夜景が絶景、ロッテホテルハノイに宿泊してみました

ハノイリビングの佐々木です。

今回は嬉しいことがありました。
とある縁で、Kim Maにあるロッテホテルハノイの無料宿泊チケットをいただきました。

人の縁とは不思議なものです。
無料チケットが、巡りに巡って、私の手元に舞い込んできました。
もうこうなったら、ぎっちり握って離しません。
平日でしたが、仕事もそこそこで切り上げ、ロッテホテルハノイへと急ぎました。

ロッテタワーハノイの1階部分に、デパートやアパートの入口が並んでいます。
ホテル入口もこの並びにありますが、フロントはここからエレベーターで上った38階にあります。

以前、田口さんがレポートしたラウンジと逆側に、ホテルロビーとフロントフロアがあります。
「LOTTE CENTER HANOI」38階にある「The Lounge Sky」へ行ってみました

入口1

ロッテホテルの入口です

入口2

デパートやレジデンスへの入口が並ぶ、ロッテタワーハノイの入口です

レセプション

落ち着いた雰囲気のレセプションです

周囲がガラス張りで開放的なロビー。
調度品がゆったりと配置され、静かで高級感があります。

スタッフは質問したことには的確に答えてくれ、対応がしっかりしています。
グレードの高いホテルということを感じさせました。

連絡通路

ホテルとレジデンスをつなぐ通路にある空間です

このロビーの奥は、レジデンスエリアにつながっています。
このレジデンスとホテルとをつなぐ通路の所に、ちょっとした癒しの空間がありました。
芸術家による作品のようですが、温かみのある照明や竹などが飾られています。

あまり通る人もおらず、静かで落ち着く空間。
窓の外は、Kim Ma周辺を見下ろせる夜景です。
ホテルやレジデンスの利用者には、部屋を出て息抜きしたい時におすすめです。

受付を済ませ、さっそく部屋へ。
今回泊まったのは、52階にあるスタンダードタイプでした。

ゴージャスなイメージを持っていましたが、家具類などは割とシンプルです。
全体的にアイボリー系で、黄緑色の椅子などがアクセントになっていました。
ガラス張りで夜景がよく見えます。

部屋

落ち着いた色調でまとまった部屋

「高層階なんだから、景色がさぞよく見えるんだろうな」

という期待感を裏切りません。

デスクが長めに取られているのが、思いのほか便利です。
化粧品など細々したものを置いてもなお、余裕があります。
ビジネスマンなら、書類を傍らに広げながらパソコンも使えそうです。

コンセントは110Vと220Vの2種類がありました。
これはデスクまわりだけでなく、バスルームもそうです。
色々な国から来る人を受け入れるホテルならではの気配りですね。

照明もダウンライトや間接照明などのスイッチが別々になっていて、好みによって明るさや照らし方を選択できます。
私は夜景を楽しみたかったので、終始暗めの照明にしていました。

バスルームには、バスタブとシャワーブース、トイレがあります。
トイレは、TOTO製のウォシュレット。
シャワーブースとトイレが仕切られているのは、日本人ならうれしい造りです。

バスタブはたっぷりしていて、ゆったり足を伸ばせる大きさです。

お湯もふんだんに出てくるので、15分程度注ぎ続ければ、バスタブの8割くらいはお湯がたまっています。
最初の15分くらいでお湯をためておきながらシャワーをして、お湯がたまったところでバスタブに浸かることができます。
普段はタンクの量を気にしながらシャワーしている身としては、今回は贅沢させていただきました。

クローゼット

クローゼットには、アイロンやアイロン台も用意してあります

コンセント

110V、220Vがあるコンセント。USBの差込口などもあって便利です

トイレ

シャワーとトイレはしきられています

バスタブ

たっぷりしたバスタブ。足を伸ばしてつかれます

枕

部屋に用意してある以外の枕い換えることもできるようです

電気スイッチ

照明の明るさなどを細かに調整できるスイッチ

長いす

長いすに座って、夜景を眺められます

せっかくホテルに来たので、他の施設も見てみることにしました。
一番行ってみたかったのは、最上階です。

屋上が「トップ・オブ・ハノイ」というレストランになっているようです。

「トップ・オブ・ハノイ」に行くには、一度63階まで行ってから、65階以上の階へのエレベーターに乗り換えないといけません。
「PH」のボタンが、「トップ・オブ・ハノイ」のある階に行くボタンです。

その「PH」階に到着すると、暗めのエレベーターホールに出ます。
ここから外につながる通路に出ていけば良いわけです。

「トップ・オブ・ハノイ」は、屋根のない屋上のレストランです。
ロッテセンターハノイは、基本的にどのフロアもガラスがはめ込みで窓は開けられません。
が、ここは壁も屋根もないので、ガラスを通さないハノイの夜景を直に見ることができるんです。

