LOTTE CENTER HANOI(ロッテセンターハノイ)のオフィス賃料が下がっています!

2014年9月のGrand Openから節目の半年が過ぎたLOTTE CENTER HANOI

2014年9月のGrand Openから節目の半年が過ぎたLOTTE CENTER HANOI



ハノイリビングの田口です。

そうなんです。
「LOTTE CENTER HANOI」のオフィス賃料がリーズナブルな価格帯に落ち着いてきているんです。
オフィスの賃料は1㎡単価で表現するのですが、今Kim Ma界隈の㎡単価は19ドル/㎡から25ドル/㎡くらいでしょうか
東のHoan Kiem(ホアンキエム)区のLy Thuong Kiet通り沿いに建ち並ぶオフィス賃料に比べると、格段に安いのがKim Maオフィスです。
以前も書いたかもしれませんが、Hoan Kiem(ホアンキエム)区のめぼしいオフィスビルの㎡単価をざっとご紹介します。

上記のHoan Kiem(ホアンキエム)区のAランクオフィスを地図にて落としておきます。



日系も数多く契約する名の通ったHoan Kiem(ホアンキエム)区のオフィスビルですが、軒並み35ドル/㎡から40ドル台/㎡。
結構高額な家賃です。
Kim Maの㎡単価と大違いです。
今までこの単価でずっとやってきたんです。
おいそれと急に下げる訳には行きません。
当然今の家賃で契約しているテナントがいる訳ですから、露骨に値下げにも踏み切れません。

さて、「LOTTE CENTER HANOI」です。
昨年私はお客様よりKim Ma地区のオフィスの提案を依頼されました。
その時は未だLOTTE CENTER HANOIはGrand Open前で家賃も公表されていない時期でした。
しかし、私共がその時LOTTE側からもらったオフィス賃料の見積をみると・・・

お客様のご希望㎡単価より20ドルも高い提示に、とてもご紹介できるレベルではありませんでした。
Hoan Kiem(ホアンキエム)区の先にご紹介させていただいたオフィスより更に上を行く高額家賃です。

「そりゃ、新築で良いのはわかるけどね。もうちょっと待ってみますわ」

そんなやり取りをしてそのお客様は別のオフィスに入居して頂きました。

その後、LOTTE CENTER HANOIのサービスアパートに、当社のお客様がご契約いただきました。
その時ふとLOTTEの営業担当にオフィスの今の㎡単価を尋ねてみたのですが、それががなんと・・・

37.4ドル/㎡

大幅プライスダウンを決行されていました。
今までは、

「もうちょっと待てば下がるだろう」

とLOTTEのオフィス希望でWaitingを掛けていたお客様にとって極めて朗報だと思い今回皆様にご紹介させていただきました。

しかし思い切ったと思います。
長くオフィス街を維持しているHoan Kiem(ホアンキエム)区周辺で会社設立をしなければならない事情のあるお客様であれば話は別ですが、特に地域の制約が無いお客様はKim MaのLOTTE CENTER HANOIを手当てするにはチャンスかと思います。

もちろんKim Maエリアの平均(19ドル/㎡から25ドル/㎡)からすると高いです。
しかしそれでもLOTTE CENTER HANOIを選ぶには、それなりのメリットがないとダメですね。
私共がこれからハノイにオフィスを持つ予定の皆様にLOTTEをお勧めする理由は以下の通りです。

  • 何より今ハノイで一番新しい「Aランク」オフィスであること
  • 複合施設(ホテル、サービスアパート、ショッピングモール、レストラン街、フィットネスセンター保有)なので、仕事以外のニーズにも応えることができること
  • エレベーターがオフィス専用で12基あるので、昇降時のストレスがかなり緩和されていること
  • 床がインテリジェンスフロアなのでネットワーク配線が自由自在であること
  • 空調もセントラルと契約室内手動スイッチの2種類が装備されており、室内の温度調整が快適であること
  • 「LOTTE CENTER HANOI」と言えば誰でも分かる目立った「ランドマークタワー」でお客様にも説明し易いこと
  • 有名であるが故に優秀なスタッフ募集がやりやすくなること

ざっと思いつくままに書かせていただきました。
Kim Maエリアの中心地です。
近くには夥しい数の日本食レストランもあります。
急な上司の出張が入っても、同じ館内にホテル(318室)がありますので、充分吸収できます。

