ハノイの「Japan Beauty Style BLOOM」で世界初デトックスマッサージを受けてきました

Japan Beauty Style BLOOMの全容です

Japan Beauty Style BLOOMの全容です



ハノイリビングの田口です。

最近健康路線をひた走る我が社のスーパー新人、橘(たちばな)君こと「花ちゃん」の影響からか、体に良い健康ネタにどうも偏る傾向があります。
最近の投稿記事を見返しても、

水や室内空気を綺麗に、体に入れる食材からオーガニック品、そしていざというときの医療保険・・・
特にお子様連れのお客様からいただくリクエストの多い「体に良いもの」というテーマです。
この手の新しい情報は皆様が特に神経質になって探されているものが多いので、入手できたタイミングでご紹介させていただいてます。

ベトナム人のお金持ちも、投資する先は「子供の教育(留学)費」と「健康に関すること」が圧倒的な割合を占めているようです。
どこの国の人々も、お金の心配の無くなった場合、その次の出資先は、同じく「教育・健康」であるような気がします。

「物心共に充実した豊かさ」

お金にモノを言わせれば、最高の教育や健康は手に入れることができるのでしょうが、「物の充足」の次はお金では買えない「心の充実」が人生のテーマになってくるかと思います。

  • 世の中に貢献できている自分を実感できる
  • 自分が尊敬できる仲間達と共に人生を歩んでいる
  • 恵まれない人達を救う事に意義を感じている

もちろんこんな心の充実に繋がる「喜び」を求め動いているベトナム人はいます。
しかし今はまだ「お金を持つことで豊かな生活を送ることができる」ことに敏感に反応する傾向が強い気がします。

ただ周りを眺めると、若い学生さん達がボランティアに熱心だったり、地元の人達に誇りに思われる人物になることを目標にビジネスを進めている中小企業の社長さんがいたりと・・・
「心の充実」を無意識に求めている方々をよく見かけるんです。

他国の侵略についぞ屈しなかった「アジアの虎」ベトナム人の荒ぶる魂は、ベトナム戦争後40年を経過した今、戦禍で亡くなった人達により築かれた平和をより一層深める為に走り続けている、そう実感します。
そして「お金では買えない心の豊かさ」を分かち合える喜び・・・これをベトナムの方々と共有できれば、そんな想いが募ります。

今日お話しする内容は、まさにそんなベトナム人富裕層の心の豊かさを支える、体の健康・美容を追求した日本のサービスについてです。

綺麗な女性の写真が目印です

綺麗な女性の写真が目印です



さて、今日の本題に入ります。
そうです、今日ご紹介する美容サロンのオーナーは関口 静さんです。
以前彼女がオーナーとして運営する美容サロン「Japan Beauty Style Re:age」のご紹介をしました。
私も「お金にモノを言わせて美顔を」と小顔マッサージにお恥ずかしながら通わせていただいております。

その関口さんが今度は、

「デトックスマッサージ」

という聞き慣れない新サービスを始めているとお聞きしました。
「Japan Beauty Style Re:age」の姉妹店、「Japan Beauty Style BLOOM」というお店です。
詳細な連絡先や地図、料金などは、巻末でご紹介させていただきます。

私は定期的に「Japan Beauty Style Re:age」に通いながら、関口さんから新しい「BLOOM SPA」の情報を教えていただいてました。
15種類から20種類の漢方ハーブをブレンドしたクレー(泥状の液体)を患部に塗り浸透させることで、

  1. 体内にある毒素を吸い出すDetox(デトックス)効果
  2. 肩こりや痛みを鎮める効果
  3. 体内脂肪に働きかける痩身効果

この3つの効果があるとのことです。
当然、この3種類の効果を高める為に、使用するクレーに含まれる漢方ハーブの成分比率を変えて都度調合されるようです。
我々にはわからない細かいノウハウです。

「体に泥を塗って、デトックス・・・う〜ん」

最初にお聞きしたとき、私は正直あまりピンと来なかったんです。

温泉で泥を塗ってお肌すべすべ・・・みたいなのありますね。
私はこんな印象しか無かったんです。

ところが有る日のこと。
お客様の女性単身者様とアパート内覧をしていた時、ひょんなことから関口さんの話になりました。
毎週通っているというんです。
もちろん私も頑張っておりますので、話が一気に盛り上がったんです。
私は自分の顔を指さして、

