最強、最速のネットテレビ「BBMAX」のご紹介

「途切れないネットテレビ」BBMAX、その早さの秘密とは

「途切れないネットテレビ」BBMAX、その早さの秘密とは



ハノイリビングの田口です。

最近気になっていたネットテレビがあります。
と言うのも以前お客様のご案内時、直接お客様から、

「このテレビ今まで途切れたこと一度もないんですよ」

と、信じられない話を聞いたことがあったからです。
チェックアウト間近のお客様宅に、とある日曜日、了解を得て私共のお客様をご案内したことがありました。
部屋に入らせていただくと、待ち構えていたように、日本人の男性が私服姿で迎えていただきました。

お休みの時の内覧ですので大変恐縮する場面なのですが、その住民男性は嫌な顔一つせず、アパート周りの細かい説明までしてくれました。
私がご紹介したお客様が、真剣な表情で「先輩住民」の言葉を聞き入っていた時です。

ふとテレビの脇に小さな赤いネットテレビのBOXを見つけました。
通常私達がご紹介しているネットテレビのBOXはもっとサイズが大きいんです。
赤いボディーにコンパクトな形。
よく見ると、USBメモリーが後ろに刺さっています・・・何の為に?
何とも興味をそそる光景です。

「先輩住民」男性の手が空いた隙を見計らって、そっと尋ねてみました。

「このネットテレビ、どうですか?」

その時耳にした言葉が、先ほどご紹介した驚くべきフレーズ、

「このテレビ今まで途切れたこと一度もないんですよ」

です。
その場でテレビをつけて見せてくれましたが、なかなかの高画質です。
私が今部屋で見ている6チャンネルだけのネットテレビの画質と雲泥の差があります。

「土日に少し動きが悪くなったりもしないんですか」

信じられない思いで、しつこく問いただしますと

「うーん、今まで感じたこと無いですね。これはそういうサービスですよ。BBMAXっていうホーチミンで知れ渡っているサービスみたいです」

どういうサービスなんだ??
BBMAX(ビービーマックス)・・・確かに聞いたことはあるけどな・・・

再びお連れしたお客様との真剣な会話になったので、私の好奇心丸出しの問いかけはやむなく鞘に収めなければならなくなりました。
しかし、気になって仕方がありません。
が、ついつい忙しさにかまけて、バタバタとしていた有る日、なんとそのBBMAXの社長様から電話を頂きました。

「是非、お会いしたいんです。時間取れますか」

二つ返事で承諾した私は、初めてBBMAX社の社長さんにお目に掛かりました。
「宋(そう)さん」という中国で活躍している方で、日本語はぺらぺらです。
日本人とベトナム人のスタッフも一緒に連れてきていただきました。
今回の話合いに万全の体制で臨まれています。

不動産業者との協業を探っておられた宋さん。
当社のホームページをご覧になり、その可能性を感じていただいての訪問でした。

・・・じっくりお話しをお聞きしました。
その内容を簡潔に皆様にお伝えします。

皆さんが今ご覧になっているネットテレビは、大半が中国経由でインターネットを利用したネット配信サービスです。
通常皆さんが普通に利用するインターネットを使っているので、画質をコントロールすることはほぼ不可能です。

お金にものを言わせて日本から直接ベトナムへ「専用回線」でも引けば話は別ですが。

・・・そうなんです。
その「専用回線」を引いたんです。このBBMAX社は。

繰り返し申し上げます。
日本からホーチミンへ直接専用回線を引いてしまったんです。
日本からの番組配信データーをホーチミンの専用サーバーで受け、そこからベトナム全土へFPT回線を使って配信しているんです。
つまり、ホーチミンまではほぼ日本の画質そのままでデーターが飛んできていることになります。
そして受け止めるサーバーまで、他社に影響されない専用サーバーです。

さらに驚くべきことがあります。

通常ネットテレビのサービスには「1週間前まで遡って自動録画機能」が付いています。
リアルタイムに2時間遅れの番組を視聴するよりも、皆さん殆ど見たい番組を後でゆっくり楽しむ再生録画機能を利用されると思います。
その全番組の過去1週間分の録画データーですが、どこに保管されているか・・・分かりますか?
通常は中国あたりにあるんです。
今までのサービスは、リアルタイムで日本のテレビ番組を視聴する時も、過去の番組の再生視聴をするときも、全ては国境の外にあるサーバーから引っ張って来るしかなかったんです。

