ベトナムハノイで白ご飯が一番美味しいお店、鶏の唐揚げが抜群のお店、どこだと思いますか?

この日本米の白飯、どんな炊き方しているんだろう

この日本米の白飯、どんな炊き方しているんだろう



見た感じ肉汁が凝縮した感じの鳥からです

見た感じ肉汁が凝縮した感じの鳥からです



ハノイリビングの田口です。

さて、今日はグルメネタです。
グルメでも無い私がグルメネタを書くには多少無理があります。
しかし、「美味しいか美味しくないか」の違いくらいはつく「舌」は持っているつもりです。

折しもここはベトナムの首都ハノイです。

長い中国統治とフランス統治の過酷な歴史を経て、すり込まれた食文化が色づく街。
「食い倒れ大阪」出身の私が、たまたま赴任した先が「食の街ハノイ」です。

「だからどうした?」

そんな声が聞こえて来そうですが。
ただ思うのは、折角ハノイにいるんだから、もう少し美味しいモノを知っていても良いのでは、単純にそう思うわけです。

最近入社した「ベテラン新人、山ちゃん」。
新しい和食レストランがOpenすると、必ず一度は足を運ぶ「まめさ」ぶり。
彼の頭とiPhoneの中には、ハノイの美味しいお店がぎっしりとデーターベース化されてます。

ある日、山ちゃんと日本食レストランの話をタクシーの中で戦わせていました。
何気なく私が、

「私の知り合いで、ベト飯のあの独特の臭いがダメな人がいる」

こんな話をした時、山ちゃんが、

「ちなみにハノイで一番美味い日本米を出す和食レストラン、どこだと思います?」

ご飯ネタの中でも基本中の基本の質問でしょうか。
日本米、つまり白ご飯です。

白ご飯、そう改めて聞かれると・・・
どこも同じように美味しい感じがします。
白ご飯だけに神経を集中して、その味を噛みしめ、食べ比べるという食べ方をしていない。
どちらかと言うと、鉄火丼、親子丼などと「混ざり合って」食べているので、米の美味しい店がすぐには出て来ませんでした。

「おはんの白ご飯ですよ、私はハノイで一番美味いと思います」

「味華おはん」。
おおっ、そうですか。

前はV-TOWERで営業していましたが、今はThe Lancaster Hanoi(ランカスターハノイ)のテナントとして営業場所を変え、美食を振る舞う老舗の和食レストランです。

山ちゃんが太鼓判を押す「味華おはん」のご飯。
まずは店の概容をお知らせします。
なお、位置図のGoogle Mapは巻末に付けております。

  • 【レストラン名】味華おはん
  • 【住所】7Floor Lancaster, 20 Nui Truc Str, Ba Dinh Dist, Hanoi(ランカスターの7階)
  • 【連絡先】
    ・お店:04 3766 7745(日本語はちょっと微妙かな)
    ・日本人板野さん:090 2480 547
  • 【営業時間】テト休日以外年中無休
    ・昼:11:00〜13:30
    ・夜:17:00〜10:30

白ご飯が美味い、ハノイで一番。
なんと、そこまで言われると味わってみたくなります。
白ご飯が美味しいと、おかずも引き立ちます。

早速、山ちゃんとお昼の定食を食べに行ってきました。

今日の日替わりは焼き魚でした

今日の日替わりは焼き魚でした



オーソドックスに「日替わりおはん弁当」を注文します。
お値段は165,000VND(約900円)。

「ご飯を思い存分味わいたい」

混ざりっけなしの定食の白ご飯をです。
これが今日の目的です。

「ご飯と、お味噌汁は、おかわり自由です」

と、店員さん。
おお、そうか。
・・・いかん、爆食してしまいそうな予感。

そして食べてみました。

・・・おおっ、確かに美味い・・・
ああ、言葉で説明できません。
ふんわりと軟らかい、あつあつご飯。
風味と甘さが日本で食べていた感触と全く同じです。

皆さんには分からないかと思いますが、昔私が大阪の西中島で仕事をしていた時。
すぐ近くにあった定食屋さんのご飯と味噌汁が絶品の味でした。
他のおかずは覚えていませんが、あの白飯とお味噌汁の味だけは、いまでも忘れることはできません。

私の中では、あの時の炊きたてご飯が今までのNo1でした。
まさにそれに匹敵する「おはん」のご飯です。

お味噌汁も、しっかり出汁を取った深い味。
「ご飯とお味噌汁のおかわり自由付き」で900円なら価値があります。

このふんわりもちもち感が美味いんです

このふんわりもちもち感が美味いんです



社長の板野さんが使っている「おはん」自慢の米は、「富士桜(あきたこまち)」
日本から籾殻を持ってきて、ベトナムで収穫しているお米です。
毎回ホーチミンから取り寄せているとのこと。

こっちでも売っているかと思いますが、すみません、どこにあるか調べ切れていません。
「uni mart(ユニマート)」に有ったらしいのですが、今も置いているか聞いてみないと分かりません。
アクルヒスーパーに売っているかな・・・

あまりの美味さに日本の奥様が、たまに「おはん」までお米を買いに来るそうです。
その場合、事前に板野さんに断っておかないとダメです。
「おはん」は小売り業者ではありませんので。

