Kim Maエリアに出来た新しいサービスオフィス「ISN Serviced Office」のご紹介

「ISN Serviced Office」が入るKim MaのVIT Towerの全容

「ISN Serviced Office」が入るKim MaのVIT Towerの全容



ハノイリビングの田口です。

暫く日本に帰国をしておりました。
日本出発便に乗り遅れ、更に日本に足止めを食らうという前代未聞の失態をしてしまいましたが、何とかハノイに着任しております。
毎度のことながら、日本帰国中は「ハノイリビングの今後の展開について」幹部同士で打ち合わせさせていただきました。
今後より一層、皆様に対するハノイでのサポートに注力していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

さて、今日はKim Maに新たに出現しましたサービスオフィス(レンタルオフィス)をご紹介します。
先日既に概容は皆様にお伝えさせていただいたかと思います。

519Kim Maにありますオフィスビル「VIT Tower」の9階の一部を利用して、サービスオフィスをOpenされています。
冒頭の写真がその「VIT Tower」。
Kim Maに詳しい方は、どなたでもご存じのオフィスビルです。
目の前はDaewoo HOTEL、まさにKim Maのど真ん中に位置するオフィスタワーです。

念の為レンタルオフィスの詳細と位置図を付けておきます。

  • 【レンタルオフィス名】ISN Serviced Office
  • 【住所】519 Kim Ma Str, Ba Dinh Dist, Hanoi
  • 【オフィス面積】14㎡から23㎡
    ※レンタルオフィスですから小規模オフィスの用途として活用していただく物件です
  • 【建物規模】21階建てオフィスビル(VIT Tower)の9階の1フロア
  • 【家賃】847ドル ~ 1,391.5ドルm²単価:60.5ドル:税金・管理費・エアコン電気代込み)
  • 【最低契約期間】3ヶ月
  • 【手付金】家賃の1ヶ月分(保証金の一部に充当可)
  • 【保証金(デポジット)】家賃の2ヶ月分
  • 【前家賃】家賃の3ヶ月分
  • 【その他の支払項目】
    ・時間外の電気使用料
    ・電話通話料
    ・コピー代(無料超過分)
    ・会議室使用料などは利用頻度に合わせて請求
  • 【利用可能設備(サービス)】
    ・エアコン
    ・給湯スペース
    ・インターネットサービス
    ・固定電話
    ・FAX
    ・駐車場
    ・室内清掃サービス
  • 【賃貸契約プラン】「個室プラン」と「Shared Office(机と椅子だけ)プラン」の2種類
    この両プランに含まれているサービスは以下の通り。
    ・デスク、椅子、棚、電話機
    ・ビジネスライセンス取得の為の住所提供
    ・エントランスのネームプレート(制作費は別途いただきます)
    ・受付サービス
    ・外出時の留守番電話対応(専用電話番号または内線電話番号の利用者様のみ)
    ・FAX受信サービス
    ・郵便、小包受け取り代行
    ・インターネット接続(WiFi;更に高速接続を希望される場合はプラス20ドル)
    ・パントリースペースの利用(お茶、コーヒー、ミネラルウォーター)
    ・小会議室 月4時間まで(超過分は10ドル/時で精算)
    ・コピー機の利用(A4モノクロ 200枚/月まで、モノクロ超過分は0,15ドル/枚、カラー1枚は0,3ドル)
    ・利用可能時間内の電気代(エアコン、照明、電源使用)
    ・駐車料金は家賃に含まれません(車両1台100ドル、バイク1台10ドルから)
  • 【警備員】常駐
  • 【受付】有り(日本語英語対応可)
    ・平日:8:00から18:00
    ・土曜日:8:00から12:00
  • 【発電機】有り(100%Back Up可能)

Kim Maの日本食レストランが軒を連ねるエリアに建っています。
地図のピン表示をご参照ください。

  • 赤い色のピンが今回ご紹介させていただく「ISN Serviced Office」です
  • 他の2本の青いピンは、従来より営業しているレンタルオフィスです

Kim Maエリアにあるサービスオフィスは、大方この3物件の比較検討になります。



DaewooホテルとLOTTEがすぐ目の前です

DaewooホテルとLOTTEがすぐ目の前です



ハノイの日本人街に建つ「VIT Tower」の9階になります

ハノイの日本人街に建つ「VIT Tower」の9階になります



2008年建築のVIT Towerビルの中で営業する「ISN Serviced Office」です。
室内にまず入ると、新築のオフィスの匂いが漂ってきます。
内装が一新され、気持ちいい室内に仕上がっています。

9階のエレベーターホール

9階のエレベーターホール

オフィス内の専用廊下

オフィス内の専用廊下



ゆったりとしたスペースが特徴です

ゆったりとしたスペースが特徴です



北側にKim Ma通りがあります

北側にKim Ma通りがあります



全ての家具は新品からお使いいただけます

全ての家具は新品からお使いいただけます



小さなタイプは14㎡の窓の付かないタイプから、広いタイプは23㎡です。
個室のオフィススペースはわずか6部屋。
※税金、管理費、時間内電気代が含まれた家賃額です。

  1. Room2(16.5㎡;窓無し):999ドル/月
  2. Room3(19㎡):1,317ドル/月
  3. Room5(23㎡):1,493ドル/月
  4. Room6(14㎡;窓無し):847ドル/月
  5. Room7(14㎡):909ドル/月
  6. Room8(20,5㎡):1,331ドル/月