ところがです。

このBBMAX社は、ベトナムのプロバイダーFPTと高額専用サーバーを契約し、そこに録画データーを貯めているんです。
専用線で日本とベトナムを直接繋いだ上に、ベトナム国内のクラウドサーバー上に録画番組のデーターを蓄積し、ベトナム国内から皆様のベトナムのアパートまで番組を配信しているんです。

そりゃ途切れないでしょ。
お聞きしてびっくりしました。

「どれだけお金をかけているんですか」

聞くと、

「今の間は赤字ですよ。でもね、私達は日本の番組を配信するこのサービスだけを本業とは考えていないんです」

笑いながら宋社長は言われます。
更にお伺いすると、中国を皮切りに台湾、シンガポール、タイ、インドネシア、そしてベトナムと既に専用回線網を構築しているというんです。

「私達は元々回線をメインにしたインフラ業から出て来ているんですよ。
各国を専用線で繋ぐことがまずは初期投資です。
次に、繋いだ回線上に様々なコンテンツを流していきます。
またその専用回線を使ったテレビ会議や遠隔医療サービスなど、日本、中国、東南アジアの距離を縮めるサービスをこれから展開していきたいと考えています」

なるほど、聞くと日本のAM、FMラジオや中国や台湾で配信されている日本の管理マネージャー向け経営塾セミナー番組の配信など、プラスアルファのサービスも有料メニューとして既に配信されているんです。

また、更に驚くサービスは、中国で既にある録画済の日本の番組約25,000件を自由に自動再生視聴できるということです。
その画面を見せていただきましたが、最近の日本のドラマやアニメがずらっと並んでいます。

さすがは中国です。
著作権もへったくりも関係なし・・・コピー天国です。
そう言うサービスを中国側でやっているんです。
その番組サイトにお金を払ってリンクしているだけなんですね。
ベトナムに居ながらにして、これら無尽蔵にある「レンタルビデオ」を無料で楽しめる感覚です。
宋社長はこの「無尽蔵レンタルビデオサービス」のことを「オンデマンド機能」と呼んでいます。
我々日本人にとって、嬉しいような悲しいようなサービスです・・・

今後もしベトナムに赴任され、日本の番組を視聴したいと思われる方にお勧めです。
また、今視聴中のネットテレビが「どんくさい」と感じておられる方、切り替え時に是非お声がけ下さい。

我々も今までさんざん泣かされてきたネットテレビです。

「土日全く見れなかったよ、もう金かえしてもらおうか」

こんなクレームをずっと受け続けてきました。
ある程度マシなサービスに今は落ち着いたのですが、根本的なインフラである日本を繋ぐ回線はどこもほぼ同じネット回線を使いますから、所詮「ドングリの背比べ」なんです。

ベトナム恒例の「海底ケーブル切断」騒ぎがあっても、BBMAXは独自の専用回線網がありますので、いくらでも迂回ルートを取ることができるので、ほぼ影響は受けないようです。

あと、先ほどの「先輩住民」の男性が使っているBBMAXに刺さっていたUSBメモリーの利用目的です。
もうお分かりかと思いますが、お好きな番組をUSBメモリーにダウンロードできる機能もついているんです。

1週間は毎日遡って視聴できるサービスですが、これからずっと思い出す度に見続けていきたい番組・・・
そこまで思い入れる番組がもしあれば、USBメモリーにダウンロードコピーしておくことが可能です。

では今度は、「ネットテレビサービスの限界」についてお断りしておきます。

いくら専用回線で日本から引っ張ってきているとは言え、皆様がお住まいのアパートが低価格の貧弱な回線契約をプロバイダーと結んでいると、結局住民の皆さんが一斉に使い始めると遅くなってしまいます。
皆さんお住まいのアパートのネットの出口は1つです。
契約回線の太さから計算して10台のテレビ配信処理が限度のネット環境しかないアパートに、30台のテレビが接続されると当然影響を受けてしまいます。

これはどうしようもありません。
アパートオーナーに直談判してネット速度を上げてもらうよう交渉するしかありません。

当社のお客様で昔その依頼を受け、オーナーに回線速度を上げてもらったことが何度かあります。
これは我々のような仲介業者の役目でしょう。
直接お客様が交渉しても、通じないことかと思います。

