「Sun Red River」3LDKの181㎡に空きが出ました!

Sun Red River3ベッドルーム(181㎡)リビングルーム

日本の清水建設が施工した、鉄筋コンクリート構造、地上15階建てのサンレッドリバービルディング。
親会社は、日本の食品および健康補助食品の通信販売会社「やずや」
以外に思われる方もいるかも知れませんが、日本国内でもテレビコマーシャルで有名な「やずやグループ」に属し、代表者は能塚さんという日本人。

日本の食品業界の一端を担う企業と、ベトナムでのサービスアパートメントの事業を手がける「Sun Red River(サンレッドリバー)」とが、なかなか頭の中で繋がりませんが、れっきとした日本資本が経営するサービスアパートなんです。

Sun Red River(サンレッドリバー)概要

  • 【住所】 23 Phan Chu Trinh Str,Hoan Kiem Dist,Ha Noi
  • 【賃料】 $2.800~$4.500
  • 【広さ】 83㎡~181㎡(1LDK:83.18㎡、2LDK:99.52㎡~129.68㎡、3LDK:152.76㎡~181.81㎡)
  • 【部屋数】 1LDK、2LDK、3LDK

【家賃にインクルードされるサービス】

  • 税金
  • 管理費
  • ハウスキーピング料(毎日!週7日の掃除・お皿洗い:洗濯は付きません)
  • リネン交換(枕カバー、ベッドシーツ)も毎日!
  • インターネット(いくら使っても料金は固定です)
  • ケーブルテレビ視聴料
  • 水道料金
  • 日本番組視聴料(NHKを含む民放6CH)
  • 電気料金(2ドル/㎡:180㎡なら360ドルまでアパート側負担)


より大きな地図で Sun Red River(サンレッドリバー) を表示

Sun Red Riverレセプション風景Sun Red River1階日本語の書庫スペース

この「Sun Red River(サンレッドリバー)」の魅力を端的に、分かり易く表現すると、次の3点になるかと思います。

  1. オペラハウス、ヒルトンホテル、ホアンキエム湖より徒歩圏という都心の好立地
  2. とにかくお部屋の面積が広い(最低でも83㎡、MAXで181㎡)
  3. 日本人が運営する日本人向けのサービスに徹底的にこだわったサービスアパートであること

通常「満室」が当たり前のこの「Sun Red River(サンレッドリバー)」。
その一番広いタイプの3ベッドルームになんと空きが出ました!
早速撮影に行ってきましたので、ご覧ください。

いかがでしょうか。
この投稿を書いている今、唯一ご紹介できるお部屋が、なんと一番大きなタイプの3ベッドルームです。

随所に見られる、日本の高級マンションのような仕様。
間取りが限りなく日本人の生活を前提に設計されているところが心憎いですね。

また、電気料金がお部屋の㎡数に応じてアパート側負担となるところも嬉しいですね。
「㎡単価2ドルの負担」ということは、100㎡のお部屋であれば200ドルまで月の電気料金が家賃にインクルードされるということです。
確認すると、

「今まで規定の電気代の超過分をお客様に請求したことがない」

と言われています。
ということは、ほぼ電気代が全て家賃にインクルードされたサービスアパートだということです。
これはハノイでも珍しい太っ腹なサービスです。

単身者様で大体1ヶ月100ドルくらい考えておけば大丈夫かなと思われます。
そう考えると、結構な金額だと思います。

また、電化製品は一部の欧米メーカー(ビルトインの食器洗浄機やオーブン)を除いて全て日本製です。
日本が運営するサービスアパートならではのこだわりですね。

家具が気持ちの良い広いリビング清潔感溢れるサニタリー
食器洗浄機付きのキッチンキッチンの風景

この「Sun Red River(サンレッドリバー)」、オフィス棟も併設して建っています。
その関係か、オフィス棟にご勤務される方がたくさんご契約されているんですね。

ただ、オフィススペースに割り振った分、フィットネスジムやプールといった共用スペース、またお子様の遊技スペースなどが建物内にはありません。

それを補う為に、近くのヒルトンホテルのフィットネスジム・プールの利用券(10回分)が家賃にインクルードされています
また、お子様の遊び場として、近くに「Americanクラブ」という学童保育サービスのような機関があるのですが、その利用料(無制限)も、家賃にインクルードされているんですね。
※このサービスはAmericanクラブが無くなったため無くなりました。
代わりに屋上に気持の良い庭園を提供してくれています。

都心ホアンキエム地区ならではの近隣サービスをうまく活用したメニューですね。
建物内にある日本食レストラン
最後に最近できた、日本食レストランをご紹介します。

日本の大企業がひしめき合う「Sun Red River」のオフィス棟にあって、その舌鼓を打たしめる「The Tokyo Red Grill」がOpenしています。
まだ、食べたことがありませんが、日本が運営するアパートとオフィスの複合施設に作る「日本食レストラン」ですから、ハズレは無いかと思います。

日本資本で建てられ、日本人が運営するサービスアパート「Sun Red River」のご紹介でした。

お問い合わせ順に、内覧は可能です。
お早めにご連絡ください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*