では、この機能的な最新鋭オフィスビルの詳細説明に入ります。
まずは全体的な概要です。

LOTTE CENTER HANOI【事務所】の概要

  • 【住所】54 Lieu Giai Str, Ba Dinh Dist, Hanoi
  • 【エリア】Ba Dinh(バーディン)地区
  • 【家賃:㎡単価】37.4ドル/㎡(税金・管理費・エアコン電気代込み;時間内の照明電気代は別途)
    ※契約面積により若干単価は上下します
  • 【面積】50 m² ~ 1680 m²
    ※1フロア借りると1.680㎡確保できます
    ※標準の区割りスペースは100㎡から
    ※スペースにより50㎡の区割りもあります。
  • 【建物規模】64階建て(オフィスは8階~31階)
  • 【築年数】2014年9月
  • 【最低契約期間】3年〜5年
  • 【フリーレント期間】1ヶ月~2ヶ月(契約面積により最大4ヶ月)
  • 【手付金】1ヶ月(保証金の一部に充当可)
  • 【保証金】3ヶ月(契約満了時に返却されます)
  • 【前家賃】1〜3ヶ月毎
  • 【その他の支払項目】
    ※インターネット利用料(お客様側でプロバイダーと直接契約していただきます)
    ※電話通話料+FAX使用料は個別にお客様が契約後お支払
    ※電気代(時間内の照明とコンセント、及びエアコンの時間外利用分は使用した分だけ請求)
  • 【利用可能時間】
    ・平日:7:00から18:30
    ・土曜日:7:00から12:00
    ※事前通知で日曜日の利用も可能です。

    ※24時間使用も事前通知があれば可能です。

    ※時間外でもエアコンは利用できます。
    -利用可能時間内のエアコン利用の電気代は賃料に含まれています(利用可能時間内の照明電気代やコンセント利用の電気代は別途利用料に合わせて請求されるのでご注意ください)
    -時間外エアコン利用:事前予約で可能(電気代がかかってきます;30$/1時間/1ルームで計算)
  • 【利用可能設備】エアコン、給湯スペース、駐車場
    ※車両:110ドル/台 スクーター:5.5ドル/台契約面積によって車両・スクーターの駐車料金は交渉できます。
    ※エアコンは冷暖房完備ですがセントラルなので一元集中管理。ただし窓際の暑さ防止の為に冷房を手動でコントロールできます。
    ※時間内のエアコン利用の電気代は家賃に含まれますが、照明、電源利用の電気代は家賃に含まれません(メーター計算:2.000VND/kwh)

    ※インターネット・固定電話利用はお客様で直接契約を結んで支払っていただきます。

    ※エレベーター:1棟に付き6基。2棟あるので合計12基
    
※給湯室(Pantry)あり
    ※退去時は契約時の状態に原状復帰しなければなりません。
  • 【警備員】常駐
  • 【受付】有り
  • 【発電機】有り(100% Back Upします)

もうご存じ無い方はほぼいないと思いますが、念の為に位置図をつけておきます。



次に「LOTTE CENTER HANOI」Officeの特徴を、写真を交えて説明していきます。

LOTTEの両脇にオフィスへ上がる入り口があります

LOTTEの両脇にオフィスへ上がる入り口があります



まず、オフィス棟の場所です。

「オフィスへ上がる入り口ってどこにあるの?」

分からない方は多いかと思います。
1階にあるLOTTE Martの入り口を挟むようにその左右にあるのが、実はLOTTEのオフィス棟の入り口なんです。

それぞれの入り口の前に守衛さんが立っています。
この写真に小さくオフィス棟前に立っている守衛さんが映っているかと思います。

オフィスの入り口はWEST棟EAST棟の2手に分かれています

オフィスの入り口はWEST棟EAST棟の2手に分かれています

オフィス入り口はLOTTE Mart横「カードキーで入場した瞬間最短で運ぶエレベーターを指し示すシステムです」

オフィス入り口はLOTTE Mart横「カードキーで入場した瞬間最短で運ぶエレベーターを指し示すシステムです」



オフィスの良し悪しを判断するのにいろんな基準がありますが、中でも大切なモノサシは、

「エレベーターの待ち時間が我慢できる範囲に収まっているかどうか」

これがあります。
朝夕の混雑時、またお昼時間に外出するときなど、長い時間待たされるオフィスはまずダメです。
会社が逃げていきます。
長続きできるようなもんじゃありません。
利用者が耐えられなくなるからです。

LOTTE CENTER HANOIの「Smart Card Keyシステム」がそのイライラを解消してくれます。

写真一人一人に渡したカードキーで1階から入館するとき、写真のような機械を通ります。
その際、契約フロア情報を瞬時に読み取り、一番早く送り届けてくれるエレベーターNoを表示してくれるシステムが組まれているんです。
一気に何人もの社員が立て続けにカードキーを通したらどうなるのか・・・なんとも説明できないのですが。

ただ、今までにない画期的な誘導システムが走っているんですね。
これも最新鋭のオフィスタワーならではの機能です。

1フロアに12基のエレベーターが配備されています

1フロアに12基のエレベーターが配備されています



「LOTTE CENTER HANOI」のオフィス棟はWEST棟とEAST棟にわかれます。
そしてそれぞれにエレベーターが6基稼働しています。
WEST棟に6基、EAST棟に6基です。
フル稼働時の混雑を少しでも緩和させるために、ビル内を緩やかにツインタワー化しているんです。

しかし、もちろん同じビルですから途中の階でWEST棟とEAST棟は繋がっています。
その連結ポイントに韓国系の「Angel in US Coffee」があります。