Kim Maの真ん中に位置することを考えると、あっという間に埋まってしまうかと思います。
その理由として、

  • 日系企業が集まるKim Maエリアというロケーション
  • すぐ近くに日本食屋や単身者向けアパートがたくさんあり生活を支えてくれる環境が整っていること
  • 税込、電気代込みで60.5ドル/㎡というお手頃な家賃額
  • 最低契約期間が3ヶ月という短期契約にも柔軟に対応できるオフィスであること

特にレンタルオフィスを契約する重要な目的の一つとして、

会社設立手続きの為にまず会社住所を得る必要があること

が挙げられます。
設立当初はまだローカルスタッフを採用されていないケースが大半です。
まずオフィスを契約し、その後そのオフィスの会議室などを使ってスタッフの面接を行います。

「スタッフを採用し易いオフィスの立地」

これが結構大切です。
以前ハノイで一番痒いところに手が届く日系オフィス「Sun Red River」のご紹介の稿で、

「ローカルスタッフが働いてモテるエリア」

のご紹介をしました。
Hoan Kiem(ホアンキエム)区のあるエリアで、ベトナムハノイで働く若者達にとって、恋人にも自慢できる有名オフィスエリアです。
今回ご紹介させていただく「VIT Tower」はHoan Kiem(ホアンキエム)区ほどではありませんが、Daewoo HOTELを始めLOTTE CENTER HANOIなど新旧のシンボリックな建物が建ち並ぶ人気のオフィスエリアに位置しています。
ローカルスタッフの募集に遜色の無い立地だと思います。

Shared Office「一つ一つのブースが1企業になります

Shared Office「一つ一つのブースが1企業になります



集中して事務処理をするのにもってこいの「オフィススペース」

集中して事務処理をするのにもってこいの「オフィススペース」



レンタルオフィスですから、内装、ネット環境、机から椅子、文房具に至るまで全て完備されています。
契約形態により、更に安く利用することができます。
通常のオフィススペースでの契約から、専用席(ワークステーション;一対の机と椅子のみ)としてのShared Officeプラン、「会社設立に必要な住所だけを取得」する為のバーチャルオフィスプランまで準備されています。

  • 個室プラン:60.5ドル/㎡/月(847ドル ~ 1,331ドル)
  • Shared Office(机と椅子だけ):220ドル/月
  • Virtual Office(住所だけ):22ドル〜165ドル/月

先に付けている自習室のような写真が、「Shared Office(ワークステーション)」です。
この1組の机と椅子だけのレンタルオフィスで、毎月220ドルで会社設立に必要な住所や、その他手続きを行うことが可能です。

皆様が会社設立を検討される場合、まず設立をサポートしてくれるエージェント会社を使われるかと思います。
そのエージェント会社と弊社とISN Serviced Office側とで協力して、会社設立に必要な処理を行います。
既に準備は万全ですので、いつでもお問合せいただければ「即対応」可能です。

会議室の様子

会議室の様子



最後にバーチャルオフィスについて説明させていただきます。

Shared Officeのように机と椅子なども付かない、まさにバーチャル契約です。
一番安いタイプの22ドル/月のサービス内容は、

  • ビジネスライセンス取得の為の住所提供
  • エントランスにお客様の会社のネームプレートを表示(制作費は別途請求)
  • 郵便、小包受け取り代行

ここまでのサービスで22ドル/月でOKです。
これに、会議室の利用だとか、専用電話番号の利用、ワークステーションの利用、コピー機の利用などとオプションを付けていくと、165ドル/月まで上がります。
詳細はお問合せください。

月22ドルで会社設立に必要なオフィス住所が得られる

まさに初期投資を抑えたい会社担当者様にとって朗報だと言えます。

フロアマップ

フロアマップ



6部屋の個室と一つ大部屋の専有席スペース、こじんまりとしたレンタルオフィスです。
このフロアマップだけではわかりづらいかと思いますので、「ISN Serviced Office」の室内風景を動画に収めてきました。
まずはご確認ください。



いかがでしょうか。

これからの営業スタートです。
当たり前ですが未だ日系企業の実績は積み上がってはおりません。

同様に2012年末から営業スタートしている「CSC Executive Business Center(ICON 4 Building)【レンタルオフィス】」は70%以上日系企業が集積しています。
16階フロアが満杯となり、新たに15階フロアを契約し、増床に取り組まれています。

あと、あくまでも「低予算で」となると、「AT-NAVI HL TOWER【レンタルオフィス】」という選択枝があります。
ただ周りがKim Maエリアと違ってCau Giay地区のDuy Tan通りですので、ローカルレストランが多く、日本食が少ないのが少々ネックです。

VITが出来て7年あまり、9階のオフィス内は改装済みです

VITが出来て7年あまり、9階のオフィス内は改装済みです



現地法人事務所のニーズを上回る、駐在員事務所オフィスのニーズ。
調査赴任で来られた日本人担当者が、ローカルスタッフを採用し、1年単位でハノイを走り回られます。
このような方が非常に多いのが事実です。
そのような方々は、今回ご紹介したようなレンタルオフィス内におそらく一日中おられることは殆どなく、各地の工業団地におられるお客様を巡って動き回られています。

またハノイ市郊外の工業団地で操業されている企業様で、先ほどから再三申し上げていますが、「良い人材を確保する」為に、ハノイの一等地に廉価なレンタルオフィスを契約し、面接を実施される企業様もおられます。

レンタルオフィスの需要はまだまだ底堅いものを感じます。
今回ご紹介させていただく「ISN Serviced Office」には日本人窓口がいます。
受付も英語と日本語の通じる方が座っています。

日系企業様の為のレンタルオフィスです。

一度ご検討してみてください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: オフィス物件詳細   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*