「タイ湖東岸」エリアに「2.000ドル台」で「広さ」を求めるならこのサービスアパート

広い面積故に西洋人に人気の高いサービスアパートです

広い面積故に西洋人に人気の高いサービスアパートです



ハノイリビングの田口です。

今日は滅多に空いてこない稀少なサービスアパートを皆様にご紹介します。
こういう方にお勧めです。

  • 家族帯同者でタイ湖東岸エリアを探されている方で
  • お子様が遊び盛りで、少々走り回っても充分な専有面積があり
  • タイ湖を一望に見渡せるプライスレスな景色がベランダから望めて
  • 3.000ドルを超えない賃料で探されている方

まさにうってつけな物件が出て来ました。

ベランダの凹凸の出し方が絶妙です

ベランダの凹凸の出し方が絶妙です



220㎡の専有面積であるが故に、バルコニーから奥の洗濯スペースまで非常に奥行きの有る室内

220㎡の専有面積であるが故に、バルコニーから奥の洗濯スペースまで非常に奥行きの有る室内



リビングダイニングスペース

リビングダイニングスペース



そうです。
室内の面積が220㎡です。
3ベッドルーム+サービスルーム(納戸あるいはお子様の遊戯スペース)の間取り。
タイ湖のビューが特注の大型ガラスサッシを通して目に飛び込んできます。

信じられない広さです。
おまけに室内だけでなく、リビングと各部屋に繋がる奥行きのあるバルコニーが余計に室内の広さを演出してくれます。

リビングの先にある奥行きの有るバルコニー

リビングの先にある奥行きの有るバルコニー



タイ湖の景色を楽しむ為に設計された広いバルコニー「全ての部屋から出ることができます」

タイ湖の景色を楽しむ為に設計された広いバルコニー「全ての部屋から出ることができます」



まるでルーフバルコニー。
奥行きと横幅が大胆に割かれた贅沢な設計です。
ただ、ひたすらにタイ湖のビューを生活に取り入れたいというオーナーの気持が伝わってきます。

メインベッドルーム

メインベッドルーム



ベッドルームにある「遊び」スペース

ベッドルームにある「遊び」スペース



先日までお住まいになっていたフランス人ご家族。
4年間この部屋で生活をされていました。
一度住めば手放せない魅力が、このアパートにはあるんだと思います。

チェックアウトしたばかりですので、これからリノベートをかけます。
写真はその前の部屋を撮っていますので、少し散らかっています。

しかし、やはり広いですね。

何度も申し上げますが「220㎡」です。
6階建てで全室6部屋の小規模サービスアパート。
1フロアいっぱいに1部屋、220㎡の巨大な部屋を贅沢に設計したオーナー。

せめて1フロアに2部屋、道路側と反対側に刻んだとしても100㎡は確保できます。
しかしそれをすれば、付近のどこにでもある、特徴の無い普通のアパートになってしまいます。

オーナーはこのタイ湖東岸エリアを良く研究しています。
このエリアは西洋人が密度濃く住む「西洋人街」のようなところです。
そして西洋人家族は100㎡そこそこのアパートになど住みません。
予算の高い方々は、庭付きのVilla(1戸建て)へ行きます。
200㎡から300㎡近い広さの戸建てに住んでいるんです。

そこに目をつけたオーナーは、中途半端な部屋の切り方を捨て、西洋人家族をも受け入れることのできるスペースを作りました。
西洋人を視野に入れなければ、220㎡もある部屋を設計したりはしません。

