ベトナムハノイで活躍中の日本の理美容店「te to te」1周年記念パーティーに行って来ました

Hair Salon「te to te」1周年、本当におめでとうございます。

Hair Salon「te to te」1周年、本当におめでとうございます。1周年、本当におめでとうございます。



ハノイリビングの田口です。

24-26 Trieu Viet Vuong通りに日本人が経営する日本式理美容店「te to te」さんがあります。
私共のお客様でもあります。

ある日、若い女性がハノイリビングに来られ、

「美容室をやりたいんです、いい物件ありませんか」

お尋ねされました。
お住まいと一緒にいろいろと店舗物件をご案内させていただき、最終的に絞り込んでもらったのが、今のお店です。

外観

明るくてきれいな、お店の外観です



その時私とご案内にお付き合い下さったのが、今のHair Salon「te to te」オーナー阪下さんの奥様でした。
ショートヘアーのとても似合う可愛いご夫人、そして一緒についてきた、そのまま奥様の顔を小さくしたような愛くるしい娘さんが、頑張って内覧のお付き合いをしてくださいました。

聞くと日本から理容と美容両方の免許を持つカットマンの旦那さんがやってくるとのこと。
おまけにもう一人、なんと日本人のカットマンが来ると。

「日本人2人も?」

思わず聞き返してしまいました。
現地採用の日本人ではなく、「日本で修行をした腕利き有資格者カットマン」が2人、日本からやってきてハサミを振るう日本流理美容店を目指すのだと承りました。

「えらい景気の良い店やな〜」

最初はそんな印象でした。
しかしよく考えると、日本人1人だけであればカットをしながら細かい電話問合せの対応やら、お金の精算やら、そうすると当然お客様をお待たせする時間がどうしても生まれてしまいます。
カットマンが2人いると、複雑なお客様からの連絡対応も可能ですし、なにより・・・

お客様を待たせない

これが一番のメリットでしょう。
いつ行っても待ち時間なしで「すーっと」カットに入れる安心感、これは「te to te」さんの強みかと思います。

そしていよいよ2014年12月11日、Grand Openを迎えました。
私共ハノイリビングがご紹介させていただいた場所にOpenしたHair Salonです。
私も気になって仕方がありません。

それ以降、私の髪の毛と頭皮は阪下さんの旦那さんに委ねられることとなります。

以前、いつ行っても「待たせない」日本の理美容店「te to te」のこだわりサービスについてという稿でお店のご紹介を致しましたが、念の為もう一度Hair Salon「te to te」さんの概容とGoogle Mapでその場所をお知らせしておきます。

  • 【住所】24-26 Trieu Viet Vuong, Bui Thi Xuan, Hai Ba Trung, Hanoi
  • 【営業時間】10:00am~21:00pm(パーマ・カラー受付20時、カット受付21時)
  • 【休日】年中無休
  • 【連絡先】016-7596-9261(日本語)/04-3943-7899(日本語、英語、ベトナム語)
    ※完全予約制ではありませんが、予約優先です。
  • 【カット担当】阪下さん(オーナー)、榎本さん
    ※珍しい日本人カットマンの2人体制。「いつ来てもらってもお待たせしない」がモットーです。
  • 【HP】http://tetote-hanoi.com/
  • 【facebook公式ページ】https://www.facebook.com/tetote.hanoi
  • 【メール受付】tetote@persons-innovation.co.jp

位置をGoogle Mapでお確かめください。



カットを受けながら、設立当初のいろんな苦労話をお聞きしました。

最初にヘアサロン設立の為、社長名義になってもらっていたベトナム人女性が随分とやんちゃなことをしたようです。

内装工事を身内の業者に頼んで利ざやを抜いたり、知り合いの経理会社を使ってライセンス取得時に妙なお金を請求させたり・・・
分からない日本人を「助けてあげる」という名目でお金を取るベトナム人の狡猾さ、これは至る所で見受けられるベトナムの恥部です。

「内装工事をされているとき、もっと声を掛けさせていただくべきだった」

私の反省点でもあります。
しかし、途中から気が付いた阪下さんの反撃は迅速でした。
ややこしい「社長名義人スタッフとそのとりまき」を一掃し、今は何の憂いもなく、お客様へのサービスに気持ちよく100%集中して仕事をされています。

その甲斐あって、着実に常連客を増やし続ける「te to te」さん。
元々実力のあるカットマンを2人も配して、日本流のきめ細かいサービスを展開している訳ですから、流行らない訳がありません。
私の寂しい髪の毛も、阪下さんに施してもらう「頭皮炭酸マッサージ」やお勧めの日本からの輸入シャンプーを使い、こころなしか元気に踏ん張ってくれているように思います。