知る人ぞ知る「おはん板野さん」のこだわり白ご飯です。
お昼の定食でも一度行かれてみては。
お勧めです。

3階あるフロアが昼も夜もぎっしり埋まる人気店です

3階あるフロアが昼も夜もぎっしり埋まる人気店です



さて、次は鶏の唐揚げです。
冒頭の写真に載せた唐揚げが、次のお勧め料理です。

私の中では、じぇじぇもんの唐揚げがハノイNo1です。
ジューシーで味が濃い。
まさに「おはん」のご飯と一緒に食べるともう、たまらない美味さです。

「これを超える唐揚げがあるのか?」

期待して行ったお店は・・・

皆さんご存じの老舗「紀伊」です

皆さんご存じの老舗「紀伊」です



老舗の「紀伊」です。
すみません、めちゃくちゃ有名店です。
おそらくハノイにいる日本人で知らない人はいないと思います。

念の為に「紀伊」の概容をご説明しておきます。

  • 【レストラン名】和食処「紀伊」
  • 【住所】166 Trieu Viet Vuong str, Hai Ba Trung Dist, hanoi
  • 【連絡先】04 3978 1386
  • 【日本人担当】小林さん
  • 【営業時間】※日曜定休
    ・ランチ:11:00〜14:00
    ・ディナー:17:00〜22:30

Hai Ba Trung(ハイバーチュン)区では誰も追随できない人気店。
とにかく昼も夜も3階席まで連日「満員御礼」、日本人ベトナム人問わずお客様が絶えません。
おまけに屋上で納豆を作る達者ぶり。
社長の小林さんは、ハノイ和食レストラン界では、既に「神の領域」です。

ここに通われる日本人は多いことと思います。
そんな方々からすれば、

「唐揚げが美味い?今更何を言ってる」

と笑われそうです。
しかし、Kim Maに住んでいると、どうしてもHai Ba Trung(ハイバーチュン)界隈の情報に疎くなります。
今更の情報かもしれませんが、めげずにお知らせ致します。

これが「紀伊」定番鳥から定食です

これが紀伊定番鳥から定食です



さて、出て来ました。
山ちゃん一押しの「紀伊」の「鳥から定食」です。
お値段は161,000VND(約880円)。
納豆小鉢はサービスで付けてくれます。

ライムがついているだけです。
別にマヨネーズや塩胡椒をオーダーしてもOK。
お好みに合わせて食べてください。

まずは一つ、ぱくつきました。

この唐揚げ、中味がジューシーで軟らかい

この唐揚げ、中味がジューシーで軟らかい



なるほど、美味い・・・
まずこの軟らかさ、そして肉汁が溢れそうなジューシー感。
もうぷりんぷりんのお肉の食感でした。

「ああ、これはひょっとして一番かも」

結構なボリュームです。
これは唐揚げ好きにはたまらないかも知れません。
美味しい味噌汁と交互に一気に食べきってしまいました。

この前「食通、山ちゃん」に向かって、

「俺は紀伊にくれば、いつも鉄火丼定食を注文している」

と言うと、「もぐりか」とからかわれました。
「紀伊」にくれば唐揚げを食わずに何を食う?
珍しい人を見るような目で言われました。

しかし、彼がそこまでいう理由が飲み込めた感じです。

元々鳥の美味しい国です、ベトナムは。
鳥料理はベトナム人も大好物で、結構な消費量だと思います。
ベトナム人が大勢詰めかける理由が分かるような気がします。

「紀伊」名物卵ご飯「ここの生卵は安心です」

「紀伊」名物卵ご飯「ここの生卵は安心です」



もう一つ、「紀伊」に美味しいメニューがあります。
そうです、この「玉子掛けご飯」です。
「紀伊」は昔から生卵の販売もやっています。

安心、安全な生卵が「紀伊」に行けば手に入る

ずっと前から耳にしていましたが、この度初めて口にすることが出来ました。

ああ、あまりに定番過ぎて、思わずかっこみました

ああ、あまりに定番過ぎて、思わずかっこみました



これこそ今更ですが・・・
濃厚な卵の味。
日本の卵ご飯と全く同じ味です。

こんな何気ない定番メニューが、さらっと出てくるのが「紀伊」の強みだと思います。

ニンニク芽定食「これも美味しい」

ニンニク芽定食「これも美味しい」



体によさそうですね

体によさそうですね



最後にもう1品。
山ちゃん定番の料理をご紹介しておきます。
「ニンニク芽定食」です。
これも山ちゃんの定番メニューだそうです。

見た感じ美味そうですね。
肉と野菜系、体にも良さそうですね。

では念の為に「味華おはん」と「食事処紀伊」の位置図をGoogle Mapに落としておきます。
ご参考ください。



しかし最近入社の「ベテラン新人、山ちゃん」、一体何者なのでしょうか。

  • メールの返信スピード風の如く
  • 気負い立つドライバーショットは林の方角へ
  • 危険牌切りながら攻めに転じる麻雀は火の如く
  • 美食で積み上げた肉体山の如し

一言で説明など到底出来ない、マルチタレントの山ちゃん。
ガタイに合わない小さなパソコンを太い指で器用に操りながら、私の隣で黙々と仕事をこなしてくれています。

また近いうちに、皆様にご紹介させていただきます。

以上、ハノイでは老舗の2店舗、ハノイNo1の「おはん」の白ご飯と、絶品「紀伊」の鶏の唐揚げをご紹介致しました。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: グルメ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*