では、最速、最強のネットテレビ「BBMAX」のお問合せ先を以下にご紹介します。

【ハノイ事務所】

  • 【サービス会社名】BBMAX CO., LTD.
  • 【住所】511 Kim Ma St., Ba Dinh Dist., Hanoi
  • 【連絡先】090 333 7400(日本人直通)
  • 【日本人窓口】入佐(いりさ)さん

【ホーチミン事務所】

  • 【住所】99 Pasteur St., Dist.1, HCMC
  • 【電話】090 333 7680(日本人直通)

なお、ご紹介するネットテレビのサービス料金ですが、ここは直接日本人窓口の入佐さんに尋ねてください。
視聴出来るチャンネル数や、お気に入り映画のダウンロード保存機能の有無など、細かい機能別に価格が異なります。
とは言えそんなべらぼうに高い料金でもありません。
60ドル/月以内で充分楽しめる価格設定です。

「テレビは必要最低限で良い」

そんな方には、地上波だけのスモールパッケージもあります。
お気軽にお問合せしてみてください。

もう一つ宋社長の鼻息が聞こえてきそうなサービスを申し上げます。

「随時解約はOK
途中解約でも支払超過分のお金は元に戻します。」

通常はまとめて3ヶ月分とか半年分を払います。
急な事情で転勤になった場合、既に支払済みのお金は帰ってこないケースが多かったと思います。
いつでも加入できて、いつでも解約できる優しいルールになっています。

先ほどご説明した「USBメモリー」に番組をダウンロードできる機能は、「オンデマンド機能有り」にくっつくサービスです。
また、今後いろんな新しいコンテンツ配信サービスを打ち出して行く予定ですが、それらも全て「オンデマンド機能有り」を選んだお客様が対象となります。

あくまでも、36チャンネルの好きな番組を、リアルタイムか1週間遡って録画番組を視聴したいというだけの方は、40ドルで良いと言うことです。
専用回線を使ったネット配信の安定度は、どのタイプを選らんでも同じです。

では、36チャンネルと47チャンネルの番組内容を最後にご紹介しておきます。

■36チャンネル全番組
【地上波】

  • NHK総合東京
  • NHK-Eテレ
  • 日本テレビ
  • テレビ朝日
  • TBSテレビ
  • テレビ東京
  • フジテレビ
  • 東京MX
  • NHK総合大阪
  • 読売テレビ
  • 毎日放送
  • 朝日放送
  • 関西テレビ
  • テレビ大阪

【BS無料放送】

  • BS-1
  • BS-プレミアム
  • BS-日テレ
  • BS-朝日
  • BS-TBS
  • BS-ジャパン
  • BS-フジ

【BS有料放送】

  • WOWOWシネマ
  • WOWOWライブ
  • WOWOWプライム
  • スターチャンネル1
  • グリーンチャンネル
  • BSアニマックス
  • J SPORTS 1
  • J SPORTS 2
  • J SPORTS 3
  • J SPORTS 4
  • 日本映画専門チャンネル
  • ディズニーチャンネル

【CS放送】

  • ゴルフネットワークHD
  • Music Japan TV
  • キッズステーションHD
  • TBSニュースバード
■47チャンネル全番組

先にご紹介した36チャンネルにプラス以下の番組が追加されたものが47チャンネルの全番組です。

  • サンテレビ
  • 放送大学テレビ
  • スカイ-A Sports+
  • 日テレG+HD
  • 時代劇専門チャンネル
  • ホームドラマチャンネル
  • ディスカバリーチャンネル
  • ヒストリーチャンネル
  • 旅チャンネル
  • ナショナルジオグラフィック

独自路線をひた走るBBMAXの宋社長。
目標が「日本番組の配信のみ」か、「専用回線上に乗せる高度なサービス」まで見越しているのか、それによりかける資金に大きな隔たりがあります。
前車は経費を切り詰めないと利益は出せませんが、宋社長が目指す後者は、一気に資金を投入して走らないといけません。

途切れず繋がり続けるサービス

これが大前提である限り、インフラの充実度は何より最優先に考えるべきです。
その考えの上に立つサービスの一つである「日本番組視聴サービス」。

これで遅いと言われる方は、もう他に選ぶサービスはありません。

是非ご参考ください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: ベトナム時事   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*