「Golden Westlake」2LDKで128㎡のお部屋が出ました!

改造して広くなったリビングダイニング

さて、Golden Westlakeのオーナーさんから連絡が入りました。

「日本人に借りて欲しいので、部屋を見に来て欲しい」

やはりベトナム人のオーナーさんは、借家人としての日本人が基本大好きです。

綺麗に丁寧に静かに住んでもらえる

こういう評判は、ベトナムで既に定着しています。
日本人向けサービスをさせていただいております当社に連絡いただいたオーナーさんも、そんな考えがあってのことだと思います。

お部屋の広さは128㎡。
階層は6階で南向きの「Golden Westlake」のお部屋です。

Golden Westlakeの詳細はこちらのページを参照して下さい。

賃料は現在交渉中ですが、税込み・管理費込みで2.500ドル前後になってくるかと思います。

通常Golden Westlakeで128㎡というと3ベッドルームの間取り面積なのですが、「リビングとダイニングスペースを広くしたい」という希望から、1部屋をつぶして改造されました。
ゆったりとした広さのメインベッドルームと、リビング脇のゲスト用サブベッドルーム。
その間に南側バルコニーに面して横長に広くリビング・ダイニングスペースが横たわる間取りです。

南側バルコニーいっぱいに面した明るいリビングルーム改造されたダイニングルーム

とても明るく、気持ちの良い間取りですね。

中を撮影させていただきました。
ご参考にして下さい。

いかがでしょうか。
「Golden Westlake」にこのお部屋と同じ間取りはありません。
オーナーさんが内部造作された間取りですので、「Only One」のお部屋です。

玄関からリビングと廊下が分かれています。

入り口入ってすぐリビングという間取りを、廊下スペースを作り、緩やかなに廊下とリビングをセパレートにした気配り。

また、キッチン横の1ルームをつぶして、ダイニングスペースにされた理由は、2ベッドルームで足りる場合の余分な居室スペースを、毎日使う共用スペースに替えることで、日々の生活を広く感じて使えるからですね。

日本のマンションをちょっとイメージした、廊下スペースはやはり嬉しいですね。

また、メインベッドルームと共用スペースのリビングやゲストルームからも少し距離があるのも、使いやすい設計かなと思います。

メインベッドルーム2メインベッドルーム

サブベッドルームサブベッドルーム2

今、続々と当社に「Golden Westlake」の情報が集まってきております。

サービスの質を求めるのなら、「Fraser Suites Hanoi(フレイザースイーツハノイ)」や「Somerset West Lake Hanoi(サマセットウエストレイクハノイ)」などになってくるかと思いますが、賃料はしっかりと高いですね(笑)

サービスの質より「部屋の広さ、賃料の安さ」を求めるのであれば、個人オーナーさんが持つコンドミニアムの「Golden Westlake」という選択になってくるかと思います。

お問い合わせ順にご案内は可能です。
ご検討ください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*