしたことに触れないうちの女性スタッフ達(笑)
「おい!なんか一言くらい無いの?」
「・・・まあ俺の髪の毛なんて・・・気にしているのは俺くらいか」

スタッフに書いてもらった「散髪依頼書」はもう必要ありませんね。

女性スタイリストさんが素晴らしい、お勧めのカットサロンです。
一度足を運んでみてください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: スタッフレポート   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*