使いやすいI型キッチン「一通りの電化製品は揃っています」

使いやすいI型キッチン「一通りの電化製品は揃っています」



I型キッチンの横には洗濯物を干す吹き抜けスペースがあります

I型キッチンの横には洗濯物を干す吹き抜けスペースがあります



フランス人の奥様を4年間釘付けにしたキッチンです。
揃っていないものはありません。

  • ビルトインオーブン
  • ビルトインレンジ
  • ビルトインの食器洗浄機
  • キッチン横に洗濯兼物干しスペース
  • 容量の大きい冷蔵庫

圧巻はキッチン横の吹き抜けになっている洗濯物干しスペースです。
これだけで5畳くらいあります。
料理をしながら洗濯。
主婦の動線に徹底的にこだわった間取りです。

このサービスアパートは以前一度ご紹介したことがあります。
再度概要と位置図をご紹介しておきます。

  • 【アパート名】Water Point-32 Apt
  • 【エリア】 Tay Ho(タイホー)地区
  • 【住所】32/27 Xuan Dieu Str, Tay Ho Dist, Hanoi
  • 【建物規模】6階建て、全室6部屋(1フロア1部屋の気遣い無い設計)
  • 【竣工年】2011年
  • 【賃料・面積】
    ・1階部分(110㎡) 2ベッドルーム:1.800ドル(専用庭付き)
    ・2階、3階部分(220㎡) 3ベッドルーム:2.800ドル
    ・4階、5階部分(220㎡) 3ベッドルーム:3.000ドル
    ・6階部分(220㎡) 3ベッドルーム(ペントハウス):3.300ドル
  • 【バックアップ発電機】60%;エレベーターと冷蔵庫は対応範囲(エアコンはNG)

上記家賃に含まれるサービスは以下の通りです。

  1. 税金
  2. 管理費
  3. ハウスキーピングサービス(週3回の掃除、洗濯;室内に乾燥機能付き洗濯機がついています)
  4. インターネット使用料(光ファイバーのWIFI接続)
  5. ケーブルテレビ視聴料
  6. 水道料金

日本番組などは、後付けで契約していただければ、35CHの番組が1週間プレイバック自動再生機能がついて利用できます。
月に40ドルほどです。

どう考えても築浅で220㎡もの面積を持つアパートが3.000ドルを切った家賃で提供しているのは、このWater Point-32 Aptだけだと思います。
稀少物件です。

位置図をご確認ください。
Fraser Suitesの敷地にある「Syrena Shopping Center」まで徒歩で行ける距離です。
もちろん365日24時間空いている救急病院「International SOS Clinic Hanoi」もFraser Suitesの敷地内で開業していますので徒歩圏内です。



以前タイ湖東岸にある「西洋人が飛びつく」サービスアパートですで同じこのサービスアパートをご紹介させていただいた時は、1階の部屋でした。
たまたま1階の部屋が開いたんです。

雨の日の取材でした。
今でもはっきりと覚えています。
1階でしたが、とても広く、住みやすそうな間取りに思えました。

「1階でこれなら、2階以上ってもっと凄い部屋に違い無い」

この時から2階以上の部屋がいつ開くのか、首を長くして私は待っていたんです。
1階だけ、未だお住まい中の部屋を見させていただいたことがあります。
その時も西洋人の方がお住まいでした。

ため息がでそうなくらい、素敵な家具を揃えておられました。
西洋人の方々は自分の気に入った家具と一緒に移動するんですね。
その時の印象が強烈に頭に残っています。

その時の部屋が今、開いたんです。

今回のチャンスをモノにしていただきたいので、早速室内と周りの雰囲気をビデオ動画におさめてきました。
まずはご確認ください。



いかがでしょうか。
チェックアウト直後の部屋ですので、少し散らかっています。
オーナーさんも次の借り主が決まると同時に、部屋のリノベートを掛けていきます。
家具なども古いものから順に新調していきます。

やっぱり圧巻はこの広さです。
220㎡です。
そしてタイ湖のビューです。
今回2階部分ですが、2階でも充分目を癒やしてくれます。
タイ湖まで遮るモノは何もありません。
ですので景色を五感いっぱいで感じていただけます。

皆様の目にはどう映ったでしょうか。

ご家族帯同で来られる方。
フィットネスジムやプールよりも、部屋の広さを優先されたい方。

今なら空いています。
1週間のリノベートの後、即入居可です。

お勧めです。

以上、ご家族連れに人気のタイ湖東岸にある築浅サービスアパートで、一番広い住まいをリーズナブルな家賃でご提供できるお話でした。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: 特選物件詳細   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*