「小顔でしょ?」

男の私が「小顔マッサージ」に通っていることに吹き出しながら、そのお客様が言われたのは、

「いえ、私は新しくできたデトックスマッサージのお店でお世話になっているんです」

聞くと、その女性はアトピー性皮膚炎で、ベトナムハノイの水がどうも合わないらしく、シャワーの度感じるかゆみがひどくなってきたときに、クレーを患部に塗る関口さんのデトックスマッサージの話を聞き、藁にもすがる思いで「Japan Beauty Style BLOOM」の扉を開いたそうです。

首から下の肌がひどいらしく、関口さんがその様子をじっくりと確かめ、そのお客様に合ったクレーを調合し、全身デトックスを試みたところ、かゆみが引いたというんです。
日本から持ってきていたステロイド剤など全く使う必要がなくなり、今は毎週1回、関口さんのBLOOMへ通われているとのこと。

関口さんにその話をすると、

「何人かおられますよ、アトピーに悩まれている方。皆さん症状は違いますが、効果ははっきりと出ているんですよ」

関口さんはこのアトビーのお客様に、クレーのデトックス施術の後、彼女が自ら発案したEGF(皮膚の再生を促す成分)配合のAll in Oneジェルを患部に塗るよう指導されているそうで、その保湿効果も相まってとても喜ばれていると聞きました。
日本で販売許可資格を取った商品で、なんと関口さん自ら規格立案したものだそうです。
乾燥肌にお困りの全てのお客様に合う商品だと思います。

アトピー皮膚炎の方、結構見かけます。
そんな方が日本より汚れているベトナムの水と付き合わないといけない訳ですから、悩ましいことです。
そんな敏感肌の方々に、まさに画期的なサービスではないかと思いました。
日本で肌を綺麗にする泥温泉と同じように考えていた私は、関口さんが始めたサービスに対し、根底からコンセプトが違うことにようやく気がついたんです。
薬用の泥を患部に塗り、効果を出す施術って聞いたことがありません。

「おそらく世界で初めてのサービスだと思います」

そうなんですね。
世界で初めての試みを関口さんはここベトナムハノイで進めているんです。
私は彼女がチャレンジしようとしている世界が、思っていたより大きいことに気がつきました。

具体的に効果を体感された方から直接話を聞くと、俄然興味が湧いてきました。

「何がどう良いのか」

確かめたい衝動にかられ、早速私も体感する為に施術を受けてきました。

受付は日本語の通じるスタッフが対応してくれます

受付は日本語の通じるスタッフが対応してくれます



受付エントランスの待合風景

受付エントランスの待合風景



値段等は最後にお知らせします。
まず、どういう感じだったのか、お伝えします。
私が受けたサービスは、

  1. ボディオイルマッサージ
  2. 上半身(肩から背中にかけて)クレー(泥状の漢方ハーブをブレンドした液体)施術

です。
いきなりクレーを塗るのではありません。
より効果を上げるために、

  • オイルで背中から首、腰を徹底的にマッサージをし、
  • 血流を促す為に「ゴムの突起状たわし」のようなもので背中全体を揉み擦り、
  • 最後にクレーを背中に塗る

この手順です。

クレーを塗る前の全身マッサージ「これだけでも充分なツボマッサージです」

クレーを塗る前の全身マッサージ「これだけでも充分なツボマッサージです」



まず、ボディオイルマッサージです。
これは・・・圧巻です。
うまいんです。こんなうまいオイルマッサージは「V Number One」のGa(ガー)ちゃん以来です。
何度も何度も背中、腰、首のツボを刺激してくれます。
スタッフは、かなり熟練度の高い人を引っ張ってきたと聞いていましたが、これだけでも充分なサービスだと思います。

全身マッサージのあとこのゴムを使って血流を整えます

全身マッサージのあとこのゴムを使って血流を整えます

血流を促すマッサージに使ったのは、左記のゴムたわし。
実際はたわしではないですが、これで背中いっぱいに行き渡るように、何度も擦ります。
オイルの上ですから、痛くはありません。

ちなみにボディオイルマッサージだけで、200,000VND(約1,120円)。
日本からたまに来る取締役クラスのマッサージに使えます。
もう不衛生は韓国マッサージに行く必要もないと、改めて思いました。

