ベトナム人富裕層へ確実に日本のサービスを伝える手段について

ベトナム人富裕層向け日本専門誌「Adventure Japan」がもうすぐ創刊されます

ベトナム人富裕層向け日本専門誌「Adventure Japan」がもうすぐ創刊されます



ハノイリビングの田口です。

私が4年前にここベトナムハノイに来て以来、たくさんの新しい日本のサービス業が次々とOpenしました。

  • 日本食レストラン
  • 美容・理容店
  • クリニック(病院)
  • エステサロン
  • マッサージ店
  • 生鮮食料品流通店

「日系のお店(サービス)が増えたな〜」

こういう印象を強く持ちます。
また、ホーチミンではイオンモールは既にオープンしていますが、いよいよハノイでは今年11月にロンビエン地区でGrand Openします。
私達日本人には、益々便利になるベトナムです。

私も仕事柄、いろんなお店のOpenに向けて、店舗物件を物色したり、その後のオーナーとの交渉をさせていただいたりと、日本人店舗オーナーの皆様がここベトナムハノイで「日本クオリティのサービス」を十二分に展開していただけるよう、ご協力させていただいてます。

もちろん、日本クオリティをベトナムに持ってくる訳ですから、ある程度の料金はします。
日本ならではの高いクオリティを求める層は、同じ日本人であったり、西洋人であったり、そしてなんと言っても「ベトナム人富裕層」が挙げられます。

その中でも圧倒的に人数が多いのが、やはり「ベトナム人富裕層」なんです。
当たり前です、ここはベトナムですから。

いろんな日本人店舗オーナーさんとお話ししますと、

「週末は日本人は来店してくれます。しかし平日のお昼は、もっとベトナム人富裕層に来て欲しいんです」

そう、平日のお昼の枠を埋める為、日本人の駐妻さんを取り合っていても人数的に知れています。
また、日本人駐妻さんも堅実派そろいですから、サイフをひっくり返すようなお金の使い方などしませんね。
やはり、そこはベトナム人富裕層のマダムさん達、また家族連れを狙わないといけないということです。

では如何にして、ベトナム人富裕層を呼び込むか

おそらく今ベトナムに来ている全ての日本人オーナーさん達は、日々知恵を絞って施策を考えておられると思います。

  • facebookで徹底的にベトナム語でアナウンスしたり
  • 一度来てくれたベトナム人にはお友達用の値引きクーポンを配ったり

いろいろ試行錯誤をして呼び込みに苦労をされています。

しかし・・・

ちょっと発想を変えて考えてみましょう。

「もし、ベトナム人富裕層がよく見る雑誌やネットサイトがあるなら、そのスペースに広告を打てば良い」

普通に考えると思いつく一つの答えかと思います。
ほとんどのベトナム人富裕層がよく読む媒体がもしあるのなら・・・
そんな確実なもの、利用しない手は無い訳です。

私も我がハノイリビングのスタッフに聞いてみました。
ご主人が会社の社長をしている「マダムHuyenさん」に、

「ねぇ、お金持ちのベトナム人がよく読む雑誌とかある?」

聞くとHuyenさんは、

「どうしてそんなこと私に聞くの?」

と不思議そうにいうので、ご主人が社長さんでしょと笑って答えると、

「うちはビンボーだよ」

口を尖らせて真面目に言うので、質問を変え、

「いつも旦那さんはどんな雑誌を読んでいるの」

と聞くと、

「車の雑誌」

・・・あまり参考になりません。
要はベトナム人のお金持ちが必ず目を通す特定の雑誌など無いようです。
投資関連の雑誌など、日本では当然あるのですが、こちらではそんなにメジャーなものでは無く発行部数も限りが有るみたいです。

こちらのお金持ちは、雑誌に誰かが書く「ハウツー指南」みたいなもの、端から信用していないんだと思います。

また「ゴルフをするベトナム人」というカテゴリーは確実にお金持ちです。
ゴルフは最近になってベトナム人にも普及してきていますが、まだまだやるのはピラミッドの頂点に君臨する超富裕層達のみ。

しかし、ベトナム人向けのメジャーなゴルフ雑誌ってあるのでしょうか。
私はゴルフをしないので、このあたりはよく分かりません。
あれば、若干の効果は狙えるかも知れません。
しかし、それはゴルフ雑誌ですから、

「最初からカテゴリーがベトナム人超富裕層の中でゴルフに興味のある人達」

と入り口で大きく限定されてしまっていますね。

「幅広いベトナム人の中間層以上のお金持ちに、広く浸透している媒体があれば、直接ベトナム人のお金持ち層に自分の店のサービスを告知できるのにな・・・」

そんな風に私も思うんです。
そうです、ここからが今日のテーマです。
そのリクエストに応える為の雑誌をこれから創刊しようという企画が、既に動いているんです。
その雑誌名は、

