ベトナムハノイのBクラスオフィスで最安値物件「3D Center」のご紹介

3G Centerは新しいオフィスビルです

3G Centerは新しいオフィスビルです



ハノイリビングの田口です。

先日Kim Maエリアに出現した「サービスオフィス(レンタルオフィス)」ISN Serviced Officeのご紹介をしました。
数の少ない稀少物件でした。

今日はサービスオフィスではなく、通常の現地法人用の「事務所物件」をご紹介します。
何より「安い」のが最大の売りです。

㎡単価がなんと15ドル!

「おい、ネズミが走り回る雑居ビルを持ってきたんじゃあるまいね・・・」

それくらい突っ込まれてもおかしくないような安さです。
なんのなんの、立派な事務所です。
LOTTEやCornerStone BuildingといったAクラスまでとはいきませんが、次のBクラスに入る遜色の無いオフィスビルです。

3D Centerの全容です

3D Centerの全容です



エレベーター2基が待機するエントランス

エレベーター2基が待機するエントランス



オフィスの㎡単価は完全に「東高西低」。
日本人学校があるMy Dinh地区へ近づけば近づくほど、綺麗に㎡単価は下がっていきます。

アパートはKim MaエリアもHai Ba Trung(ハイバーチュン)区も差ほど変わらないレベルなのですが、ことオフィス単価となるとHoan Kiem(ホアンキエム)区エリアが高値で張り付いているイメージです。

まあ、LOTTE CENTER HANOIが30ドル/㎡台を打ち出してから、全体的にオフィスの㎡単価がじわりと下がってきてはいるのは事実です。
ざっくりハノイのオフィス㎡単価の傾向をお伝えしますと、

  • ハノイ東部「Hoan Kiem(ホアンキエム)区」:30ドル〜40ドル/㎡
  • Kim Maエリア:20ドル〜30ドル/㎡
  • Cau Giay地区から西側エリア:15ドル〜20ドル/㎡

こんな感じになっています。
Kim Maエリアでも、LOTTE CENTER HANOIは37ドル/㎡まで歩み寄ってきています。
お客様からよく聞くお問合せに、

「現地法人事務所として今後の人員増加も見越して100㎡のオフィスを探して欲しい」

ときてその後、

「家賃は1,000ドルくらいで」

さすがに1,000ドルと言われると厳しいですが、しかし㎡単価15ドルですから、1,500ドルの家賃で100㎡の「Bクラス級オフィス」を契約することができるんです。
ここまで来ると皆様の希望予算内に入ってくるのではないでしょうか。

では、今日ご紹介するCau Giay地区のDuy Tan通り沿いにある格安オフィス物件の概容と位置図をご説明します。

  • 【オフィス物件名】3D Center
  • 【住所】No 3 Duy Tan Str, Cau Giay Dist, Hanoi
  • 【オフィス面積】50㎡から430㎡
  • 【建物規模】11階建てオフィスビル
  • 【家賃】m²単価:15ドル(税金・管理費込み、電気代は含まれません)
  • 【最低契約期間】2年
  • 【手付金】家賃の1ヶ月分(保証金の一部に充当可)
  • 【保証金(デポジット)】家賃の3ヶ月分(契約満了時に返却)
  • 【前家賃】3ヶ月毎
  • 【その他の支払項目】
    ・インターネット利用料(お客様側でプロバイダーと直接契約していただきます)
    ・電話通話料+FAX使用料は個別にお客様が契約後お支払
    ・電気代(時間内外のエアコン、照明、コンセント利用)は使用した分だけ請求
  • 【利用可能設備(サービス)】
    ・エアコン
    ・給湯スペース
    ・駐車場(車両1台分の賃料は税込で 1,200,000VND/月)
    ・駐輪場(スクーターは10台まで無料)
    ・エレベーター2基
    ・給湯室(Pantry)あり
    ・エアコン利用、照明、電源利用の電気代は全て家賃とは別個メーター計算(単価は 3,200VND/kwh)
    ・インターネット、固定電話、FAXの各種サービスはお客様で直接契約していただきます
    ・退去時には「原状復帰義務」あり
  • 【警備員】常駐
  • 【受付】有り
  • 【発電機】有り

地図を付けておきます。
付近の日本食レストランも合わせてピン表示してみました。



Kim Maエリアへはタクシーで20分程度でしょうか。
このDuy Tan通り近辺のCau Giayエリアは、日本の大手ITベンダーとまさに肩を並べる規模に急成長している、ベトナムの優良IT企業「FPT」があることから、色分けをすると「IT系企業」が大小取り混ぜて集積している感があります。

ハノイでも特に「安いビジネス街」というイメージを私は持っています。

窓の外はベトナムローカル食が豊富にある料理屋さんが並んでいます

窓の外はベトナムローカル食が豊富にある料理屋さんが並んでいます



オフィススペースの様子

オフィススペースの様子

オフィススペースの様子3

オフィススペースの様子3



パントリースペースもしっかかりとあります

パントリースペースもしっかかりとあります

洗面、お手洗いの清掃も行き届いています

洗面、お手洗いの清掃も行き届いています



特にローカルスタッフは喜ばれるかと思いますが、ベト飯屋さんが半端なく軒を連ねています。
日本食レストランとなると、先の地図にもピン表示しましたが、

このあたりがヒットしてくるかと思います。
Kim Maほど日本食レストランの数は多くありませんが、「無いことは無い」というレベルですね。
私のようなローカル飯屋さんに抵抗の無い方なら、まだまだ他にも魅力的なご飯屋さんは見つかると思います。

では、Duy Tan通りから「3D Center」のオフィス内風景をカメラで撮影してきましたので、ご参考ください。



いかがでしょうか。

日系企業も5社ほど入っています(2015年8月時点)。
レンタルオフィスと違い、今日ご紹介する「3D Center」は「通常のオフィス」ですから、

  • 最低でも50㎡以上の区割り
  • 契約期間は最低2年以上から

という制約はもちろん付きます。
マーケティング調査が終わり、会社設立も成り、スタッフをある程度増やしたところで次に移る為のオフィスですね。

今まで数件、お客様にご契約していただきました。
安いオフィスを一気に内覧していただきますが、どれもあともう一つ・・・決め手に欠ける・・・
で、最後に「3D Center」をご紹介して、

「ああ、ここにします」

即決になるというパターンです。
全体的に綺麗で整っているんですね。値段の割に。

結構テナントは埋まっています。
ビデオでは空き室を撮らせていただきましたが、今現在はデポジットが入り成約済みです。
安いだけあって、決まるのも早いですね。

  • レンタルオフィスの駐在員事務所から利益を求めて現法事務所へ引っ越しをご検討の方
  • 予算をなるべく抑えたい方

まず検討のテーブルに載せていただいても良い物件かと思います。
詳細をご確認されたい場合は、お気軽にハノイリビングまでお問合せください。

また、日系の良心的な内装業者さんも当社からご紹介できます。
フリーレント期間の交渉も合わせてお客様のご要望に応える自信はございます。
お任せ下さい。

以上、㎡単価15ドルの格安オフィス物件「3D Center」のご紹介でした。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: オフィス物件詳細   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*