トップオブハノイ2

夜景を眺めながら食事ができる、「トップ・オブ・ハノイ」です

トップオブハノイ3

ここでは、DJによるショーなども行うようです

トップオブハノイ1

エレベーターホールにある、「トップ・オブ・ハノイ」の看板です

タイ湖の夜景

「トップ・オブ・ハノイ」から見た夜景。写真中央部に暗く見えているのがタイ湖です。とても近く感じるのが不思議です

360度、どこからでも見られます。
相当高い所から見下ろす夜景です。
タイ湖も、高い所から見下ろすと、意外と小さく見えるので不思議です。
Kim Maから歩いてすぐに行けるんじゃないかと思うくらい、距離的にも近く見えました。
東京などの大都市とは比べられませんが、ハノイの夜景も捨てたものではありません。
大通り沿いにキラキラ輝くライトが、なかなかきれいでした。

夜景

なかなか美しいハノイの夜景です

この日の夜は、夜景を眺めたおしました。
「トップ・オブ・ハノイ」で、部屋で、何十分も飽きずに見てしまう始末。
自分がこんなに夜景好きとは思ってもいませんでした。

さて、次の朝は、これも期待していた朝食でスタートです。
ロッテホテルの朝食はブッフェ式です。

朝食1

朝食は63階にあるレストランで。こちらも絶景を眺めながらの食事です

パンから果物、野菜、スープ、ジュース、寿司、煮物や炒め物などの料理まで、豊富にありました。
これは3日くらい泊まらないと、全部を食べることは不可能です。
それくらい種類豊富なんです。

このほか、オムレツなどの卵料理やフォーは、オーダーすればすぐに作ってもらえます。

とくにパンは、食事パンから甘いものまで豊富です。
最初は野菜や果物がもう少し豊富なら嬉しいなと思いましたが、パンや食事でお腹いっぱいになってしまい、デザートの果物まで入る余裕はありませんでした。

味も濃すぎず、食べやすいです。
オムレツもふわふわでした。

この朝食は、宿泊者でなくとも予約なしで行って食べることができます。
料金は25ドル(税別)。
休日のリッチな朝食に、いかがでしょうか。

朝食5

ずらりと並ぶ料理

朝食3

マフィンやドーナツ、果物が並ぶエリア

朝食2

パン類が豊富。どれもおいしそうで、つい手が伸びます

朝食6

新鮮なサラダや野菜

朝食4

生ジュースも5種類ほどがあります

朝食8

卵料理は、オーダーすればその場で作ってくれます

朝食9

ソース類が豊富なのも、嬉しい点です

朝食10

ふわふわのオムレツ

朝食11

黄身が半生の目玉焼き

朝食7

朝からボリュームたっぷりです

たった1泊ですが、堪能しました。

以下はロッテホテルの宿泊料金です。
1人1室で宿泊した場合の、1部屋当たりの料金になります。
(以下は平均レート、ロッテホテルホームページより)

・デラックスキング(42~44㎡):2.795.000VND
・デラックスツイン(40~53㎡):2.795.000VND
・ジュニアスイートキング(61~64㎡):3.655.000VND
・ジュニアスイートツイン(61~64㎡):3.655.000VND
・クラブデラックスキング(42~44㎡):3.655.000VND
・クラブデラックスツイン(54~61㎡):3.655.000VND
・クラブジュニアスイートキング(61~64㎡):4.515.000VND
・クラブジュニアスイートツイン(61~64㎡):4.515.000VND
・デラックススイート(99㎡):8.170.000VND
・プレミアスイート(147㎡):10.320.000VND
・プレジデンシャルスイート(199㎡):24.295.000VND

これが2人になると、以下の通りになります。
●のところだけ、料金が違います。

・デラックスキング(42~44㎡):2.795.000VND
・デラックスツイン(40~53㎡):2.795.000VND
・ジュニアスイートキング(61~64㎡):3.655.000VND
・ジュニアスイートツイン(61~64㎡):3.655.000VND
●クラブデラックスキング(42~44㎡):4.515.000VND
●クラブデラックスツイン(54~61㎡):4.515.000VND
●クラブジュニアスイートキング(61~64㎡):5.375.000VND
●クラブジュニアスイートツイン(61~64㎡):5.375.000VND

・デラックススイート(99㎡):8.170.000VND
・プレミアスイート(147㎡):10.320.000VND
・プレジデンシャルスイート(199㎡):24.295.000VND

以下は、ロッテホテルの概要です。

ロッテホテルハノイ
・住所:54 Lieu Giai, Ba Dinh, Hanoi
・電話番号:04-3333-1000
・ホームページ:http://www.lottehotel.com/hanoi/ja/Default.asp

ここで紹介したレストランは、もちろん宿泊客でなくても行くことができます。
贅沢な夜景やリッチな朝食だけでも、セレブ気分で楽しんでみてはいかがでしょうか。

◆少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。
↓ 1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村


佐々木

佐々木 の紹介

は じめまして。佐々木(ささき)です。「ハノイリビング」で、皆様のお住まい探しから入居後のサポートまでの窓口対応を請け負っています。 日々の家事のか たわら、「ハノイリビング」で仕事をこなす働く主婦です。海外滞在はベトナムで2カ国目。他国では単身滞在を経験しました。時に単身者、時 に主婦、時に 会社員の目線で、ハノイの生活情報やお部屋情報を発信していきます。単身赴任の方からご家族でお住まいになる方まで、どうぞお気軽にお問い合 わせくださ い。
カテゴリー: スタッフレポート   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

少しでもお役に立てれば嬉しいです。1クリックよろしくです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*