「日本の美、技、心」を再発見し、世界に発信するマルチリンガルメディア、「ADVENTURE JAPAN」

日本人が手懸ける雑誌なんです。
冒頭の写真がそれです。

この雑誌のキーワードが「日本の美、技、心」ですので、日本贔屓のベトナム人が自然と目を通す雑誌になるんです。
そういう「日本に関心のあるベトナム人」向けの雑誌をこれから創刊しようとする日本人がいるんです。

「どこがそんな雑誌を創刊するの」

そう、そう思いますね。
もう皆様ご存じだと思いますが、「ベトナムスケッチ」や、「ヘリテイジジャパン」、ベトナム人の若者をターゲットにした「きらら」など、ベトナムでも広く流通している雑誌媒体を手懸けてこられた、

MOREプロダクション・ベトナム

です。
もちろんその仕掛け人は「ハノイの手練れ」、社長の勝 恵美(かつ めぐみ)さんです。
先日、わざわざハノイリビングまでご足労いただいた勝さんから、詳しく「ADVENTURE JAPAN」のコンセプトをお伺いしました。

「日本の技術や技に目を向けるベトナム人富裕層は多いはず。でもその人達に向けた媒体が無い・・・それじゃあ私達がつくっちゃえ〜って思ったの」

なるほど、分かり易い発想です。
おそらくもし、どんどん浸透して、ベトナム人富裕層にとってメジャーな雑誌媒体に成長すれば・・・
間違い無く利用したいと考える、日本人サービス業オーナーの方々はたくさんいるはずです。

今は未だベトナム版は創刊していません。
今年の11月予定です。
これからの仕掛けに利用できる媒体かと思います。

日本オリジナル、日本の良いものを紹介していく雑誌です。広告ももちろんOK!

日本オリジナル、日本の良いものを紹介していく雑誌です。広告ももちろんOK!



では、その「ADVENTURE JAPAN」のベトナム版のメディア概容です。

  • 【創刊】2015年11月(予定)
  • 【発行周期】隔月 年6回発行
  • 【部数】20,000部
  • 【言語】ベトナム語、日本語、英語
  • 【読者ターゲット】
    ・ベトナム人知的富裕層
    ・日本に興味を持つベトナム人並びに、ベトナム在住外国人
  • 【配布先】ハノイ・ホーチミン市
    ・高級飲食店(日本料理店含む)
    ・スポーツクラブ/スパ
    ・5つ星ホテル
    ・旅行会社
    ・不動産業者

「この勝さんの媒体が確実に狙い通りの日本贔屓ベトナム人富裕層へ行き渡れば、広告で直接『日本のサービス』を訴えかけることができますね」

画期的な雑誌だと思います。
微力ながら、私共も勝さんのコンセプト通り、ベトナム人富裕層への配布をさせていただく事をお約束致しました。
それは、私達からすると、ベトナム人アパート(オフィス)オーナーです。
キャッシュで数千万円もするコンドミニアムをバンバン買う、まさにベトナム人のお金持ちを絵に描いたような人種です。
日本人と契約を結ぶことにステータスを感じてくれるような親日派のオーナーが多いのも事実です。

まさに今回の媒体をぶつけるに、うってつけの相手です。

この「ADVENTURE JAPAN」ベトナム版は雑誌媒体以外に、WEBでも公開するようです。
現在制作に余念がないとのこと。

一気に1年間で12万人のベトナム人富裕層へ届けられる媒体です。
日本の古き良き伝統工芸の特集など、私達が読んでも楽しい記事が目白押しだそうです。

ベトナム人富裕層にとって「Made in Japan」の情報発信源という位置づけが確立されれば・・・
皆様の今後の店舗戦略に、心強い「味方」になってくれるのではないでしょうか。

広告料金については「プロモーション価格」も用意されているようです。
詳しくは、勝さんにお尋ねください。

  • モア・プロダクション・ベトナム / MORE Production Vietnam Co., Ltd.
  • 日本人代表 勝 恵美(かつ めぐみ)さん
  • 電話:+84(0)4-3974-1405
  • FAX:+84(0)4-3974-1658
  • 所在地:Room 601, 131 Bui Thi Xuan St., Hai Ba Trung Dist., Hanoi, Vietnam

以上、ベトナム人富裕層へ仕掛けていきたい方にとって、お勧めできる広告媒体のご紹介でした。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: スタッフレポート   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*