そして、メインイベントのクレーです。

まず背中全体をオイルマッサージしてからクレー(泥)を塗ります

まず背中全体をオイルマッサージしてからクレー(泥)を塗ります



人様にお見せできるような体ではありません。
大変申し訳ありません。

肩のツボから背骨に沿って、漢方ハーブを浸透させるんですね。
塗った直後はこんな感じです。
関口さんから事前に、

「熱いかもしれません。我慢できなければ言ってくださいね」

そう聞いていたのですが・・・
暖かいくらいで、別に熱いとは思わないクレーの温度です。

ところがです。

じわじわと効いてくるんです。
背中が熱くなってくる。熱い箇所がどんどん広がっていく感じ。
そして薬用のピリピリとひりつく「ちら痛さ」が出てくるんです。

私はこの瞬間、思い出したんです。
昔同じような「ピリピリとひりつく」湿布を、体調を壊した時に必ず母親にしてもらっていたんです。

昔母親が西勝造先生の「西式健康法」という民間療法に取り組んでいました。
その中に「からしの湿布」というものがありました。
西式独自で考案された「からし」を日本タオルに塗り、それを背中と胸に順番に張るんですね。

そりゃもう、効くのなんのって・・・

じわじわとだんだん熱くなってきて、途中で母親に、

「ギブギブギブ!!もー、おかあちゃん塗りすぎや〜」

半泣きになりながら、叫んでいたことを思いだしました。
たまに母親の塗り方が多すぎると、最初に張られたものはたまったものではありません。
姉の次なら、少し痛さは和らぐんです。

風邪をひいたとき、これをやると体の芯から温まり一発で治るんです。
なんで効くのか、小学生の私にはわかるはずがないのですが、どんな飲み薬より効くことは何度も体験させられました。

「体の調子が悪い時はからしの湿布」

我が家の「伝家の宝刀」でした。
子供ながらに、

「この痛さを我慢すれば、風邪は治る」

そう頭から信じていました。
それ程効いていたんです。
お陰で大きな病など一度もしたことがありませんでした。
医者に行く前に「からしの湿布で治す」、この繰り返しでしたので、のみ薬など今でも殆ど飲みません。

あの「熱痛い」感じと効き方が全く同じなんです。

「これ、からしの湿布やないか・・・」

クレーを背中に乗っけて、じっと目をつぶりそう実感しました。
体に効くことは、既に私は経験済みです。
何を塗るかというよりも、塗った物を体に乗せた時の効き方・感じが全く同じなので確信しました。
これは間違い無く体に効くと。

しかも、私が昔経験した「からしの湿布」はからし自体の効能だけで患部を暖めるだけなのですが、今回のデトックスで使われているのは「漢方ハーブ」です。
肌から染みこむ効能の差は歴然としていると思います。

30分間、ずっと熱痛さに耐えながら、背中の皮膚から効能が染みこんでいくようなヒリヒリ感に多少酔ってきました。
ベトナムハノイであの「からしの湿布」と同じ療法に出会えるとは。
ハノイ生活を乗り切れる自信が湧いてきました。

「人によっては5分で根をあげる人もいるんですよ。そんな人は、大概日々冷房が効いた部屋にずっと居て、体を冷やし続けていることが多いんです。」

と関口さん。
要は「体の冷え」が一番の敵で、患部を徹底的に温める施術が「デトックスマッサージ」の肝なんです。
これは昔私の家族が実践していた「西式健康法」と全く同じ考えです。
というか、当たり前のことですね。

「如何に効果的に患部を暖めるか、しかも体の芯まで届くくらいに」

これを漢方ハーブを使って正確に実現しているんです。

・・・そして30分間我慢して私の背中のクレーを体から外してみると・・・

クレーを取った直後の私の背中「ところどころに体内から白い毒素が浮いて出ています」

クレーを取った直後の私の背中「ところどころに体内から白い毒素が浮いて出ています」



この白い粒状の固体が1回目で直ぐに出てくるのは逆に代謝が良い証拠です

この白い粒状の固体が1回目で直ぐに出てくるのは逆に代謝が良い証拠です



白い半透明な粒が体から滲みでてくるんです。
これは一体何なのか・・・よく分かりませんが、皮膚の皮ではありません。
間違い無く、私の体から皮膚の表面に滲み出てきたものです。
この量が効果のバロメーターになるようです。
不思議です。