オフィスフロアの共用スペース。韓国系のCafeが営業しています

オフィスフロアの共用スペース。韓国系のCafeが営業しています



Angel in us Coffee「オフィススペースの憩いのCafeです」

Angel in us Coffee「オフィススペースの憩いのCafeです」



ここがオフィスで働く方々の為の憩いスペースです。
休憩スポットですね。
このスペースを経由して、WEST棟とEAST棟を行き来することができます。

また、喫煙室もあります。

喫煙ルーム「既にLOTTE CENTER HANOIは分煙思想です」

喫煙ルーム「既にLOTTE CENTER HANOIは分煙思想です」



喫煙天国のベトナムに来て、「分煙の考え方」を提示してくれるLOTTE CENTER HANOIです。

このLOTTE CENTER HANOIに入居されるテナントにベトナム企業は家賃を考えると少ないと思います。
大半が韓国か日本、それに西洋諸国の企業になってきます。
この分煙設備の導入は、最近の新築オフィスとすれば当たり前の事かも知れません。

1ブロック420㎡が4ブロックで1フロアの総床面積は1.680㎡になります

1ブロック420㎡が4ブロックで1フロアの総床面積は1.680㎡になります



電気、エアコンの吹き出し口、スプリンクラー、そのまま使えます

電気、エアコンの吹き出し口、スプリンクラー、そのまま使えます

床はインテリジェンスフロアになっています

床はインテリジェンスフロアになっています



見ての通り、完全に仕上がっています。
天井も綺麗なもんです。
床は完全インテリジェンスフロアですので、ネットワークケーブルや電気配線がむき出しにならず、収めることができます。
あとはお客様側で区画を決めて間仕切りをしていただくだけです。

ここで特記すべきことは、オフィスの外側の間仕切りは、LOTTE CENTER HANOI側が施工してくれるということです。

オフィスの入り口の扉はお客様側で施工です。
しかし間仕切りはLOTTEが指定した色や材料で統一感を出す為にやってくれるんです。

壁際には特別に手動で温度を調整できる冷房機能が備わっています

壁際には特別に手動で温度を調整できる冷房機能が備わっています



窓際にあるロールカーテンと暑さ対策の冷房口が標準装備です

窓際にあるロールカーテンと暑さ対策の冷房口が標準装備です



エアコンの話をします。

もちろん冷暖房完備ですが、メインの掃き出し口のコントロールはLOTTE側がセントラルで行います。
つまり空調の温度調節はお客様側では出来ないということです。

しかし、窓際は別です。
大きなガラス窓の近くで仕事をされる方は、暑さがまともに直撃します。

その時は、窓際用に空調が用意されています。

この窓際空調は各契約企業側の手動で自由に温度調整できます。
ですので、100%のセントラルというわけではありません。

50㎡の小粒サイズのオフィスも提供できます

50㎡の小粒サイズのオフィスも提供できます



最後に区割りのことをお話します。

通常この手のオフィスは最低区割り面積を100㎡からと決められているケースが大半です。
が、一部のビルは中途半端な区割りがどうしても生まれてしまうので、中途半端なスペースとして100㎡以下の契約もできる場合があります。

このLOTTE CENTER HANOIは、この写真にもありますように、50㎡からの中規模スペースを提供することができます。

一瞬私とHongちゃんがこの話を聞いてグラッと心が動きました。
彼女の顔を見ると、

「LOTTEにオフィス移すのはどう?」

と額に書いてあります。
それくらい、我々テナント側に歩み寄ってきているLOTTE CENTER HANOIです。

蓋を開ければLANケーブルの口が準備されています

蓋を開ければLANケーブルの口が準備されています



「LOTTEとの契約・・・待てば未だ下がるよ」

そんな声が聞こえてきそうですが、充分下がったかと思います。
また、これはどこのオフィスでもそうですが、「交渉次第」ということも言えるかと思います。
実際オフィスを内覧していただき、気に入ってもらえれば一度ご希望の予算をお申し出ください。
交渉の余地はあるかと思います。

今後弊社が数多くオフィスの契約実績を積み上げていった場合、勿論LOTTE側との交渉で特別仕切を出してもらうことも可能かと思います。
また、広い面積の契約であれば、それなりのディスカウントも効くかと思います。

諦めずに我々ハノイリビングまでお問合せください。

以上、オフィス家賃を下げる判断をしたLOTTE CENTER HANOIのご紹介でした。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


田口 庸生

田口 庸生 の紹介

初めまして、「ハノイリビング」営業担当の田口(たぐち)です。 日本より初めてベトナムのハノイに着任された日本の皆様、 愛するご家族を日本に残し、初めての「海外単身赴任」をこれから経験される皆様、 快適なハノイでの生活を満喫していただくために、皆様の「お住まい探し」から「入居後のサポート」まで一貫した「窓口対応」を請け負います。 「ベストマッチ」を合い言葉に・・・ どうぞお気軽にお問い合わせください。 お待ちしております。
カテゴリー: オフィス物件詳細   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*