「ハノイリビング」も連休を取らせていただきます!その日程について

ハノイリビングのスタッフ達「連休に仕事は持ち込みません」

ハノイリビングのスタッフ達「連休に仕事は持ち込みません」



ハノイリビングの田口です。

ベトナムの大型連休が明日からやってきます。
2015年4月28日(火)から5月3日(日)の6日間です。
連休中の核となる祝祭日は、

  • 30年にわたるベトナム戦争が終結した日
  • 労働者の日(メーデー)

この2日です。

1975年4月30日、ベトナム戦争開始から30年。
南ベトナム解放民族戦線の兵士が大統領府に突入し、南ベトナムの首都・サイゴンが陥落します。
解放軍が大統領府に突入する瞬間、つまり「南ベトナム」という国が消滅した瞬間の歴史的映像がテレビを通じて全世界に流れました。
強大なアメリカを後ろ盾にした南ベトナム軍事政権とのベトナムの独立・統一をめぐる30年にわたった戦争は、ベトナム共和国(南ベトナム)の消滅で終止符を打たれました。

その日が4月30日です。

南ベトナムの人達にとって、悪夢の1日でもあり、また苦難の日々の始まりの日でもあります。
この4月30日が、ベトナムのPublic Holidayです。

長い期間、ベトナムは戦乱の日々を過ごしました。
太平洋戦争が終結する1945年から30年間、対フランスと、対アメリカと、そして北と南に分かれてベトナム人同士、戦い続けました。
国力を充実させる暇も無く、戦争に明け暮れました。

その間、タイやインドネシアは戦乱に沈むベトナムを横目に、着実に国家大系の構築と経済力の発展に時間とお金をつぎ込み力を付けていきます。
そして今、東南アジア諸国の貿易自由化の大波は、30年間のブランクを持つベトナムにも容赦なく押し寄せてきています。

先日日本商工会の2015年度定期総会の場で、在ベトナム日本国特命全権大使の深田大使が締めのスピーチをされました。
私も出席させていただき、話をお聞きする機会を得ることができました。

その中で、深田大使は次のように話をまとめられました。

今までのベトナムが歩んだ苦難の戦争時代。
その失われた30年間を持つベトナムは今、容赦ない自由化の波に晒されています。
日越国交40周年を過ぎ、今まで築き上げてきた日越のパートナーシップを今ここで発揮する時かと思います。
今我々がベトナムの為に何ができるのか。
ピンチはチャンス。
先人の方々がベトナムで脈々と作り上げてきた「資産」を糧に、更にお互い「Win × Win」の関係を築いていく為にまさに今が踏ん張り時です。

腹から力が湧いてくるような叱咤激励でした。

若い人口の勢いも相まって、外資を取り込みながら駆け足で経済発展を続けるベトナム。
しかし、細かい制度を突いていくと、まだまだ行き届かないところがたくさん目に付きます。

我々日本と比べて、足りないところをあげつらってあきらめ顔でため息をついているだけでは話になりません。
日系企業として、やりにくいところは確かにありますが、

「何をしにベトナムに進出してきたのか」

もう一度確かめる連休にしたいと思います。
その目的の中に、

「ベトナムの為に何ができるのか」

この思いが必ず含まれていないとダメかと思います。
海外のどこの国へ行こうが、その国の為にならない会社など存続できないのは当たり前のことです。

深田大使の言葉を「自戒の銘」として、この連休を利用して、ゆっくりと振り返ってみたいと思います。

森伊蔵、これならロックでいただきます

森伊蔵、これならロックでいただきます



当社の日本の社長より送っていただきました。
有り難いことです。

ああ、酒を飲んでいる場合ではありません。
「ハノイリビング」の休みの告知をさせていただきます。

4月28日(火)から5月3日(日)の6日間

ベトナムの暦通り、お休みとさせていただきます。
ただ、ご契約いただいたお客様へのサポート窓口は年中無休です。

サポート窓口のホットライン
094 300 6323

テトであれ、連休であれ、関係無くこのホットラインは休みません。

  • 急な断水でお手洗いが使えなくなってしまった方
  • エレベーターに閉じ込められた方
  • いつまでたっても停電が復旧しないでお困りの方

生活インフラ直撃の方は冗談抜きでハノイリビングまでまずはご一報ください。
なんとかします。

ただ・・・電話が鳴らないことを祈っております。

やるときはやります!お任せを(By 橘)

やるときはやります!お任せを(By 橘)



最近入社した花ちゃんこと橘(たちばな)君との会話です。
このブログのネタに詰まってしまったとき、橘君に相談をしてみました。

「面白いネタは無いか?」

という聞き方をしても、彼から回答を引き出すのは難しいと思った私は、

「これがあったらいいのにな・・・って思うもの、なんか無いか?」

と聞くと、かれは腕組みをしてじっと考えてから、

「これは・・・あまり参考にならないと思いますけど・・・」

余りに私が聞きたい内容とかけ離れていると思ったのか、なかなか切り出してくれません。
何でもいいからと答えを促すと、ボソッと答えてくれたのが、

「オーガニックの玄米」

・・・なんと、いいじゃないですか!
オーガニック米でも「おお〜」という感じなのですが、玄米ですか。
聞いた瞬間、私が食べたくなってきました。

素の花ちゃん、一体日々何を考えているのでしょうか。
以外と健康オタクなのでしょうか。

実は・・・なんとかかんとか探し当てています。
花ちゃんが頑張って調査をしてくれた結果は・・・次回開陳させていただきます。

以上、ハノイリビングが形上連休を迎える予定のご紹介でした。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: スタッフレポート   タグ:   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*