このクレーは何度も申し上げますが、漢方ハーブを15種類くらい調合して出来上がっているんです。

肩こり、腰痛、胃、腎臓、肝臓、生理痛・・・

それぞれ自分で調子の悪い患部に、このクレーを塗ることで、漢方ハーブの効果で皮膚の表面から効能が浸透していくんです。
その漢方ハーブの種類や調合比率を変えることで、効果の出方を調整させているとのことなんです。

相当漢方の知識が無いと、このクレーは作れません。
当たり前です。
これを1から関口さんが作ったのでは、もちろんありません。

中国に15年ほど渡り、徹底して漢方薬を学んだあるベトナム人が、関口さんの共同経営オーナーの知り合いでおられるそうです。
その方と何日も交渉を続けたそうです。
「使わせてもらえないか」と。
関口さんとベトナム人オーナーさんが2人がかりで、時間をかけその「漢方の碩学」を口説き落とし今に至ります。
そこに関口さんの知識を入れ、再調整してできたのが、今のクレーだそうです。

付け焼き刃の「なんちゃって漢方薬」ではないということです。

軽くタオルでふき取った私の体内毒

軽くタオルでふき取った私の体内毒



肌の皮膚ではなく、体内から滲み出てきたものです

肌の皮膚ではなく、体内から滲み出てきたものです



今は関口さんのデトックスマッサージを受けてから、もう12時間経った夜です。
未だに背中が熱いんです。ぽかぽかしています。
凄い保温効果です。

「施術後4時間はシャワーを浴びないでください。今日はできれば施術箇所をタオルでごしごし擦らないでいただけると効果は長持ちしますよ」

そう言われました。
体をピンポイントで深く温めることができるんです。
漢方薬の効能を染みこませながらです。
そしてその熱と漢方の力で、患部の悪いものを吸い上げる効果も出る。

ということは、皆さんが弱いと考える箇所に時間をかけてクレーを乗せ続ければ効果は出てくるんじゃないかと思います。

以下にご紹介するのは、実際にデトックスマッサージを施術して生まれた事例で、関口さんからお聞きしました。

「鼻づまりがひどく、長年辛い思いをしていた方に、このクレーを鼻の周りに塗って施術したところ、効果が出て楽になった方がいます。今も毎週通われています」

「生理痛がひどい日本の奥様がおられて、毎月1回生理前に子宮の上にクレーを塗って施術させていただいてます。これをすると生理痛がとても楽になるようで、毎月来られるんです」

「腎臓結石を持たれている男性が痛みを堪えて来院されたんです。背中から腎臓の上にクレーを塗り、毎週3回1ヶ月間通われたんですが、痛みが引いたんです。お医者さんに見てもらうと結石が綺麗に無くなっていたそうなんです。これは私もびっくりしました」

先にお話したアトピー皮膚炎の症状が治まったという話と言い、聞けば聞くほど信じられない効果です。
しかし、これだけは申し上げておきますが、関口さんが言われていることは全て本当のことです。
彼女はこんなウソは絶対につきません。
逆に着実に効果が出た事例を間のあたりにしてか、自信を持って私に説明してくれました。

もちろん人によりその効果は異なると思います。
「絶対」ということは言えませんが、確実に効果が出て喜ばれているお客様が実際にいると言うことです。

痛さを和らげる効果もあるようです。
腰痛持ちの方、胃痛に悩まされている方、ピンポイントでクレーを乗せて試して見ても良いと思います。

また、タバコの吸いすぎで気管がへたっている方、またハノイの空気に咳き込む機会が増えている方、のどと一緒に胸全体にクレーを乗せて試してみれば、効果がで出るかもしれません。

これは一度体験してもらわないとわからない感覚です。

施術が終わった後も冷たい飲み物は取らず、お茶で体を温めるのがポイント

施術が終わった後も冷たい飲み物は取らず、お茶で体を温めるのがポイント



では最後に「Japan Beauty Style BLOOM」の概容と位置図、そして料金をご説明します。
まず、位置図です。
1店舗目の「Japan Beauty Style Re:age」との位置関係をお確かめください。