あっという間に1周年、これからも進化を遂げていくHair Salon「te to te」さんです

あっという間に1周年、これからも進化を遂げていくHair Salon「te to te」さんです



te to teさんのノベルティグッズ

te to teさんのノベルティグッズ



パーティー会場には各方面から集まっていました「安南パーラーのメガネ店長さんもまったり」

パーティー会場には各方面から集まっていました「安南パーラーのメガネ店長さんもまったり」



さて、目線を18 Dien Bien Phu通りの「The KAfe」に移しましょう。
Hair Salon「te to te」さんの1周年Anniversary会場となったおしゃれなCafeです。

いろんなお店も協賛されており、店内で販売もされていました。
「te to te」さんオリジナルのエコバッグも用意されていました。

阪下夫人考案?のカバン「こんな使い方もできます」

阪下夫人考案?のカバン「こんな使い方もできます」



久方ぶりに阪下夫人にお会いしました。
Hair Salon「te to te」では裏方に回って経理業務をこなされています。
それと愛娘「お花ちゃん」の遊び相手に多忙な毎日です。

そうこうしているうちに・・・来場者数も増え、盛り上がってきました。

一人仕事着を着てヘアメイク担当のエノモッチャン「お子様の髪の毛のセッティングをしていました」

一人仕事着を着てヘアメイク担当のエノモッチャン「お子様の髪の毛のセッティングをしていました」



よく見れば、名物カットマン「エノモッチャン」が一人だけ「te to te」の仕事スタイルなので、「何をしているんだろう」と思っていましたが・・・
お子様相手に髪の毛のセットをしています。
お子様連れが多いことを想定した、「te to te」さんらしいサービスです。

音楽の打ち合わせに余念がない阪下オーナー

音楽の打ち合わせに余念がない阪下オーナー



さて、DJさんのスタンバイもOK。何が始まるの?

さて、DJさんのスタンバイもOK。何が始まるの?



おしゃれなヘアサロンですから、なにかおしゃれな音楽でも流すのでしょうか。
DJさんと真剣に打ち合わせをされています。

続々とお客様が集まってきました。
皆さんほとんどお子様連れの奥様です。
それとシュンとしたイケメン男性もちらほらと。
どうも私のようなおっさんは場違いな感じです・・・

しかし凄いですね。
皆さん「te to te」さんに通われているのでしょうか。
阪下さんご夫妻ともう一人の名物カットマン「エノモッチャン」の日頃の頑張りが作り上げた、この繋がりです。

阪下オーナー。集まってくれた皆さんに感謝!

阪下オーナー。集まってくれた皆さんに感謝!



さあ、いよいよセレモニーが始まりました

さあ、いよいよセレモニーが始まりました



阪下オーナーさん。
協賛された皆さん一人一人にお礼の言葉を述べられています。

「では、日頃の皆様のご愛顧に感謝しまして・・・」

と突然同じグレーのTシャツを来た「te to te」のスタッフ全員がステージの中央に集まってきました。
突然、大音量で流れてきた音楽は、なんと懐かしいJames Brownの「Sex Machine」。
そして阪下夫妻とスタッフのダンシングが始まりました。



大人も子供も外国人も、みんな楽しめました

大人も子供も外国人も、みんな楽しめました



なんと、阪下夫妻そろってダンス踊れたの?
奥様がボーイッシュだということは、お会いした時からその髪型で分かっておりましたが。
まさかダンスを。

自分ができないことをかっこよく出来る人を見ると、本当に尊敬致します。
私がやると間違い無く足首ねんざしてしまいます。

聞くとお二人はダンスが縁で知りあった仲だそうです。
しかしお互いが同じステージで踊るのは、なんと今日が初めてだとか。
息ぴったりなところは、さすがご夫婦です。

私も嫁とこんなことできれば良いのですが。
去年嫁と南紀に旅行し、嫌がるのを無理矢理スキューバダイビングへ連れて行きましたが・・・
水中でくるくる回る嫁を見て、「二人アウトドアスポーツ」を断念したばかりです。

足腰の強い阪下夫妻が、まさに「te to te」の足場の強さを証明するようなダンスでした。

阪下オーナー、お花ちゃんをだっこしながら息を整えます「お疲れ様でした」

阪下オーナー、お花ちゃんをだっこしながら息を整えます「お疲れ様でした」



お疲れ様でした(笑)。
明日の筋肉痛が、ちょっと心配です。

帰り際、カットマン「エノモッチャン」と目が合いました。
隣に並んで立ち話。
彼も立ち上げ時の苦労を、共に阪下さんと乗り切ってきた戦友です。
静かにイベントルームの様子を見ながら、

「これからが大事なんです。これからです・・・」

アゴに力を入れ、自分に言い聞かせるように語ってくれました。

良いスタッフが揃ったHair Salon「te to te」。
サービス業は人次第です。
スタッフの気配りが「商品」となります。

そうであれば、今日の「te to te」さんの1周年パーティーを見るにつけ、その力強さを充分感じることのできた数時間でした。
是非、この先何年も、ハノイに「te to te」ブランドを広げて行っていただきたいと思います。

阪下さん、エノモッチャン、ご苦労様です。
これからも頑張ってください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: スタッフレポート   タグ:   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*