手作り餃子を大量冷凍する話

ハノイリビングの佐々木です。

じつは私は、冷凍したものを食べることが多いです。

と書くと、市販の冷凍食品を毎日食べているように思われるかもしれませんが、市販のものではなくて自分で作った料理を冷凍保存しておくことが多いんです。
料理を作って余ったものや、ゆで野菜などを冷凍しておきます。
これをレンジで温めて食べます。
仕事帰りに疲れて料理をしたくない時などは便利です。

よく作る自己流 “冷凍食品” の1つが餃子です。
休みの日、まとまった時間が取れると、100個くらい作って冷凍し、少しずつ食べて行きます。

ここで肝心な材料となるのが餃子の皮です。
ハノイで餃子の皮を買うために、Dan’s Shop & Bistroをはじめとした輸入物のお店に行く方も多いと思います。

が、私はローカルのお店に行っています。
家から近く、たまたま見つけたお店です。
大量に買えて、安くもあるので、重宝しています。

それが、Luong Van Can通りにある餃子の皮屋さん数軒です。
餃子の皮だけでなく、麺も取り扱っています。

店並び

餃子の皮を売っているお店が隣り合っています

肉まん屋さん

餃子の皮屋さんと同じ通りにある、肉まん屋さんです

いわゆる粉物というのでしょうか。
これらのお店で粉や粉物食品の卸などもやっているのか分かりませんが、周辺にも肉まん屋さんがあり、ちょっとした粉物ストリートといった様相です。

餃子の皮や麺は、日本のそれと違い黄色い色をしています。
卵が入っているのかもしれません。

いずれにしても、どの麺も皮も、つやがあって新鮮そうに見えます。
このお店で直接作っているからだと思うのですが、おいしそうなので麺まで買いたくなってしまいます。
顔に「麺も買ってみたい」と書いているのでしょう。

餃子の皮を買いに行くと、店員のおばさんに必ず

「麺はどう?作りたてでおいしいよ~」

と、麺を指差しつつ勧められます。

さて、ベトナムの市場では果物や野菜を量り売りしますが、餃子の皮もやはり重さで値段が決まります。

今回は1Kg買いました。
餃子の皮1Kgというと、相当多そうなイメージです。
買ってみると100枚ちょっとくらいでしょうか。
少なめに買いたい人向けに、500gでも売ってくれます。

麺類

麺も売っています。市販品もありますが、お店で作った麺のほうがおいしそうです

ここのお店の餃子の皮は、もともと四角い形をしています。
大きさは8cm四方くらい。

でも日本では餃子の皮と言えば丸いですね。
ですので、お店のおばさんに

「丸くしてください」

と注文します。
身振り手振りで言えば、分かってくれます。

指で“OK”を作ったおばさんが次に起こしたアクションは、四角い皮に丸いお皿をあて、それに沿って皮を包丁で切り落としていくことでした。
四角い餃子の角が、どんどん取れていきます。
切り落とした角の部分の行方が気になるところではありますが、丸い皮のみで1Kgいただきました。

量り

餃子の皮の重さを測っているところです

皮

新聞紙に包んで渡してくれます

皮切り

四角い餃子の皮を、皿に沿って丸く切っていくおばさんです

値段は、しめて80.000VND。
だいたい400円程度で100枚以上買えるというのはうれしいですね。

家に戻って、さっそく餃子を作りました。

皮は薄すぎず、厚すぎず、中間くらいの厚み。
それほど弾力に富んでいるわけでもないので、皮を閉じる時、引っ張りすぎると破れてしまうことがあります。
具が満杯の、はちきれんばかりの餃子は魅力的なのですが、ここは8割くらいにとどめておきましょう。

作った後は、片っ端から冷凍庫に入れておしまい。

この日は蒸し餃子にしましたが、皮はつるつるでした。
しっかりした食感で食べ応えがあります。
水餃子にしてみたら、皮が多少破れましたが・・・。

餃子生

今回作った餃子です

じつは、餃子の皮屋さんで買う時のコツがあります。
それは、皮を買う時、水餃子用「Sui Cao」にするか、焼き餃子用「Ha Cao」にするか、選ぶことができるんです。
今回は「Ha Cao」にしたので、水餃子として煮た時に破れたのかもしれません。

この手作り餃子、市販品を買うよりは、もちろん時間がかかりますが、単身の方にもお勧めです。
具は肉を多めにしたり、にんにくを除いてみたり、自分好みに調整できます。
味も塩味少なめ、豆腐入り餃子など、健康に気をつけている人にも最適です。
そしてなんといっても、大量に作っても安いです。

今回の材料費を、一覧にしてみます。

・キャベツ×1/2個、たまねぎ×1個、にんじん×1本・・・30.000VND(ローカル市場でまとめ買い)
・豆腐×3個・・・9.000VND(ローカル市場で購入)
・ひき肉×600g・・・80.000VND
・餃子の皮×1Kg・・・80.000VND

190.000VND、約1.000円もせずに、餃子約100個を作りました。

休みの日、まとまった時間がある時に作ってみてはいかがでしょうか。

今回、餃子の皮を買ったお店の情報です。

Tien Nga
・住所:29 Luong Van Can, Hoan Kiem hanoi

お店の場所を地図でご確認ください。

ベトナムの材料で作る餃子は、大量に作っても安いです。
ぜひチャレンジしてみてください。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


佐々木

佐々木 の紹介

は じめまして。佐々木(ささき)です。「ハノイリビング」で、皆様のお住まい探しから入居後のサポートまでの窓口対応を請け負っています。 日々の家事のか たわら、「ハノイリビング」で仕事をこなす働く主婦です。海外滞在はベトナムで2カ国目。他国では単身滞在を経験しました。時に単身者、時 に主婦、時に 会社員の目線で、ハノイの生活情報やお部屋情報を発信していきます。単身赴任の方からご家族でお住まいになる方まで、どうぞお気軽にお問い合 わせくださ い。
カテゴリー: お買いもの   タグ:   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*