では、「Japan Beauty Style BLOOM」の概容です。

  • 【店の名雨】Japan Beauty Style BLOOM
  • 【住所】352 Xa Dan Str, Dong Da Dist,Hanoi
  • 【主なメニュー】
    ・デトックス(体内の毒素を取り除く施術)
    ・内臓の弱っているところをピンポイントで復活させる施術
    ・肩こり、腰痛などの痛みに効果がある施術
    ・漢方とクレーを使った新しい痩身メニュー
    ・脱毛施術
    ・ボディオイルマッサージ
  • 【連絡先】
    ・関口さん直通:0163 571 7389
    ・ベトナム人スタッフで日本語OK:0164 288 5588
    ・ベトナム人スタッフで英語OK:04 3688 5588
  • 【営業時間】
    ・定休日:年中無休
    ・営業時間:08:30 − 20:30(ラストは18:30まで)
  • 【サロンのHP】http://www.bloomspa.vn
  • 【Facebook page】https://www.facebook.com/bloomspavn

「デトックスマッサージ」は患部に直接働きかける施術ですので、もちろん女性だけのお店とはなりません。
逆に中年男性の引き合いが多いそうです。
その為、安心して来店していただけるように、

「男性専用フロア」

を設けてくれています。
前もって予約を入れて来ていただければ良いかと思います。

私が行ったときは、1階の受付に綺麗なベトナム人の若い女性がいました。
関口さんがさりげなく日本語で、

「この方、ベトナムでも有名な歌手なんですよ」

既にお金に全く困らないベトナム人セレブが、自身の健康の為に「デトックス」に注目している・・・
ベトナム人の富裕層をくすぐるサービスでもあることに間違いは無いようです。

準備を待つ間まずは暖かいお茶で「体を冷やさない、がお店のポリシーです」

準備を待つ間まずは暖かいお茶で「体を冷やさない、がお店のポリシーです」



では料金についてです。

私が今回お願いしたのは、一番オーソドックスなコースです。
つまり、

ボディマッサージ、上半身デトックス施術

でした。
総額、680,000VND(約3,800円)です。
この中にボディオイルマッサージ料金が200,000VND( 約1,120円)が含まれています。
かなり濃厚に効くマッサージでした。

会社の特別な上司や大切なお得意様を接待する際、ベトナムで日本人が運営している今回の「デトックスを含めたボディオイルマッサージ」は喜ばれると思います。
一度、下調べに来られてはいかがでしょうか。

私の場合、特にどこが悪いという自覚症状が無かったので、背中いっぱいにクレー(泥)を置いてもらいました。
とても首筋から肩が軽くなった気がします。

また、ピンポイントで背中全体にプラスして、胃やのどや鼻などもクレー施術を希望される場合は、

1ポイントにつき180,000VND(約1,010円)

の追加で効果的に患部の「暴れ」を鎮める施術も可能です。

今日体験の為行かせていただきましたが、関口さんのご厚意で、「初回20%割引券」をいただいてきました。
535 Kim Maの当社ハノイリビングに置いてますので、もしご希望の方はお気軽にお越し下さい。
その場でお渡しします。

「Japan Beauty Style BLOOM」の初回20%OFFチケット

「Japan Beauty Style BLOOM」の初回20%OFFチケット



私は次回やってもらいたいポイントがあります。
それは顔です。
実は私はパソコン仕事が長いせいか、目の周りが以上に凝っているんです。
目を中心に疲れが顔全体に伸びきったように張り付いている感じなんです。

通常顔は関口さんの1号店「Japan Beauty Style Re:age」の守備範囲です。
しかし、敢えて顔にクレーを乗せたお客様は、今までおられなかったそうです。
あの「熱痛い」感じが顔面にくると・・・
さすがに私も耐えられるかどうか、しかしそれでもどうなるかやってみたい衝動が優っています。

「熱痛い」先によくなる結果が待っている

子供の時から「西式」を通じて信じてきた効果に期待したいと思います。

関口さんも「調合を調整してトライしてみましょうか」と協力していただけるようです。
眼精疲労を「クレーパック」で・・・
さすがに難しいでしょうか(笑)

体に某かの「問題」を抱えておられる方。
漢方ハーブの効能ですから、しぶとい患部にも定期的に時間をかけて施術を続けると、効果は出てくるかも知れません。
効果が見えてこなければ、辞めれば良いだけのことです。
何十万円もするような高価な施術ではありません。

ただ、「患部をしっかり暖める施術」ですから、体に悪いことは無いと思います。

いかがでしょうか。
以上、関口 静さんがハノイで始めた世界初の「デトックスマッサージ」を提供する、Japan Beauty Style BLOOMのご紹介でした。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 医療関係   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*